EVENT 2019.08.07

A.B.C-Z、高橋英樹、平野レミなど豪華ゲスト登壇!『エビフェス「海老の日(R)」祭り in 豊洲』9月14日開催!

9月14日(月)敬老の日に『エビフェス!「海老の日(R)」祭り in 豊洲』が豊洲市場千客万来施設事業用地で開催される。


また、長寿の象徴である海老を『敬老の日』に食べるという新たな食文化を作るため、敬老の日を「海老の日」とし(2013年より日本記念日協会制定)長寿の大切さを知ってもらう機会として、長寿大国日本で活躍する長寿人・長寿企業また長寿の象徴である「海老」の国内生産、流通、販売、各業界で国内の海老の消費に貢献した人物に、その功績を讃える『ベストシニア大賞』に、俳優の高橋英樹、料理研究家の平野レミ、アイドルグループ A.B.C-Zら5部門の受賞者が決定。当日のステージに登場し会場を盛り上げる予定。その他にも、海の恵み、大切さ、環境問題など次世代の海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる様々なイベントが実施される。

この機会に家族や仲間と未来の環境美化について改めて考えてみてはいかがだろうか。
 


【主なイベント内容】

■第2回ベスト海老料理大賞授賞式
海老に貢献した和洋中それぞれの一流料理人に贈られる授賞式。5名の巨匠のそれぞれの屋台では、一流シェフが海老の美味しさを最大限に引き出したオリジナルメニューを味わえる。※限定各300食
ステージでは、トップシェフ達によるトークショーも開催。海老の話、フードロスの話、海ゴミの話など、シェフならではの視点でのトークが展開される。
 
 ■海ゴミ&食品ロス削減屋台
エビを頭まですべて食べられる料理や、脱プラスチック素材をお皿として使うことでプラスチックゴミ0(ゼロ)にチャレンジする。ここでは、“作らない、出さない、”仕掛けがたくさん。5個以上の仕掛けを見つけたら名古屋名物「ゆかり」のプレゼントも!また、屋台には、歴代ベスト海老料理大賞に輝いた一流シェフの絶品エビ料理が登場する。
 
■お魚解剖教室&プロに習うまるごと料理教室
魚のプロが和食の神髄、エビの味噌汁と鯛の塩焼きの作り方を丁寧に楽しく伝授。生き物の「なかみ」、「しくみ」を知りながら学ぶ料理は海老フェスならではの料理教室。
 
■豊洲市場直送海鮮BBQ
豊洲で購入した旬の食材やドリンクを持ち寄ってバーベキューが出来る。
(※予約制。公式サイトより要予約)

■海老のつかみ取り体験
 海老のつかみ取りを体験!取った海老の数を仲間と競って楽しんでも良し!食べても良し!勇気を出してチャレンジしてみては。
 
 
【『海のゴミと食品ロス削減(海と日本2019)エビフェス!「海老の日(R)」祭りin豊洲』開催概要】
■日時:2019年9月14日(土)10:00~15:00 (雨天決行)
■会場:豊洲市場千客万来施設事業用地 ※14日(土)1日のみ
■アクセス:ゆりかもめ「市場前駅」
■入場料:無料
■プログラム:
       ①    第6回ベストシニア大賞授賞式 <11:30~12:30>
       ②    第2回ベスト海老料理大賞授賞式 <11:30~12:30>
       ③    海ゴミ&食品ロス削減屋台 <10:00~15:00>
       ④    お魚解剖教室&プロに習うまるごと料理教室
         「魚のプロが教える和食の真髄~エビの味噌汁と鯛の塩焼き」
          第一回:10:30~11:15
          第二回:11:45~12:30
          第三回:13:30~14:15
       ⑤    豊洲市場直送海鮮BBQ ※予約制
           前半:9:00~11:30/後半:12:30~15:00

       ※BBQは予約制。先着60席。
       予約方法は、公式URL https://ebikyoukai.jp/ebifes/
■主催:一般社団法人日本海老協会
■後援:東京都/農林水産省/環境省/消費者庁/東京農業大学/一般社団法人大日本水産会



ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)