MUSIC 2019.10.01

King Gnuが初音源化楽曲「Teenager Forever」を披露!上質な音楽世界へと誘うSONYの新CMが公開

今爆発的な人気を集める"トーキョー・ニュー・ミクスチャー・スタイルバンド"『King Gnu』(キングヌー)。彼らが出演するSONYの『WF-1000XM3』新CMが本日10月1日(火)より公開された。

映像では電車に乗った井口理(Vocal, Keyboard)が、完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤホン『WF-1000XM3』のノイキャン機能をオンにすると、周囲の雑音が乗客ごと消え去り、完全な静寂に包まれる。

次の瞬間、『King Gnu』による「Teenager Forever」の演奏が始まり、一瞬にして上質な音楽の世界へと没入。彼らの織りなす極上の音楽に、ついつい酔いしれてしまう。

CMに起用されることになった「Teenager Forever」は、今までライブのみで披露されてはいたが、今回が初音源化。長らく温存してきたこの楽曲について常田大希(Guitar, Vocal)は、「歌詞もサウンドも若気の至りと言うか、ちょっと痛いくらいのエネルギーを詰め込みたいなという想いで作りました。」とコメント。さらに、「曲を作ったのが2年前ですから、感慨深いです。」と嬉しさをにじませた。

ちなみに、楽曲のリリースに先駆けて、全国5カ所のソニーストアや家電店の店頭で10月5日(土)より順次、ハイレゾ音源の独占先行試聴を実施するそうだ。フルバージョンを楽しめる機会となっているので、是非体感してほしい。

普段はまるでお笑い芸人のような言動と行動が目立つ井口が筆者も大好きだ。しかしながら、このCM撮影では「ふざけようと思ったけど、そういう空気じゃなかった・・・」と終始真面目であった様子。

クールな井口も堪能できるので、チェックしてみよう。


 

King Gnu「Teenager Forever」ハイレゾ音源の独占先行試聴

■店頭試聴可能期間
2019年10月5日(土)より順次

■店舗
ソニーショールーム/ソニーストア 銀座、ソニーストア 札幌・名古屋・大阪・福岡天神、全国の家電店ヘッドホンコーナー
※一部の店舗では、実施していない場合があります。


ライター:コヤマ ムサシ(YES!!!!編集部)
 
EVENT 2019.08.26

お寺でダンスミュージックに酔いしれる斬新な音楽フェス「煩悩 #BornNow」が渋谷で初開催決定!

「煩悩 #BornNow」は、2016年にスタートして今年で4年目。HIPHOPや四つ打ちなどのダンスミュージックをメインとした音楽フェス。"パーティーのフロアに立って好きな音楽に体を揺らし、『今、自分はここに存在する』ということを自覚した瞬間、僕たちはここに〈生まれる〉" というコンセプトから「煩悩 #BornNow」と名付けられ、過去には東京都文京区、神奈川県鎌倉市、千葉県松戸市のお寺で開催、多くの音楽ファンを魅了してきた。 その斬新な企画性と社会的意義が認められ、今年度はAbemaTVで配信されているバラエティ番組「10億円会議 supported by 日本財団」にて、Zeebraなど審査員らの賛同のもと、第一弾助成金交付プロジェクトとして採択。一般社団法人渋谷未来デザインの後援のもと、「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」と連携して開催される。 待望の渋⾕初上陸となる「煩悩 #BornNow 2019」のテーマは "夢うつつ"。東京を拠点に活動するハウスミュージック・ コレクティヴ/パーティー〈CYK〉に所属する・Kotsuや、『(495)367-2945』のPVを〈tokyovitamin〉からリリー スしたばかりの⾳楽プロデューサー/DJ・LITTLE DEAD GIRLなど、シーンの「今

…もっと見る