ANIMATION 2019.10.12

『斉木楠雄のΨ難』アニメ新シリーズがNetflixで全世界独占配信!ティザービジュアル&新キャラ情報も解禁

生まれつき超能力を持つ何でもありの最強高校生・斉木楠雄の日常を描く、麻生 周一原作の『斉木楠雄のΨ難』がNetflixオリジナルアニメシリーズ『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』としてこの冬から全世界独占配信される。

このたび、新キャラ情報とティザービジュアルが到着した。


主人公の斉木楠雄を演じる神谷浩史は今作について、「ここまで映像化してもらえるなんて…かつてこんなに幸せな作品があっただろうかと、有難い気持ちでいっぱいです!」と喜びを爆発させている。

そして今回のΨ始動編で登場する新キャラクターは2名。井口 工の声優を務めるのは、数多くの人気作に出演している鳥海 浩輔。優秀な教師だが、スケベ顔ゆえに変態と勘違いされる井口を演じるにあたり鳥海は、「彼は非常に真面目で生徒たちの事を常に考えている、熱心で素晴らしい教育者だと思います」とコメント。

続いて、鈴宮 陽衣を演じるのは常に第一線で活躍している東山 奈央。ことごとく不運だが”単なるドジ”と勘違いしている鈴宮 陽衣について、「アフレコ台本にも影響を及ぼしていて、最初の日はセリフが全部「銀宮」になっていました。惜しい!」とアニメを飛び出し現実世界でも不運を引き寄せていることを明かしており、鈴宮の登場回にも注目が集まる。

あわせて解禁となったティザービジュアルは、主人公の斉木楠雄が華麗なる”N”ポーズを決めている。
濃すぎるキャラクターたちが巻き起こす爆笑の学園生活のΨ始動に期待値は高まるばかりだ。



ライター:コヤマ ムサシ(YES!!!!編集部)
 
ANIMATION 2019.08.21

羽生結弦が『弱虫ペダル』の名物キャラ達と一緒にサイクリング! 夢のコラボイラストが掲示

「ツール・ド・東北」とコラボレーションする『弱虫ペダル』のスペシャルグラフィックに、今年はツール・ド・東北フレンズとして大会を応援しているフィギュアスケーターの羽生結弦がアニメイラストとなって登場。2019年8月26日(月)より東京メトロ丸ノ内線新宿駅および東京メトロ半蔵門線渋谷駅、仙台市地下鉄仙台駅にて順次公開される。 スペシャルグラフィックは計9種類のうち5種類に羽生が描かれており、「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースを舞台にしたリアルで美しい自然などを背景に、主人公の小野田坂道をはじめとした『弱虫ペダル』のキャラクター達と共に、ポール・スミスデザインの「ツール・ド・東北 2019」オフィシャル・サイクルジャージを着用して、自転車で走行する姿や休憩する姿など、東北の現状や魅力を感じていただけるデザインだ。 原作者の渡辺航は、「東北の復興が少しでも進むことを願っています。皆さんも是非、自転車で町や自然、空気、人々の温かさを肌で感じて下さい!」と、喜びのコメントを寄せている。 さらに、今回のコラボレーションに原

…もっと見る