EVENT 2019.09.27

例年人気の冬季限定イルミネーション『赤坂サカス 音×テラス 2019-2020』今年も開催!!

「赤坂サカス」では毎年恒例の冬季限定イルミネーション『赤坂サカス 音×テラス 2019-2020』を、2019年11月6日(水)~2020 年2月16日(日)の期間限定で開催する。


 ■TBSテレビの美術チームが織り成す、赤坂サカスの冬の顔
今年のイルミネーションデザインも、例年に引き続き、赤坂サカスの顔であるTBSテレビの音楽番組等を手掛ける美術チームが担当。仲通りのイルミネーションには、約1670万色もの光が表現可能なLED「バーティカルチューブ」を採用し、無限な可能性を秘めた様々な色合いで、赤坂サカスの世界観を演出する。
 
■人気のハートモチーフも衣替え
SNS等で人気を博したハートモチーフのフォトスポットに新たな色「Iceblue」が加わる。便利な自撮り用のスタンドも付いており、家族・友人など皆で撮影が可能。また、赤坂Bizの木にもイルミネーションを装飾し、より華やかなフォトスポットが出現する。
 

■さまざまな曲に合わせて踊る、イルミネーション
「音×サカス」の名にふさわしく、今年も光と音楽の演出は健在。クリスマスやバレンタインの季節に合わせた馴染みのある音楽に合わせて、イルミネーションの輝く光が踊る。
 
 
【実施概要】
■場所:赤坂Bizタワー SHOPS&DINING(〒107-6301 東京都港区赤坂5-3-1)
■期間:2019年11月6日(水)~2020年2月16日(日)
   (2020年1月26日(日)休館日のため終日休業)
■時間:・音と光の演出:17:00~/17:30~/18:00~/18:30~/19:00~/19:30~/20:00~/
            20:30~/21:00~(毎回約10~15分)
■ライティング:16:00~24:00

ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)
 
EVENT 2019.10.08

毎年人気の 横浜赤レンガ倉庫 期間限定スケートリンク「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」今年も開催!

横浜の冬を彩るイベントとして2005年から始まった「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」は、毎年多彩なアーティストが繰り広げるアートとアイススケートのコラボレーションを実施。今年で15回目を迎える今シーズンは、雑誌「ビッグイシュー日本版」に登場する可愛らしいキャラクター「マムアンちゃん」の生みの親であるタイのアーティスト、ウィスット・ポンニミット氏がスケートリンクの空間を演出する。ポップでレトロな印象の、優しい雰囲気で心温まる作品が、『アートリンク』の新たな1ページを彩る。 今年は11月30日(土)~2020年2月16日(日)までの全 79日間の開催だ。 詳細は公式HPにて。 ■ウィスット・ポンニミット氏のコメント アートリンク、大きいね! みんながワクワクしてスケートしてるの想像してみたらカラフルな気持ちになるしかなかった。 マムアンちゃん一人ではものたりないからカラフルにたくさんのマムアンちゃんを描きました。 しかし、自分で描いたのに描きすぎてマムアンちゃんを何人描いたか忘れちゃった。 よかったら気をつけて数えてみてね!   ■テーマ SWEETS ICE RINK~あまいもの大好きスケートリンク~   alt="" height="210" src="/upload/images/sub2%2831%29.jpg" width="280" /> ■ウィスット・ポンニミット 1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシー

…もっと見る