CINEMA 2019.10.24

ファーストサマーウイカが声優デビュー!『ジュマンジ/ネクスト・レベル』で謎の人物に挑戦

12月13日(金)より日米同時公開となる映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』の日本語吹き替え版声優に、歌手でタレントのファーストサマーウイカが参加することが決定した。

ストーリーは、前作でゲームクリアしてから2年後、今や大学生となったスペンサーとそれぞれの道に進んだマーサ、フリッジ、ベサニー。しかし、スペンサーだけはあの時の興奮が忘れられず、粉々に破壊したハズのジュマンジをこっそり修理し、またしてもゲームの中に吸い込まれてしまったスペンサー。

彼を救出すべく、再びジュマンジにログインする3人。しかし壊れたゲームはバグっており、設定はムチャクチャ!しかもスペンサーのお祖父ちゃん達も誤ってジュマンジの世界へ――。

前作の主演声優陣は続投で、楠大典、高木渉、伊藤健太郎、白石涼子が個性的なジュマンジメンバーを演じる。

声優は初挑戦というファーストサマーウイカは、「初の声優デビューがハリウッド映画という...。ありがたい!ありがたすぎます!!実は、昔からアテレコの仕事はしてみたいと思っていたのですが、なんと、あの人気シリーズの『ジュマンジ』で声優デビューできるなんて本当に夢にも思っていませんでした。ありがとうございます!夢が叶いました!」と喜びのコメント。

ちなみに、彼女が演じるキャラクターはまだ非公開。つまり、劇場で確かめるしかないということだ。

公式サイト:https://www.jumanji.jp

 

映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』


■監督:ジェイク・カスダン
■出演:ドウェイン・ジョンソン、ジャック・ブラック、ケヴィン・ハート
    カレン・ギラン、ニック・ジョナス、ダニー・デヴィート、ダニー・グローヴァー


ライター:コヤマ ムサシ(YES!!!!編集部)
 
MUSIC 2019.07.25

映画『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』の主題歌にGLAY書下ろし新曲が決定!

11月に公開される日中合作の『オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁』は、プロデューサーに『フェイス/オフ』『M:I‐2』『レッドクリフ』シリーズなど世界的大ヒット作を多く手掛けるテレンス・チャンを迎え、ヒマラヤ救助隊「Wings」を率いる”ヒマラヤの鬼”と呼ばれる隊長・ジャン(役所広司)が、標高8848M/氷点下50℃という過酷な条件下の世界最高峰・エベレストを舞台に、圧倒的スケールと映像美で贈るスペクタクル・エンタテインメントだ。 そして今回、本作の日本語吹替版主題歌が、今なお日本の音楽シーンをリードし続けるロックバンド・GLAYの書下ろし新曲『氷の翼』に決定した。 作詞・作曲を担当したTAKUROは「過酷な運命から目をそらさず受け入れないといけないし、それでも人は自然の一部として生きていかなければならない、と言う事を意識して制作しております。」とコメント。 印象的なピアノソロで始まるイントロとそこに重なる高音ボイス。サビではエベレストの銀嶺を飛翔し、舞い上がるようなフレーズで高揚感を最大限に煽る。アクション要素と人間ドラマ、映像美といった本作の魅力を見事に融合させ表現した楽曲で、25年もの間、第一線で活躍し続けるGLAYの真骨頂がいかんなく発揮されている。 公式サイト : http://over-everest.asmik-ace.co.jp/   映画『オーバー・エベレスト

…もっと見る