EVENT 2019.08.09

【独自調査】夏の仕事帰りにはズバリ『ビール』で決まり!!そんな時はベルギービールウィークエンド東京へ!   

蒸し暑い連日、疲れた仕事の帰り道、あなたならどのお酒で身体を潤す?


梅雨が明けると連日晴天に恵まれ、気持ちのいい青空が広がる日々が続く中、ぐんぐんと上がる気温と湿度。
今回「YES!!!!」では、こんな蒸し暑い日々の仕事終わり、どんなお酒を飲みたいかの独自調査を行った。

20~30代の男女1000人を対象に、「暑い夏の仕事帰りに飲みたいお酒といったらなんですか?」とアンケートを実施。
結果は34.2%がビールを選択、その他のアルコール類とは圧倒的な差をつけてビールが選ばれた!

やはりのど越しの良いビールが、夏の夜には相性抜群であることが判明。最近ではクラフトビールなども人気で色々な種類のビールが手軽に飲めるようになった。この結果を受けて、編集部がおすすめするビールイベントを今回ご紹介しよう。
 ※8月1日実施(20~30代男女1000名対象/インターネット調査)

 


開催10年目!今年最後の「ベルギービールウィークエンド」が六本木会場でフィナーレを迎える!

4月の名古屋会場から始まり、横浜・日比谷・大阪と各地で大盛況を収め、いよいよ今年最後となる「ベルギービールウィークエンド2019 東京」が9月11日(水)~9月16日(月・祝)まで六本木ヒルズアリーナにて開催される。

2010年9月10日に六本木ヒルズで産声をあげ、今年で記念すべき10年目を迎え、これまでの9年間で100万人以上を動員してきたこのイベントは、もはや日本を代表するビアフェスといっても過言ではない。

今年の東京会場では55種類のビールが登場し、そのうち9種類がBBWでは初登場となっている。
BBWではすべてのビールが11タイプにわかりやすく分類され、ビールの特徴が一目でわかるテイストチャートも用意されており、きっと自分好みの最高のビールに出会えるに違いない。
楽しめるのはビールだけではなく、来場者には抽選で10年目を祝したオリジナルのケーキや、ベルギー往復ペア航空券が当たる豪華なプレゼントも用意されている。

さらに、会場ステージでは毎日ミュージシャンによるステージコンテンツも。本国ベルギーで大人気のバンドやDJなど、時に心地よく、時に激しいメロディーに心から解放されること間違いない。

仕事帰りにはビールで身体を潤して、気温と湿気も忘れてしまうくらい素敵な時間を過ごしてみてはいかがだろうか?


公式サイト : www.belgianbeerweekend.jp

 
「ベルギービールウィークエンド 2019 東京」 開催概要
 
■開催日時 : 2019年9月11日(水)~9月16日(月・祝)(雨天開催)
        平日  16:00〜22:00
        土日  11:00〜22:00
        最終日 11:00〜21:00(全日程ラストオーダー終了30分前)
■会場   : 六本木ヒルズアリーナ
■主催   : ベルギービールウィークエンド実行委員会
■チケット : スターターセット※前売り購入でお得に! 
        (オリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚 )前売り 2,950円 / 当日 3,200円 
        
        グループセット※スターターセットがまとめ購入でさらにお得!(前売りのみ) 
        (オリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚 ×4名分)通常 12,800円が11,600円に!



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)
 
EVENT 2019.07.19

世界のビールを飲み比べ!?日本最大級のビアガーデン『ヒビヤガーデン2019《2nd》』 8月30日(金)より開催!

「外ビールが、気持ちイイ!」を合言葉に、 銀座、新橋、霞が関に接する日比谷公園にて、都心にいながら日々の喧騒を忘れさせてくれるモダンな空間演出で、居心地のいい屋外空間のビアガーデンが今年の春に続き、8月30日(金)から『ヒビヤガーデン2019《2nd》』として開催される。今回は前回よりもさらにパワーアップし世界14ヶ国120種類以上の世界のビールが勢揃いする。会場では飲み比べセットやパフォーマンスチーム、クリエイ ティブチームによる圧巻のステージイベントなど盛りだくさんの内容になっている。 alt="" height="94" src="/upload/images/sub2%288%29.jpg" width="1006" /> ■実行委員がおすすめするビール ①オハラズ アイリッシュスタウト (店舗:ブリティッシュハウス) 今年日本初上陸のアイルランドスタウト「オハラズ アイリッシュスタウト」。 ヒビヤガーデン《2nd》で飲み逃したら 、イベントでは次にいつ飲めるか分からとのこと。 ②ブデヨヴィッキー・ブドバー (店舗:ハッカープショール) 国民1人当たりのビール消費量が世界一の国であり、ピルスナー発祥の地でもあるチェコ。1350年から愛され続けている「ブデヨヴィッキー・ブドバー」を〝樽生で飲める“希少なチャンス。。 500ml / ¥1,500 ③ステラアルトワ (店舗:BEER STAND) 飲み口と余韻がどこまでも爽やかで、どんなシーンにも合う世界で一番人気のあるヘ

…もっと見る