CINEMA 2019.07.10

吉岡里帆主演『見えない目撃者』 超豪華な追加キャストを発表!

2019年9月20日(金)より全国公開される映画『見えない目撃者』。

本作は主演・吉岡里帆さんが演じる、交通事故によって自らの視力を失うとともに最愛の弟を亡くし、更には警察官の道までも絶たれた悲運な過去を持つ”浜中なつめ”がある日、車の接触事故に遭遇、その事故現場で車の中から聞こえた女性の声から誘拐事件が起きていると考え、聴覚、触覚、嗅覚などで感じた手がかりを駆使し事件を追う。
やがてそれは「女子高生連続殺人事件」に発展、猟奇殺人犯は真相に近づこうとするなつめの身にも迫っていく…。

『Laundry』(02)で長編映画デビュー後、『重力ピエロ』(09)や、昨年のドラマW『イアリー』など人間の内面を抉り取るようなサスペンスを得意としている森淳一さんを監督に迎えた究極のノンストップ・スリラーである。

この度、本作の超豪華追加キャストとして、國村 隼・大倉孝二・浅香航大・酒向 芳・松大航也・渡辺大知・栁俊太郎・松田美由紀・田口トモロヲの9名が発表された。

不可解な事件の真相の鍵を握るのは誰なのか?9名それぞれの動きに目が離せない。
さらなる続報が待ち遠しい。

公式サイト : http://www.mienaimokugekisha.jp




 

映画『見えない目撃者』 あらすじ


警察学校卒業式の夜、自らの過失で弟を事故死させてしまった浜中なつめ(吉岡里帆)。
そのときの事故が原因で失明し、警察官を諦めた彼女は、弟の死を乗り越えることができずに3年経った今も失意の中にいた。そんなある日、なつめは車の接触事故に遭遇する。その事故現場で車中から聞こえた、助けを求める少女の声から誘拐事件の可能性があると訴えるなつめ。視覚以外の感覚から感じ取った『目撃』情報を警察に提示するも、警察は目の見えないなつめを『目撃者』足り得ないと考え、捜査を打ち切ってしまう。それでも、少女を救いたいと考えるなつめは、事故現場で車に接触したスケボー少年・国崎春馬(高杉真宙)を探し出す。やがて、彼らの必死の捜査により女子高生失踪が関連づけられてゆくのだが、猟奇殺人犯の魔の手は彼らにも迫ってくる――

■主演
吉岡里帆  高杉真宙 大倉孝二 浅香航大 酒向 芳
松大航也 國村 隼 渡辺大知  栁俊太郎 / 松田美由紀 田口トモロヲ
■監督:森淳一
■脚本:藤井清美 森淳一 
■主題歌「ユラレル」みゆな (A.S.A.B)
Based on the movie ‘BLIND’ produced by MoonWatcher
■企画・制作プロダクション:ROBOT・MoonWatcher
■幹事・配給:東映
(C)2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C)MoonWatcher and N.E.W.
■R-15指定
■公式HP:http://www.mienaimokugekisha.jp
■公式Twitter:@mmokugekisha
■公式Instagram:@mmokugekisha



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)
 
MUSIC 2019.07.25

映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』の主題歌にGLAY書下ろし新曲が決定!

11月に公開される日中合作の『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』は、プロデューサーに『フェイス/オフ』『M:I‐2』『レッドクリフ』シリーズなど世界的大ヒット作を多く手掛けるテレンス・チャンを迎え、ヒマラヤ救助隊「Wings」を率いる”ヒマラヤの鬼”と呼ばれる隊長・ジャン(役所広司)が、標高8848M/氷点下50℃という過酷な条件下の世界最高峰・エベレストを舞台に、圧倒的スケールと映像美で贈るスペクタクル・エンタテインメントだ。 そして今回、本作の日本語吹替版主題歌が、今なお日本の音楽シーンをリードし続けるロックバンド・GLAYの書下ろし新曲『氷の翼』に決定した。 作詞・作曲を担当したTAKUROは「過酷な運命から目をそらさず受け入れないといけないし、それでも人は自然の一部として生きていかなければならない、と言う事を意識して制作しております。」とコメント。 印象的なピアノソロで始まるイントロとそこに重なる高音ボイス。サビではエベレストの銀嶺を飛翔し、舞い上がるようなフレーズで高揚感を最大限に煽る。アクション要素と人間ドラマ、映像美といった本作の魅力を見事に融合させ表現した楽曲で、25年もの間、第一線で活躍し続けるGLAYの真骨頂がいかんなく発揮されている。 公式サイト : http://over-everest.asmik-ace.co.jp/   映画『オーバー・エベレスト

…もっと見る