ANIMATION 2019.07.27

新たなゾイドシリーズ「ゾイドワイルド」 TVアニメ第2期が2019年10月より放送決定!

ゾイドは恐竜や動物をモチーフとしたタカラトミーの玩具シリーズで、 1983年の発売以来、小学生を中心に人気だが、初期に発売されたシリーズは今やプレミアがつくほど、世代を超えて人気が高い玩具だ。
そして、「ゾイドワイルド」のTVアニメ第2期となる「ゾイドワイルド ZERO」が、2019年10月よりテレビ東京系列6局ネットにて放送されることが決定した。



12年ぶりの新シリーズとなった前作「ゾイドワイルド」では、ゾイドの設定が地中から発掘された骨に外装を取り付け復元された”メカ生命体”へと変更されるなど、従来のシリーズから世界観を一新。第2期となる「ゾイドワイルド ZERO」では新ゾイドが続々登場するほか、新たな主人公を迎え、文字通り”ZERO”からはじまる全く新しいストーリーが展開される。

さらに、8月24 日、25日に幕張メッセにて開催されるイベント「C3AFA TOKYO 2019」では、更なる新情報の公開が予定されている。


 
■第2 期TVアニメ「ゾイドワイルド ZERO」概要

タイトル 「ゾイドワイルド ZERO 」
放送時期 2019 年 10 月より放送開始

放送局   : テレビ東京系列6局
公式サイト : https:// anime zoidswild zero.jp

 
■C3AFA TOKYO 2019 開催概要

開催日   : 2019年8月24日(土)、25日(日)
場所    : 幕張メッセ国際展示場1・2・3 ホール
公式サイト : https://www.c3afatokyo.com/

「C3AFA TOKYO 2019」にて「ゾイドワイルド ZERO」 ブースが出展予定。
また、アニメ「ゾイドワイルド ZERO」の最新情報の公開を予定している。



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)
 
ANIMATION 2019.08.21

羽生結弦が『弱虫ペダル』の名物キャラ達と一緒にサイクリング! 夢のコラボイラストが掲示

「ツール・ド・東北」とコラボレーションする『弱虫ペダル』のスペシャルグラフィックに、今年はツール・ド・東北フレンズとして大会を応援しているフィギュアスケーターの羽生結弦がアニメイラストとなって登場。2019年8月26日(月)より東京メトロ丸ノ内線新宿駅および東京メトロ半蔵門線渋谷駅、仙台市地下鉄仙台駅にて順次公開される。 スペシャルグラフィックは計9種類のうち5種類に羽生が描かれており、「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースを舞台にしたリアルで美しい自然などを背景に、主人公の小野田坂道をはじめとした『弱虫ペダル』のキャラクター達と共に、ポール・スミスデザインの「ツール・ド・東北 2019」オフィシャル・サイクルジャージを着用して、自転車で走行する姿や休憩する姿など、東北の現状や魅力を感じていただけるデザインだ。 原作者の渡辺航は、「東北の復興が少しでも進むことを願っています。皆さんも是非、自転車で町や自然、空気、人々の温かさを肌で感じて下さい!」と、喜びのコメントを寄せている。 さらに、今回のコラボレーションに原

…もっと見る

EVENT 2019.07.09

「プラレール」60周年×鉄道博物館  夏休み特別企画!プラレール60周年記念展が7月19日(金)より開催!

株式会社タカラトミーは埼玉県の「鉄道博物館」にて、鉄道玩具「プラレール」が1959年の発売から今年で60周年を迎えたことを記念して、プラレール60周年記念展『プラレール博物館 ~昭和・平成・そして令和へ プラレールの歴史~』を鉄道博物館・本館2F スペシャルギャラリー1にて7月19日(金)から年9月1日(日)まで開催する。 今回、鉄道博物館の協力のもと、夏休み期間に合わせ、親子3代で楽しく学べる内容になっている。展示内容の一例は以下。 ■プラレールの歴史・現在・未来 昭和・平成を駆け抜けた「プラレール」のこれまでの【歴史】、そして令和を迎えた【現在】と【未来】を、本物の鉄道に関する展示も交えつつ、鉄道博物館の学芸員やプラレール担当者の解説付きで展示。 展示される商品はプラレールの原型の「プラスチック汽車・レールセット」(1959年)をはじめとする約40点以上。 ■ 特別展示・プラレールができるまで 7月11日発売予定のプラレール令和初のセット商品でもあるプラレール60周年記念商品「レールも!車両も!情景も!60周年ベストセレクションセット」を例

…もっと見る