ENTERTAINMENT 2019.07.07

バナナマンがUSJで秘密のナイトパーティーへ参加?!

シリーズ最新作『ペット2』が7月26日(金)より公開されることを記念して、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリウッド・エリア イルミネーション・シアターにてゲストにバナナマンの2人を迎えた公開記念イベントが開催された。

今回日本に初めてやってきた、本作でも大活躍のウサギの“キャプテンスノーボール”が登場!
会場の特別招待ゲストから歓声があがるなか、スーパーヒーローになりきったキャプテンスノーボールは「飼い主が留守の間に、秘密のサマーパーティを始めるぞ!」とイルミネーション・シアターをパーティ会場に変えることを宣言。そこへ前作に引き続き、『ペット2』でも主人公“マックス”(テリア)と、その相棒“デューク”(雑種犬)の声優を務めたバナナマンの設楽統さん、日村勇紀さんがサプライズゲストとして招き入れられると、会場からは大きな拍手が贈られた。



(画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

設楽さんは「友情・成長・冒険・アクションなどいろいろな事が巻き起こります。特にマックスはアクションシーンが多かったので、“ハァハァ”、“フーフー”などの息遣いにも注目してください。」と話し、日村さんは「今回のデュークにぜひ注目してください!『ペット』の時と比べて、ものすごくいい子になっています。」と、映画の魅力や、日本語吹替え版出演時のエピソードについて語りました。

その後、キャプテンスノーボールが「サマーパーティをもっとハチャメチャに盛り上げよう」と、呼びかけると、パークで大人気のイルミネーション・キャラクターたちである、最新アトラクション「SING ON TOUR」のメンバーと、ハチャメチャかわいいミニオンたちが集結しました。
大人気イルミネーション作品「ミニオンズ」「SING」『ペット』のキャラクター、そしてバナナマンの2人が歌って踊る豪華なサマーパーティに、会場のテンションは最高潮に!
ここユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、夢のイルミネーション・キャラクターとのコラボレーションが実現しました。


最後に、バナナマンの2人とキャプテンスノーボール、会場のゲスト全員で、「この夏、僕たちがヒーローになる!ヒーロー出動!!」と声を合わせると、会場には、色とりどりのストローラー(紙テープ)が舞い、会場のゲストは熱狂と興奮に包まれ、割れんばかりの拍手と大歓声が巻き起こりました。バナナマンのお二人は「これから僕たち、パークに行ってビショ濡れになってきます!みんなも楽しんでね!」と話しました。

前作のスケールを上回る大騒動が巻き起こる『ペット2』を、ぜひとも劇場で見届けてあげよう!

公式サイト:http://pet-movie.jp/

 

『ペット2』 あらすじ


主人公のマックス(声優:設楽統さん/バナナマン)と、その相棒のデューク(声優:日村勇紀さん/バナナマン)は飼い主ケイティ(声優:佐藤栞里さん)と楽しく暮らしていたが、ケイティが結婚して新たな家族が!ギジェット(声優:沢城みゆきさん)やクロエ(声優:永作博美さん)といった同じアパートに住む仲間たちは、マックスの大事なものをなくしてしまい危険な大冒険へ!そして飼い主に捨てられたペットたちのリーダーだったスノーボール(声優:中尾隆聖さん)は、正義のヒーローに覚醒!?お行儀よく留守番できない彼らが、新たに加わった超個性的キャラクターたちとともに、前作のスケールを遥かに超える、とんでもない大騒動を巻き起こす!

■監督    : クリス・ルノー
■脚本    :ブライアン・リンチ
■製作    :クリス・メレダンドリ、ジャネット・ヒーリー

■原題    :The Secret Life of Pets 2/全米公開6月7日
■配給    :東宝東和 

■日本語吹替 :設楽 統(バナナマン)、日村勇紀(バナナマン)、佐藤栞里
        永作博美 、伊藤沙莉、内藤剛志、宮野真守、沢城みゆき、中尾隆聖 

■ハッシュタグ:#映画ペット2

■公式サイト     :http://pet-movie.jp/
■公式Twitter  :https://twitter.com/PetMovieJP
■公式Facebook :https://www.facebook.com/movie.pet.jp/
■公式Instagram:https://www.instagram.com/petmoviejp/



(C)Universal Studios.
Despicable Me, Minion Made and all related marks and characters are trademarks and copyrights of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All Rights Reserved.

ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)
 
EVENT 2019.08.26

お寺でダンスミュージックに酔いしれる斬新な音楽フェス「煩悩 #BornNow」が渋谷で初開催決定!

「煩悩 #BornNow」は、2016年にスタートして今年で4年目。HIPHOPや四つ打ちなどのダンスミュージックをメインとした音楽フェス。"パーティーのフロアに立って好きな音楽に体を揺らし、『今、自分はここに存在する』ということを自覚した瞬間、僕たちはここに〈生まれる〉" というコンセプトから「煩悩 #BornNow」と名付けられ、過去には東京都文京区、神奈川県鎌倉市、千葉県松戸市のお寺で開催、多くの音楽ファンを魅了してきた。 その斬新な企画性と社会的意義が認められ、今年度はAbemaTVで配信されているバラエティ番組「10億円会議 supported by 日本財団」にて、Zeebraなど審査員らの賛同のもと、第一弾助成金交付プロジェクトとして採択。一般社団法人渋谷未来デザインの後援のもと、「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」と連携して開催される。 待望の渋⾕初上陸となる「煩悩 #BornNow 2019」のテーマは "夢うつつ"。東京を拠点に活動するハウスミュージック・ コレクティヴ/パーティー〈CYK〉に所属する・Kotsuや、『(495)367-2945』のPVを〈tokyovitamin〉からリリー スしたばかりの⾳楽プロデューサー/DJ・LITTLE DEAD GIRLなど、シーンの「今

…もっと見る

MUSIC 2019.07.25

映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』の主題歌にGLAY書下ろし新曲が決定!

11月に公開される日中合作の『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』は、プロデューサーに『フェイス/オフ』『M:I‐2』『レッドクリフ』シリーズなど世界的大ヒット作を多く手掛けるテレンス・チャンを迎え、ヒマラヤ救助隊「Wings」を率いる”ヒマラヤの鬼”と呼ばれる隊長・ジャン(役所広司)が、標高8848M/氷点下50℃という過酷な条件下の世界最高峰・エベレストを舞台に、圧倒的スケールと映像美で贈るスペクタクル・エンタテインメントだ。 そして今回、本作の日本語吹替版主題歌が、今なお日本の音楽シーンをリードし続けるロックバンド・GLAYの書下ろし新曲『氷の翼』に決定した。 作詞・作曲を担当したTAKUROは「過酷な運命から目をそらさず受け入れないといけないし、それでも人は自然の一部として生きていかなければならない、と言う事を意識して制作しております。」とコメント。 印象的なピアノソロで始まるイントロとそこに重なる高音ボイス。サビではエベレストの銀嶺を飛翔し、舞い上がるようなフレーズで高揚感を最大限に煽る。アクション要素と人間ドラマ、映像美といった本作の魅力を見事に融合させ表現した楽曲で、25年もの間、第一線で活躍し続けるGLAYの真骨頂がいかんなく発揮されている。 公式サイト : http://over-everest.asmik-ace.co.jp/   映画『オーバー・エベレスト

…もっと見る