YES!!!は、全てをポジティブに、楽しく、明るい情報を日々お届けします!
こんな時代だからこそ、この世の中をもっともっと楽しんでいただけるように!

RECOMMEND

NEW
EVENT 2019.08.26

お寺でダンスミュージックに酔いしれる斬新な音楽フェス「煩悩 #BornNow」が渋谷で初開催決定!

お寺で開催される斬新な音楽フェス「煩悩 #BornNow」が、9月15日(日)に渋谷(南命山無量寿院善光寺)に「煩悩 #BornNow 2019」として初上陸することが決定した。

「煩悩 #BornNow」は、2016年にスタートして今年で4年目。HIPHOPや四つ打ちなどのダンスミュージックをメインとした音楽フェス。"パーティーのフロアに立って好きな音楽に体を揺らし、『今、自分はここに存在する』ということを自覚した瞬間、僕たちはここに〈生まれる〉" というコンセプトから「煩悩 #BornNow」と名付けられ、過去には東京都文京区、神奈川県鎌倉市、千葉県松戸市のお寺で開催、多くの音楽ファンを魅了してきた。

その斬新な企画性と社会的意義が認められ、今年度はAbemaTVで配信されているバラエティ番組「10億円会議 supported by 日本財団」にて、Zeebraなど審査員らの賛同のもと、第一弾助成金交付プロジェクトとして採択。一般社団法人渋谷未来デザインの後援のもと、「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」と連携して開催される。


待望の渋⾕初上陸となる「煩悩 #BornNow 2019」のテーマは "夢うつつ"。東京を拠点に活動するハウスミュージック・ コレクティヴ/パーティー〈CYK〉に所属する・Kotsuや、『(495)367-2945』のPVを〈tokyovitamin〉からリリー スしたばかりの⾳楽プロデューサー/DJ・LITTLE DEAD GIRLなど、シーンの「今」を体現するアーティストが集結する 。プロジェクションマッピングを⽤いた映像演出によって時間とともに⽣き物のように姿を変えるお寺の境内の情景も魅 ⼒の⼀つだ。
 
【開催概要】

■公演名:煩悩 #BornNow 2019

■日程:2019年9月15日(日)
    開場 15:00 開演 15:00 終演 21:00 (予定)※雨天決行・荒天中止

■会場:南命山無量寿院善光寺(東京都港区北青山三丁目5番17号)

■チケット:1,000円(税込)

■販売サイト: https://bornnow20190915.peatix.com
※未成年入場可能、年齢確認のため、ご入場時に顔写真付きの身分証明書をご提示ください
※小学生以下入場無料

■参加アーティスト:dosing/Kotsu(CYK)/KEIZOmachine!/LITTLE DEAD GIRL(tokyovitamin)/RHYME/Yon Yon/WAKON/and more...!!
 

ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

NEW
EVENT 2019.08.26

国内最大規模のストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2019』開催決定!

2019年11月11日(月)~11月17日(日)渋谷の街がダンスで彩られる!?ストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2019』の開催が決定。

『Shibuya StreetDance Week 2019』は、幅広い層に支持される新しい芸術文化としてのストリートダンスの確立と、ストリートダンサーの聖地である渋谷から世界へ良質なエンターテインメントを発信し、渋谷をより活力に溢れた街にすることを目的に、2015年からスタートした国内最大規模のストリートダンスの祭典だ。自己表現の手段として、またコミュニケーション・ツールとしてのダンスの力に注目が集まる中、「表現者(ダンサー)」・「参加者(オーディエンス)」・「舞台(ステージ)」をひとつに繋ぐ様々なプログラムを実施している。今年もダンスキャラバンやダンススタジオとの連携ワークショップなど、渋谷の街をダンスで彩る多様なプログラムを展開、フィナーレを飾るメインイベントは、11月17日 (日)代々木公園で開催される。

詳細情報などは決定次第発表されるとのことなので、公式HPをチェックしよう。
公式サイト:http://www.streetdanceweek.jp
 
【『Shibuya StreetDance Week 2019』開催概要】




■会期:2019年11月11日(月)~ 11月17日(日)
     渋谷エリアで様々なプログラムを展開
    ※メインイベント(11月17日)は雨天決行、荒天中止(雨天時は内容を変更して実施予定)
    ※プログラム詳細は決定次第公式サイトにて随時お知らせいたします。
■会場:メインイベント:代々木公園(野外ステージ・イベント広場)
    ダンスキャラバン:渋谷エリア商業施設 他
    フリーワークショップ:studio mission
    連携プログラム:CLUB HARLEM、Shibuya eggman 他
■入場料・参加費:無料
■主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 / Shibuya StreetDance Week 実行委員会
■助成・協力:東京都
■後援:公益財団法人東京都公園協会、一般財団法人渋谷区観光協会、東京商工会議所渋谷支部、商店街振興組合原宿表参道欅会
■協力:studio mission、CLUB HARLEM、Shibuya eggman
■企画・制作・運営:株式会社パルコ、ファイブメディット株式会社
■制作協力:株式会社アノマリー、株式会社LAST TRAIN GETTER、株式会社ODORIBA、株式会社ワタナベエンターテインメント、株式会社ライジングプロダクション
■事務局:Shibuya StreetDance Week 事務局(ファイブメディット株式会社内) 
     TEL:03-6450-3670(10:00〜17:00※土日祝日除く)/MAIL:info@streetdanceweek.jp
■公式サイト:http://www.streetdanceweek.jp


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

CINEMA 2019.08.24

声優界のレジェンド 江原正士×山寺宏一がダブルでウィル・スミス役に! スペシャルビジュアルも公開

10月より公開される映画『ジェミニマン』は、最新技術により主演のウィル・スミスが暗殺者ヘンリー(現在のウィル・スミス)と秘密裏に作られた自身のクローン(20代のウィル・スミス)の一人二役に挑戦している近未来アクションエンターテイメントだ。

”ウィル・スミスvs若きウィル・スミス”という衝撃の対決を描いた本作の日本語吹替版では、現在のヘンリーを江原正士、若きヘンリーを山寺宏一が演じることに決定。さらに、江原×山寺が勇ましい表情で向かい合うスペシャルビジュアルも公開された。

ウィル・スミスの日本語吹替ですっかり耳なじみとなっているのが、江原正士(『メン・イン・ブラック』シリーズ、『ハンコック』(08)など)、そして山寺宏一(『インデペンデンス・デイ』(96・地上波版)、『アラジン』(19)など)の2人。
輝かしいキャリアを誇る2人が、同じDNAを持ちながら別々の環境で、違う人格に育った2人のウィルの微妙な個性の違いを見事に演じ分ける。

2人は今回の起用に自信をのぞかせるコメントをしている。

・江原正士
「もう長く山寺くんとは共に演ってきていますが、ひとつの作品で、年代こそ違え同じ俳優さんを吹き替えるのは初めてですから、皆さんに楽しんで頂けることを確信しております。」

・山寺宏一
「この映画の設定と、相手が江原さんと聞いて、非常に納得してこれはナイスアイデアだと思いました。凄く面白いニュアンスのものができるんじゃないかと楽しみになりました」

この作品でしか実現しなかったともいえる夢の共演に、本作の上映がさらに盛り上がること間違いないだろう。

公式サイト : geminiman.jp 

■監督:アン・リー(『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 
■製作:ジェリー・ブラッカイマー(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)
■出演:ウィル・スミス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クライブ・オーウェン、ベネディクト・ウォン 
■配給:東和ピクチャーズ




ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)
 

…もっと見る

ENTERTAINMENT 2019.08.23

よゐこのYouTubeチャンネルが開設3ヶ月で登録者数17万人突破!​YouTube「シルバークリエイターアワード」受賞

お笑いコンビ・よゐこのYouTubeチャンネル「よゐこチャンネル」のチャンネル登録者数が開設3ヶ月で17万人を突破し、YouTubeが実施する「YouTubeパートナーアワード」における「シルバークリエイターアワード」を受賞した。
昨日、8月22日(木)21時より生配信された動画「よゐこがプラモデル作ります」にて、受賞記念に送られる「銀の盾」の開封の様子を公開した。


 
【よゐこ コメント】

■銀の盾を頂いて

濱口:10万人いっても認められないと頂けないとのことなので、めちゃくちゃありがたいですね。登録者数100万人いって泣いてしまうという方の気持ちがわかりました。ホンマにみんなが見てくれてるから貰えんねやとわかった瞬間に、ちょっとウルッときかけたんで、これ100万人超えたら泣きますね。

有野:僕は100万人の盾いただいたら、YouTubeのCEOのスーザンさんに会いに行って「ありがとう!」と直接言いたいです。んで、一緒にたこ焼きパーティーやりたいかな。

濱口:スーザンに会いに行きたいですね。金の盾を貰える時は日本まで送ってもらわなくていいので、僕らが直接もらいにスーザンのところに行きます!
もし送ってきたら一度送り返して、スーザンのところに貰いに行きます(笑)

有野:二度手間やな〜。スーザンさんがCEOのうちに貰いに行かなあかんね。でも、どこに居てはるんやろ?コメントで送って欲しいな。

■ファンの皆様のおかげで銀の盾を獲得できましたが

濱口:めちゃくちゃ嬉しいですよね。オッサンが夜中に遊んでるだけなのに(笑)

有野:YouTubeのテンポ感、一切ないからな(笑)銀の盾もらった時にサンテレビのTシャツ着てもうてるもんな。この服でネットニュースに出るの恥ずかしいなー。

濱口:でも本当に嬉しいですね。皆さんのおかげですね。視聴者の方から「作業してる時に聴いてます」とかTwitterでコメントもらうんですよ。テレビに出させてもらってもコメントをもらうことってあまりないんですけど、こうやって反響があるのは嬉しいですね。

有野:この短期間で頂けたことが有り難いですね。ただ、思ったより早くて怖いです(笑)これからも、見てる間は日常の事を忘れて、翌日には何やってはったっけ?って忘れる位の、後に残らへんけど楽しいことを話す場にしていきたいですね。
 
【よゐこチャンネル】
中学生時代からの付き合いになるよゐこのお二人が、47歳になった今、新たな遊び場として開設した公式YouTubeチャンネルです。2019年5月30日(木)の開設から約3ヶ月で、チャンネル登録者数は17万人を突破。毎週木曜21時から生配信でお届けしている本チャンネルは、自由すぎる企画と仲の良いふたりのまったりとしたトークが特徴で、見ているだけで笑顔になれると人気を集めています。

■チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCRYWF2XsVvwvSqMrK4FXz3g


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

OTHER 2019.08.23

【体験レポート】秋を感じる期間限定の月見ピザは新感覚も味わえる?!

どうも、YES!!!!編集部のコヤマです。

夏は加減を知らず、容赦なく暑さと湿気をまき散らす日々が続いていますが、暦上ではまもなく秋の訪れがやってくる時期になってきました。
秋といえば色んなものを連想しますが、"月見"も欠かせないワードではないでしょうか。

ピザハットでは、 8月19日より期間限定で発売している、"中秋の名月"にお月見を楽しむ風習にちなみ開発したという『プルとろ月見ピザ』と『ポクてり月見ピザ』の試食会を開催していたので、筆者も参加してきた。

 
通算5000万枚以上を突破した「特うまプルコギ」が超進化!





まずは『プルとろ月見ピザ』をいただくことに。こちらはピザハットの定番商品『特うまプルコギ』と、溢れる肉汁が好評の『炭火焼豚トロ醤油マヨ』の2つのおいしさに、“月見”となる半熟卵黄風ソースを組み合わせた一品。

『特うまプルコギ』は、これまでに通算5000万枚以上が提供されているピザハット不動のNo.1商品。「ピザハットと言えばプルコギ」「プルコギこそ史上」といった声が上がるなど、プルコギ中毒者が日本中にいるといっても過言ではない。

そんな人気ピザをバージョンアップさせたということで、食べる前からすでにウマい。目の前にあるだけでウマい。口に入れたら絶対ウマいに決まってる。

そして、いよいよ実食・・・こりゃ激ウマい!

お馴染みの『特うまプルコギ』が超進化、卵黄風ソースが濃厚な味をさらに際立たせている。すべてがパーフェクトマッチ、ありがとうプルコギ。これからもよろしくプルコギ!

続いて、余韻に浸りながらも『炭火焼 豚トロ醤油マヨ』を手に取りお口へGO!炭火の香ばしい香りに食欲をそそられる、味はもちろん抜群だ。醤油マヨネーズとソースは、同じ卵同志とあって言わずもがな相性良し。どちらもお肉の旨味が最大限に引き出されていた。

 
ピザなのにさっぱりした新感覚の『ポクてり月見ピザ』





『フレッシュモッツァレラとローストポーク』と『直火焼テリマヨチキン』の 2 つのピザに、同様に半熟卵黄風ソースがかけられている一品。

『フレッシュモッツァレラとローストポーク』は、歯切れの良いローストポークにアスパラガスが添えられたピザで、一口食べてみるとレモンの風味が口いっぱいに広がり、ピザなのにさっぱりしているという不思議な感覚に襲われた。

筆者は草食系男子であるが、ピザを注文するときだけは野性味あふれるジューシーさを重視したものを頼むため、この新感覚のおかげでピザの持つ奥深さを知ることが出来た。

最後に食べた『直火焼テリマヨチキン』は、あえて何も触れないでおこう。だって、テリマヨと卵黄風ソースが合わないわけがないのだから。

 
デザインもカワイイ、月見限定BOXは9月1日(月)から!

全ての味を堪能させていただき、筆者としては最初に食べた『特うまプルコギ』が一番であったが、どれも間違いない旨味の組み合わせとなっているのでぜひ食べてみてほしい。

一人で食べるもよし、家族で食べるもよし、友人と皆でパーティーするもよし。どんな場面でも人々のテンションを上げてくれるピザには、もはや感謝しかない。

ちなみに、9月1日(月)から風情を感じられるデザインの月見限定BOXで届けられる。期間限定なので、見れた人はラッキーだ。
※一部実施しない店舗があります。


ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

NEW
EVENT 2019.08.26

お寺でダンスミュージックに酔いしれる斬新な音楽フェス「煩悩 #BornNow」が渋谷で初開催決定!

お寺で開催される斬新な音楽フェス「煩悩 #BornNow」が、9月15日(日)に渋谷(南命山無量寿院善光寺)に「煩悩 #BornNow 2019」として初上陸することが決定した。

「煩悩 #BornNow」は、2016年にスタートして今年で4年目。HIPHOPや四つ打ちなどのダンスミュージックをメインとした音楽フェス。"パーティーのフロアに立って好きな音楽に体を揺らし、『今、自分はここに存在する』ということを自覚した瞬間、僕たちはここに〈生まれる〉" というコンセプトから「煩悩 #BornNow」と名付けられ、過去には東京都文京区、神奈川県鎌倉市、千葉県松戸市のお寺で開催、多くの音楽ファンを魅了してきた。

その斬新な企画性と社会的意義が認められ、今年度はAbemaTVで配信されているバラエティ番組「10億円会議 supported by 日本財団」にて、Zeebraなど審査員らの賛同のもと、第一弾助成金交付プロジェクトとして採択。一般社団法人渋谷未来デザインの後援のもと、「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」と連携して開催される。


待望の渋⾕初上陸となる「煩悩 #BornNow 2019」のテーマは "夢うつつ"。東京を拠点に活動するハウスミュージック・ コレクティヴ/パーティー〈CYK〉に所属する・Kotsuや、『(495)367-2945』のPVを〈tokyovitamin〉からリリー スしたばかりの⾳楽プロデューサー/DJ・LITTLE DEAD GIRLなど、シーンの「今」を体現するアーティストが集結する 。プロジェクションマッピングを⽤いた映像演出によって時間とともに⽣き物のように姿を変えるお寺の境内の情景も魅 ⼒の⼀つだ。
 
【開催概要】

■公演名:煩悩 #BornNow 2019

■日程:2019年9月15日(日)
    開場 15:00 開演 15:00 終演 21:00 (予定)※雨天決行・荒天中止

■会場:南命山無量寿院善光寺(東京都港区北青山三丁目5番17号)

■チケット:1,000円(税込)

■販売サイト: https://bornnow20190915.peatix.com
※未成年入場可能、年齢確認のため、ご入場時に顔写真付きの身分証明書をご提示ください
※小学生以下入場無料

■参加アーティスト:dosing/Kotsu(CYK)/KEIZOmachine!/LITTLE DEAD GIRL(tokyovitamin)/RHYME/Yon Yon/WAKON/and more...!!
 

ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

NEW
EVENT 2019.08.26

国内最大規模のストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2019』開催決定!

2019年11月11日(月)~11月17日(日)渋谷の街がダンスで彩られる!?ストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2019』の開催が決定。

『Shibuya StreetDance Week 2019』は、幅広い層に支持される新しい芸術文化としてのストリートダンスの確立と、ストリートダンサーの聖地である渋谷から世界へ良質なエンターテインメントを発信し、渋谷をより活力に溢れた街にすることを目的に、2015年からスタートした国内最大規模のストリートダンスの祭典だ。自己表現の手段として、またコミュニケーション・ツールとしてのダンスの力に注目が集まる中、「表現者(ダンサー)」・「参加者(オーディエンス)」・「舞台(ステージ)」をひとつに繋ぐ様々なプログラムを実施している。今年もダンスキャラバンやダンススタジオとの連携ワークショップなど、渋谷の街をダンスで彩る多様なプログラムを展開、フィナーレを飾るメインイベントは、11月17日 (日)代々木公園で開催される。

詳細情報などは決定次第発表されるとのことなので、公式HPをチェックしよう。
公式サイト:http://www.streetdanceweek.jp
 
【『Shibuya StreetDance Week 2019』開催概要】




■会期:2019年11月11日(月)~ 11月17日(日)
     渋谷エリアで様々なプログラムを展開
    ※メインイベント(11月17日)は雨天決行、荒天中止(雨天時は内容を変更して実施予定)
    ※プログラム詳細は決定次第公式サイトにて随時お知らせいたします。
■会場:メインイベント:代々木公園(野外ステージ・イベント広場)
    ダンスキャラバン:渋谷エリア商業施設 他
    フリーワークショップ:studio mission
    連携プログラム:CLUB HARLEM、Shibuya eggman 他
■入場料・参加費:無料
■主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 / Shibuya StreetDance Week 実行委員会
■助成・協力:東京都
■後援:公益財団法人東京都公園協会、一般財団法人渋谷区観光協会、東京商工会議所渋谷支部、商店街振興組合原宿表参道欅会
■協力:studio mission、CLUB HARLEM、Shibuya eggman
■企画・制作・運営:株式会社パルコ、ファイブメディット株式会社
■制作協力:株式会社アノマリー、株式会社LAST TRAIN GETTER、株式会社ODORIBA、株式会社ワタナベエンターテインメント、株式会社ライジングプロダクション
■事務局:Shibuya StreetDance Week 事務局(ファイブメディット株式会社内) 
     TEL:03-6450-3670(10:00〜17:00※土日祝日除く)/MAIL:info@streetdanceweek.jp
■公式サイト:http://www.streetdanceweek.jp


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.22

ワイン好きのための飲み放題イベント「ワールドワインフェス2019」開催!約100種類の厳選ワインを生産者が直接サーヴ!

11月9日(土)と10日(日)の2日間、天王洲アイル駅よりすぐのTMMTにて海外ワインの祭典「ワールドワインフェス2019」を開催することが発表された。


昨年に続き2回目の開催となる「ワールドワインフェス2019」は、「五感でワイン再発見」をテーマに、ワインの初心者から上級者まで楽しめるワインの一大イベントだ。会場では、世界約9か国から、およそ26のワイン生産者や醸造家が来場者に商品への想い・魅力を伝え、ワインを直接サーヴする特設ブースを設置し、国内では類を見ない“色々なワインを一度に楽しめる機会”を提供する。また、ワインとフードのセットチケットを導入し、最大2時間の「フリーフロー」(※)形式で、会場内およそ100種類のワインを自由に楽しむことが出来る。
※「フリーフロー」とは、ホテルやBARなどで、“フリードリンク”“飲み放題”の意味として使用される。

また、今年のトレンドであるオーガニックワインもあり、チリ最大の有機栽培畑、ワイナリー「エミリアーナ」の「オーレゼルヴァ」の飲み比べも楽しめる。「オーレゼルヴァ」は、「生産者や造り手によって味わいが変わる、ニュートラルなワイン」とされ、飲み比べによって、大いに楽しめるワインとなっているとのこと。

ワイン好きにはたまらない情報だが、最大で約1500名までのイベントとなっている為、本日より発売されているチケットの早めの購入をお勧めする。


※昨年の様子(公式HPより)
 
【「ワールドワインフェス2019」概要】

■日時:11月 9日(土) 10:00~19:30 ※各日3回実施・完全入替制
    11月10日(日) 10:00~19:30

    ①10:00~12:30(受付  9:30)
    ②13:30~16:00(受付 13:00)
    ③17:00~19:30(受付 16:30)

■場所:TMMT(東京都品川区東品川2-1-11)
    https://www.tmmt.jp/

■アクセス:・りんかい線 天王洲アイル駅 B出口より徒歩4分
      ・東京モノレール羽田空港線 天王洲アイル駅 中央口より徒歩5分

ワイン飲み放題チケット:
前売り券3種販売(イープラスにて8月22日(木)10時より販売予定)
①   スタンダードチケット:3,300円(税込)
ワインフリーフロー(2時間)・フードチケット(200円×5枚)
②   スペシャルチケット:5,500円(税込)
ワインフリーフロー(2時間)・フードチケット(200円×5枚)・セレクトワイン試飲チケット(400円×5枚)
③   プレミアムチケット:11,000円(税込) ※イオンリカー専門店店頭にて9月1日(日)より限定発売予定
ワインフリーフロー(2時間)・フードチケット(200円×5枚)・セレクトワイン試飲チケット(400円×5枚)・
専用ルームのご利用・お土産ボトルワイン(販売価格6,800円相当)  

■来場者数:約1,500名(250名×6回)

■参加ワイナリー:世界約9か国およそ26のワイナリー・生産者

■公式HP:https://www.worldwinefes.com


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.22

【最新追加情報】EXILE MAKIDAI「PKCZ®」など! ピューロランド「SPOOKY PUMPKIN 2019」

サンリオピューロランドで開催されるオールナイトハロウィンフェス「SPOOKY PUMPKIN 2019」の第二弾出演者EXILE MAKIDAI (PKCZ®)、おかもとえみ、長谷川白紙、踊FOOT WORKS、lyrical school他、17組のアーティストが追加発表された。

今年で開催6年目となるピューロランドのオールナイトイベントは、毎年チケットが完売するほど人気を博している。今年は、ライブ会場も3カ所から4カ所に増えてパワーアップ。多彩なアーティストがイベントを盛り上げる。当日は、アルコールドリンクの提供や、音楽シーンで活躍する多彩なアーティストたちが出演するほか、サンリオキャラクターによるグリーティングや一部アトラクションの特別運営など、他のクラブイベントでは体験することのできない、ピューロランドならではの内容だ。ドレスコードはハロウィンにちなみ「オレンジorパンプキン」に定めて、会場はハロウィン一色に。ハロウィンらしく、仮装での来場も可能。

 今回、新たに出演が決定となったアーティストは、海外の大型フェスにも参加しているEXILE MAKIDAI (PKCZ®)、DJにチャレンジするポムポムプリンをはじめ、おかもとえみ、ラブリーサマーちゃん(Acoustic Set) 、テンテンコ、lyrical school、セク山、長谷川白紙、eill、踊FOOT WORKS(Minimal Live Set)、Yup’in、藤原大輔(MU-STARS)、Qiezi Mabo、UKO、Kaoruko、KISADORI、yohji igarashiの17組。
また、ポムポムプリンのDJチャレンジを記念して、ポムポムプリンのハロウィンデザインのサンバイザーを来場者全員にプレゼントされる。

 一年に一度しか味わうことのできないオールナイトイベント「SPOOKY PUMPKIN2019 〜PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY〜」 テーマパークと音楽フェスが融合した今までにないファンタジックな空間と演出で、特別なハロウィンの夜を楽しんではいかがだろうか。

【第二弾アーティスト出演者一覧】



≪EXILE MAKIDAI (PKCZ®)≫
EXILEのメンバーとして2001年にデビュー。2014年にはプロデュースユニット「PKCZ®」を結成し、音楽、イベント、アパレルなど様々なプロデュースを展開。
2015年にEXILEのパフォーマーを勇退し、DJとしての活動を本格化させる。PKCZ®では国内外の大型フェス「Ultra Singapore」「Tomorrowland」「EDC」にも参加。
最新曲は元2NE1のリーダーである「CL」と世界的アーティスト「アフロジャック」を客演に迎えた「CUT IT UP feat. CL & AFROJACK」を2019年6月に世界同時リリース。

≪おかもとえみ≫
板橋区出身の不可思議正統派シンガーソングライター。2014年からソロ活動を本格的にはじめ、自主制作EPを発売後、翌年2015年Mini Album「ストライク!」をVYBE MUSICからリリース。また、各方面からボーカリストとして、作家としての活躍も盛んになり、現在までにさかいゆう、SexyZone、M!LK、吉田凜音から、FRONTIER BACKYARD、illmore、PARKGOLF、TSUBAME等、HIPHOP〜CLUB系等ジャンルを超え活動の場を広げている。
 



≪テンテンコ≫
1990年8月27日生まれ。北海道出身。身長142cm。 2013年BiSに加入し、2014年の解散とともにフリーランスとして活動を始める。オーバーグランドとアンダーグランドを自由に行き来し、朝から真夜中まで型にはまらない聖域なき活動を行っている。

≪lyrical school≫
キング・オブ・アイドルラップになるべく邁進中!メンバーは、hinako、hime、minan、yuu、risanoの5人。2018年6月にフルアルバム「WORLD’S END」をリリース。翌7月からは全国14箇所のリリースツアーを敢行。ツアーファイナルの新木場STUDIO COASTを成功させ、ますます勢いを増す中、ビクターエンタテインメント「コネクトーン」への移籍を発表!6月7月8月と3ヶ月連続デジタルシングルを先行配信、9月11日にアルバム「BE KIND REWIND」リリース決定!
 



≪eill≫
東京出身。SOUL/R&B/K-POPをルーツに持つ新世代シンガーソングライター。 15歳からJazz Barで歌い始め、同時にPCで作曲も始める。現在までApple Music「今週のNEW ARTIST」、SPACE SHOWER「NEW FORCE」、Spincoaster「BREAKOUT 2019」、HMV「エイチオシ」に選出されるなど、2019年に大きな飛躍が期待されているアーティスト。 2019年末にファースト・アルバムをリリース予定。

≪ラブリーサマーちゃん(Acoustic Set) ≫
1995年生まれ 東京都在住の23歳女子 2013年夏より自宅での音楽制作を開始し、インターネット上に音源を公開。 サウンドクラウドやツイッターなどで話題を呼んだ。 2015年に1stアルバム「#ラブリーミュージック」、2016年11月には待望のメジャーデ ビューアルバム「LSC」をリリースし、好評を博す。 可愛くて優しいピチピチロックギャル。
 



≪踊Foot Works (Minimal Live Set)≫
両親の影響で幼少時代からピアノやバンド楽器に触れ、音楽に囲まれて育ったYup'in。17歳から渋谷に飛び出し本格的にライブ活動をスタートし、“アーティスト”の道を歩み出す。2013年9月1日にデジタルシングル配信された「No matter what I say」が初登場にしてi-tunes R&Bチャート13位を獲得。この曲のリリースにて渋谷ストリート界隈、J-R&Bシーンなど様々なフィールドから一気に注目を集める。

≪Qiezi Mabo≫
これまで多数のアーティストをディレクションしてきた、HIP HOP界で異彩を放つラッパーGiorgio Blaise Givvnがプロデュースを手がける謎のユニット“Qiezi Mabo”。昨年初のEP『Premium Fried Chicken』を今年の7/7に配信リリース。2019年にアルバムリリースとアナウンスされているがそれすらも謎。
 



≪長谷川白紙≫
20歳音楽家。2016年頃よりSoundCloudなどで作品を公開し、17年11月にMaltine RecordsよりフリーEP作品『アイフォーン・シックス・プラス』を発表。2018年12月、初のCD作品『草木萌動』をリリースした。鍵盤生演奏を交えたライブにも注目が集まっている。

≪Yup’in≫
両親の影響で幼少時代からピアノやバンド楽器に触れ、音楽に囲まれて育ったYup'in。17歳から渋谷に飛び出し本格的にライブ活動をスタートし、“アーティスト”の道を歩み出す。2013年9月1日にデジタルシングル配信された「No matter what I say」が初登場にしてi-tunes R&Bチャート13位を獲得。この曲のリリースにて渋谷ストリート界隈、J-R&Bシーンなど様々なフィールドから一気に注目を集める。
 



≪セク山≫
神奈川県川崎市出身。DJなど。2015年オフィシャル・ミックスCD『SEXYMUSIC~FANTASY~』(ULTRA-VYBE,INC.)をリリース。Bリーグ:川崎ブレイブサンダースの2018-2019年アリーナDJを担当。各地でいろいろやっております。

≪藤原大輔(MU-STARS)≫
ミュースターズ。DJ、プロデュースなど。カクバリズム所属。
 



≪UKO≫
ブラックミュージックをベースとしたアレンジセンスに、次世代POPなソングライティングを持ち合わせ、持ち前のソウルフルな歌声を響かせるソロアーティスト。新作ミニアルバム"ONE LOVE"を2018年9月19日にリリースし、翌日には自身初となる渋谷WWWでのリリパワンマンを迎え大成功に終えた。  ソロ活動に加え、作詞作曲提供や"冨田ラボ"作品への参加。"LUCKY TAPES"のコーラスとして国内はもちろんアジアツアーに参加するなどその活動は多岐に渡る。

≪ Kaoruko ≫
1996年生まれ。横須賀出身新宿育ち。 ラッパー。 2018年11月に1st single "ミニッツメイド"のMV公開より音楽活動を開始。 2019年5月に1stEP "Starting now"をリリースし、2019年7月にEbisu baticaにてリリースパーティーを実施。


≪KISADORI≫
渋谷を中心に活動する、鳥取県出身のBASSMUSIC SINGER。  DANCE MUSICの一形態であるBASSMUSICを、日本語で歌唱するスタイルで、都内を中心にライブ活動を行っている。  その独特のセンスが国内外を問わず広く支持され、SNS発の注目新時代アーティストである。

≪Yohji Igarashi≫
DJ/トラックメイカー メジャーからインディーズまで数々なアーティストへの楽曲提供・Remix制作を行う。TRAPを軸にしたサウンド作りを得意とし、2017年11月にはオカモトレイジ(OKAMOTO’S)が主宰となり開催されたエキシビションマッチ「YAGI」限定で自身のソロ1st EP「PINK」をリリース。
 
【「SPOOKY PUMPKIN 2019 〜PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY〜」概要】






※写真は昨年の様子


■日 時  :2019年10月26日(土)、開場 22:00/開演 22:00/閉演 5:00(予定)※時間変更の場合もございます。
■会 場  :サンリオピューロランド(東京都多摩市落合1-31)※京王線・小田急線・多摩モノレール 「多摩センター駅」
■出演者  :スチャダラパー、m-flo、EXILE MAKIDAI (PKCZ®)、chelmico、Mom、BILLIE IDLE®、おかもとえみ、テンテンコ、lyrical school、xiangyu、4s4ki、eill、DJ To-i(from DISH//)、ラブリーサマーちゃん(Acoustic Set) 、踊FOOT WORKS(Minimal Live Set)、掌幻と昴、LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野、Qiezi Mabo、おとといフライデー、マキタスポーツ、ポセイドン・石川、長谷川白紙、釈迦坊主、JUN INAGAWA、クボタカイ、Yup’in、セク山、藤原大輔(MU-STARS)、UKO、Kaoruko、KISADORI、Yohji Igarashi、DJ DEVILMINTKIRYU、DJ yksb、DJ Hello Kitty、DJポムポムプリン・・・and more!!!
■チケット(好評発売中)   :前売りチケット 5,000円(税込)/当日チケット 6,000円(税込)
             リコチケ:URL https://reco-ti.jp/l?dn=73001
             ローソンチケット:URL  https://l-tike.com/spooky-pumpkim2019
             イープラス:URL  https://eplus.jp/spookypumpkin2019/
             チケットぴあ:Pコード 159-441 URL:https://w.pia.jp/t/spooky-pumpkin/
■お問い合せ(会場・チケットに関して):TEL 042-339-1111(ピューロランドゲストセンター 9:30-17:00 休館日を除く)
■特設サイト:https://www.puroland.jp/spookypumpkin2019/
■注意事項:
 ・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせていただきます。チケットの購入時にはご注意ください。
 ・イベント当日、エントランスにてIDチェックを致しますので、パスポート/運転免許証/外国人登録証 の他、
    写真付きの身分証明書をご持参ください。確認できない場合は入場をお断りいたします。
 ・館内は全館禁煙となっておりますので、喫煙は所定の場所でお願いいたします。
 ・出演アーティストの変更等による払い戻しは行いません。
 ・会場への再入場はできません。
 ・食べ物、アルコール類、飲食物の持込はお断りします。
 ・近隣の住民の迷惑になる行為は絶対におやめください。
 ・警備スタッフの指示に従わない場合は直ちに退場して頂きます。その際、料金の払い戻しはありません。
 ・お客様がイベントに参加されている様子が取材・撮影の対象となる場合がございます。その写真・映像は
  広告宣伝、報道、プロモーション等に使用することがございます。
 ・ピューロランドの駐車場は、当日、ご利用頂けません。お車でお越しの場合は、近隣駐車場へお停めください。
  なお本イベントの割引精算はございません。
 ・エリアによっては、入場制限をかける事がありますので、予めご了承ください。
■企画制作 :株式会社サンリオエンターテイメント/株式会社メロディフェア/株式会社チッタワークス
■協力:ebisu batica
■Designed by: NADARAKA Inc.


2009 SANRIO CO., LTD. ;1976 ,1990,1993,1996,2001,2005, 2019 SANRIO CO., LTD.

ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.19

安室奈美恵、引退から1年。東京ドーム最終公演のライブ映像を全国映画館にて一斉上映!

安室奈美恵 引退日となる9月16日(月・祝)に全国各地の映画館にて「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」東京ドーム最終公演のライブ映像上映イベント「WE LOVE NAMIE サンクス・ビューイング ~2018.6.3東京ドーム~」の開催が決定した。


昨年惜しまれながら引退された安室奈美恵のレガシーとなる共同企画イベント『WE LOVE NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン』が、2019年9月16日(月・祝)沖縄県・宜野湾トロピカルビーチ特設会場にて行われる。このイベントの一環として「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」東京ドーム最終公演の模様を、全国各地の映画館で上映する「WE LOVE NAMIE サンクス・ビューイング ~2018.6.3東京ドーム~」の開催が決定した。

昨年、セブン-イレブン・ジャパンと沖縄タイムスが、安室奈美恵の引退を送り出すための共同イベントとして行われた『WE LOVE NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン』。今年は“引退しても地元・沖縄に恩返したい”という彼女の意思を引き継ぐ形で再び開催されることとなった。このイベントでは、安室奈美恵の楽曲と花火を完全シンクロさせた花火大会『WE LOVE NAMIE HANABI SHOW』と、観客参加型のライブ映像上映会「WE LOVE NAMIE 特別応援上映」が行われる。

そして今回、宜野湾トロピカルビーチ特設会場への来場が叶わない安室奈美恵ファンの為の特別企画として、DVD&Blu-ray売上も記録的大ヒットとなった「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」(2018年6月3日東京ドーム最終公演)のライブ映像を、引退より丸一年となる9月16日(月・祝)に全国各地の映画館で一斉上映する。

筆者の青春時代もまさに安室ちゃん時代であった。彼女の曲を聴くと当時の思い出が鮮明に蘇ってくる。
昨年の引退から1年を経てもなお燦然と輝き、ファンに力を与え続けている安室奈美恵は、まさに平成の歌姫であり、令和の時代になった今後も彼女の伝説は世代を超えて受け継がれて行く事であろう。

安室奈美恵の最高のパフォーマンスを映画館の大迫力スクリーンと大音量で体感出来るこの貴重な機会に期待が膨らむばかりである。
 
【開催概要】

■タイトル : WE LOVE NAMIE サンクス・ビューイング ~2018.6.3東京ドーム~

■日  時 : 2019年9月16日(月・祝)14:00START 
        <上映時間:約2時間45分>
        沖縄県の映画館(2館)のみ9:30から先行上映を行います。
        ①ミハマ7プレックス  9:30START/14:00START ※2回上映
        ②シネマQ  9:30START ※午前の上映回のみ

■会  場 : 全国各地の映画館
        ・開催映画館はこちら>>https://liveviewing.jp/welovenamie/
        ※開場時間は映画館によって異なります。

■料  金 : ・大人¥3,800(税込/全席指定)
        ・高校生以下¥2,800(税込/全席指定)
        ※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
        ※高校生以下料金は18歳以下の方全てが対象となります。
        ※高校生以下の方はご入場時、学生証をご提示いただく場合がございます。

《チケットスケジュール/お申込み》
■プレリザーブ(抽選)
 2019年8月16日(金)20:00 ~ 8月25日(日)23:59
 ◎チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/welovenamie/

■一般発売(先着順)
 2019年9月7日(土)15:00 ~ 9月12日(木)12:00
 ◎チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/welovenamie/
 ◎セブン-イレブン店内のマルチコピー機
 ◎チケットぴあ店舗
 ※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。
 ◇プレイガイドチケットに関するお問い合わせ:チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111
 ※音声認識による受付は24時間対応、オペレーター対応は10:00~18:00

【WE LOVE NAMIE サンクス・ビューイング ~2018.6.3東京ドーム~ 情報サイト】
https://liveviewing.jp/welovenamie/



ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)
 

…もっと見る

EVENT 2019.08.16

【最新追加情報】石野卓球 など参加!『鉄工島フェス2019』音楽参加アーティスト発表!

東京大田区・京浜島にて、現役稼働中の鉄工所が1日限定で音楽とアートの祭典に変貌する『鉄工島フェス2019』が2019年11月3日(日)に開催される。今回は第二弾アーティスト情報として、音楽アーティストラインアップが公開された。

第一回(2017年)からの連続出演となる石野卓球が参加。さらに、鉄工島フェス初登場のmouse on the keys、FNCY、chelmico、横田信一郎といった様々なジャンルからのアーティスト出演が決定した。また、大田区に拠点を置く男子プロバスケットボールチーム・アースフレンズ東京Z所属の専属チアリーダー・Zgirlsが会場を盛り上げる。
鉄工島フェス参加アーティストについては、アート・音楽ともに今後も決定次第、順次発表していくとのことだ。

鉄工島フェスは、2016年京浜島に誕生した滞在型アートファクトリー「BUCKLE KÔBÔ」(バックルコーボー)をハブとして、島内を回遊しながら音楽やアートを体験できるイベントで、今年で3回目を迎える。今回も、モノづくりの最前線ともいえる現役で稼働する鉄工所を舞台に、”工場×アーティスト”をテーマとした多種多様なジャンルのライブやアート展示、パフォーマンスを展開する。

なお、本日8月16日(金)より各種プレイガイド先行受付が開始されている。
 
【第二弾解禁 参加アーティスト(LIVE)】
石野卓球/mouse on the keys/FNCY/chelmico/横田信一郎/welcome cheerleading:Zgirls/ and more…!!

【アーティスト(ART WORK)】
SIDE CORE/西野逹/快快/さわひらき curated by 中野仁詞/ and more…!!

【各プレイガイド先行受付期間】
2019年8月16日(金)10:00〜8月25日(日)23:59

【チケットインフォメーション】
一般発売:2019年8月30日(金)AM 10:00〜
料金(税込):前売 ¥5,400 / 当日 ¥5,900
※小学生以下は保護者同伴に限り入場無料   中学生以上有料
※お1人様1公演につき4枚まで

●ぴあ:0570-02-9999(Pコード:763-331)・  http://w.pia.jp/t/tekkojima19/
●ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:76731)・ https://l-tike.com/tekkojima/
●e+(イープラス): https://eplus.jp/tekkojima19/
●楽天チケット<国内>: http://r-t.jp/tekkojima
●楽天チケット<海外>: http://r-t.jp/tekkojima_en
●LINEチケット: https://ticket.line.me/sp/tekkojima_2019
●iFLYER<国内・海外>: https://iFLYER.tv/tekkojimafes2019

【開催概要】
■日 時:2019年11月3日(日)10:00〜20:00(予定)
■会 場:大田区・京浜島内/須田鉄工所・北嶋絞製作所・BUCKLE KÔBÔ(東京都大田区京浜島2-11-7)ほか
■主 催:鉄工島FES実行委員会(代表:須田 眞輝/株式会社須田鉄工所 代表取締役)
    /寺田倉庫/TOKYO CANAL LINKS実行委員会
■助 成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京/公益財団法人 福武財団



※『鉄工島FES』は寺田倉庫のアートプロジェクト「TOKYO CANAL LINKS」(HANEDA-TENNOZ)の一環であり、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京「Tokyo Tokyo FESTIVAL 助成」採択事業です。
■後 援:大田区

【公式関連サイト】
・鉄工島フェス オフィシャルサイト:http://tekkojima.com
・鉄工島フェス Instagram:http://www.instagram.com/tekkojimafes
・鉄工島フェス Twitter:http://twitter.com/tekkojimafes
・鉄工島フェス Facebook:http://www.facebook.com/BUCKLEKOBO


【参加アーティストプロフィール】

■石野卓球





1989年にピエール瀧らと"電気グルーヴ"を結成。1995年には初のソロアルバム『DOVE LOVES DUB』をリリース、この頃から本格的にDJとしての活動もスタートする。2017年12月27日に1年4カ月ぶりの最新ソロアルバム『ACID TEKNO DISKO BEATz』をリリースし、2018年1月24日にはこれまでのソロワークを8枚組にまとめた『Takkyu Ishino Works 1983~2017』リリース。現在、DJ/プロデューサー、リミキサーとして多彩な活動をおこなっている。
 
 






 




■mouse on the keys
川﨑昭(Drums)、清田敦(Piano/Keyboard)、新留大介(Piano/Keyboard)によるトリオ編成のインストゥルメンタル・バンド。ポストハードコア、テクノ、現代音楽などをミックスしたサウンドと、ミニマルで幾何学的抽象を思わせる映像演出によるライヴ・パフォーマンスは、国内外で多大な反響を呼んでいる。2018年5月サード・アルバム『tres』をリリース。2019年8月デジタルシングル「Mind」をリリース。
  

 




■FNCY
2018年夏、突如センセーショナルに発足した ZEN-LA-ROCK / G.RINA /鎮座 DOPENESS からなる新ユニット「FNCY」(ヨミ:ファンシー)。楽曲のみならず、様々な年代へのオマージュが散りばめられたファッション・MV・オフィシャルグッズなど、その懐かしくも最先端な世界観すべてが話題を呼んでいる。これまでに「AOI 夜」「Silky」「今夜は medicine」「DRVN'」の4曲を配信リリース。
2019年7月1 日に 1st Albumをリリース。

 



 



■chelmico
RachelとMamikoからなるラップユニット。2014年に結成。 2018年にAlbum「POWER」でワーナーミュージックジャパン アンボルデよりメジャーデビュー。 HIPHOPという枠に捉われないPOPセンスと2人の自由気ままなキャラクターが、クリエイターからの注目を集め、CMやタイアップのオファーが殺到! 8月ニューアルバム「Fishing」リリース、9月に全国ツアー開催!
 

 


 

 




■横田信一郎
1987年、日本初のDJコンテストにて優秀賞。その後、DJ活動をしながらKrush Posse、EAST ENDなど日本のヒップホップ黎明期のアルバム制作に携わる。1990年、寺田創一と「Far East Recording」を作り「Do it again」「shake yours」「believe in the house」などレコードリリース。2015年頃から作品が海外で再評価され「boilerroom」にも出演。2016年にはフルアルバム「Do it again and again」をリリース。2019年6月にはニューアルバム「I know you like it」をリリース。
10月には2枚組アナログ盤「Ultimate Yokota」がリリース予定。
 

 



■ welcome cheerleading:Zgirls
男子プロバスケットボールチーム、アースフレンズ東京Z専属チアリーダーのZgirlsです。 ホームゲーム時のオープニングやハーフタイムにてパフォーマンスを行い、会場を盛り上げています!







『鉄工島フェス2018』開催模様


(C)行本正志



左:(C)菊池良助、右:(C)花坊

 



ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.10

渋谷の街が写真一色に染まる!?『PHOTO MUSEUM SHIBUYA』8 月 16 日(金)~ 開催 !

株式会社ニコンは、今年で 50 周年を迎える世界最大規模の国際写真コンテスト「ニコンフォトコンテスト」にて、写真の魅力をより多くの人に楽しんでいただきたいという想いを込 め、若者文化発信の場でもある渋谷全体をアートミュージアムに見立てた NIKON PHOTO CONTEST presents 『PHOTO MUSEUM SHIBUYA』を開催する。渋谷の街のいたる所に「ニコンフォトコンテスト」の受賞作品が溢れ、過去から現在までの世界中の写真文化に触れることができるイベントだ。  
 





まず 8 月 16 日(金)からは「Street Exhibition(街頭展示)」と題し、渋谷の路地など数十か所に「ニコンフ ォトコンテスト 2018-2019」グランプリ候補作品および、50 周年ベストコレクションアーカイブとしてセレ クトした歴代受賞作品の街頭展示される。展示場所を記載したオリジナルマップを配布し、渋谷の街を散 策しながらアート巡りを楽しむことができる。
8 月 23 日(金)には「ニコンフォトコンテスト 2018-2019」授賞セレモニーを行い、応募総数 97,369 点の 中から頂点となるグランプリ作品を決定。翌日 24 日(土)からは、渋谷キャストにて「Award Exhibition(受賞作品展示)」を開催し、「ニコンフォトコンテスト」受賞作品の展示が行行われる。
また渋谷キャスト屋外ガーデンでは、色とりどりのアクリルやミラーによる光の演出を楽しみながら写真を鑑賞するギャラリーや、キッチンカー期間限定メニューの提供なども行われる。

是非、この機会に渋谷の街ブラをしてみてはいかがだろうか。
 
「ニコンフォトコンテスト 2018-2019」https://www.nikon-photocontest.com/ 
 
【『PHOTO MUSEUM SHIBUYA』概要 】

 Street Exhibition(街頭展示) 「ニコンフォトコンテスト 2018-2019」グランプリ候補作品 および歴代受賞作品の街頭展示
開催期間:2019 年 8 月 16(金)~9 月 1(日)  
展示場所:渋谷界隈、約 30 か所 マップ配布:渋谷駅(東急)、東急百貨店、渋谷ストリーム、渋谷キ ャスト他
※詳細は公式HPにて 
 



 
Award Exhibition(受賞作品展示)「ニコンフォトコンテスト 2018-2019」受賞作品展 渋谷キャスト多目的スペースにて受賞作品 43 作品が展示される。今回は、「一般部門」が“Change”、「Next Generation 部門」が “Identity”、「動画部門」では“Hope”をテーマにそれぞれ作品を募集し、世界 170 におよぶ国と地域から合計 33,000 人以上、97,369 作品の応募があった。 
 




屋外ガーデン 光を楽しみながら写真を鑑賞するギャラリーでは、光の差し込み方 や場所によって見える景色や自分の姿の様々な変化を体感する事が出来る。また、キッチンカー期間限定メニューとして、夏の定番のスノーアイスや、ひんやり冷たいドリンクとスイーツが提供される。 
 
開催日程:2019 年 8 月 24(土)~9 月 1(日)
開催時間:11:00~19:00 会場:渋谷キャスト 1 階 屋内多目的スペースおよび屋外ガーデン (東京都渋谷区渋谷 1-23-21)
入場料 :無料
※詳細は公式HPにて
 



 


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.10

妖怪世界を五感で味わう『ゲゲゲの妖怪100物語』が池袋・サンシャインシティにて本日より開催!

本日8/10(土)~8/26(月)まで、体験型スポット『ゲゲゲの妖怪100物語』が池袋・サンシャインシティ文化会館ビル2F 展示ホールDにて開催中だ。

水木しげるが描き出した妖怪たちは、怖いけれど、どこか愛嬌があって憎めない存在として、今なお世代を問わず愛され続けている。
『ゲゲゲの妖怪100 物語』は、「女妖怪の棲む城」や、妖気を感じる闇の中で妖怪たちが迫ってくる「妖気の部屋」、日本各地に伝わる妖怪たちが現れる「妖怪大迷宮」など、100 の妖怪物語を五感で感じることが出来るスポットとなっている。



オープニングセレモニーでは、水木しげるの妻 武良布枝と水木プロダクション社長 原口尚子が鬼太郎、ねずみ男、猫娘らと一緒に登場。
原口は、「"今の時代は電気のおかげでいつも明るい、そのせいで昔に比べて妖怪が減ってしまった"と生前の水木が良く言っておりました。このイベントでは、昔の日本のように妖怪が出てきそうな空間が出来上がっています。ぜひ楽しんでください!」と開催の喜びを語った。

筆者も早速体験させてもらったが、「妖気の部屋」では漆黒の闇の中うごめく妖怪たちの気配を感じ、「妖怪大迷宮」では精巧に作られた妖怪たちに目を奪われ、懐かしい妖怪から恐ろしい妖怪まで、幼少期に食い入るように見た『ゲゲゲの鬼太郎』の妖怪世界を実際に味わうことが出来た。



さらに会場では、『ゲゲゲの鬼太郎』がもつ日本ならではの世界観をVRで疑似体験できるVRアート体験「魂の送り火」や、3Dで体験できる3Dアート体験「魂の行方」といったXRアート体験ゾーンも見所となっている。



また、特設ショップ「妖怪百貨店」にはイベントオリジナルグッズが300点以上も用意されており、大人から子どもまで楽しめるアイテムが豊富だ。その他にも見どころ満載の本展に、ぜひとも訪れてみてはいかがだろうか?

公式サイト : http://gegege-youkai.com/

 

『ゲゲゲの妖怪100物語』 開催概要

■会期   : 2019年8月10日(土)~8月26日(月)※会期中無休
■会場   : 池袋 サンシャインシティ 文化会館ビル2F 展示ホールD
■時間   : 11時00分~20時00分(最終入場19時30分)
■企画監修 : ㈱水木プロダクション
■入場料  : 一般(大学生以上)1,500円(当日1,700円)
        小人(5歳~高校生)1,000円(当日1,200円)
        ★お得なペア券(大人)2,800円(当日3,000円)※PGのみ販売
        ※当日券(団体)は20名以上の団体料金(前売価格入場)
        ※前売券・当日券の御取り扱い
        セブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス その他

■XRデジタルアートプロジェクト「魂とアート」: 会場“妖怪百貨店”内で実施予定。(有料)
■お問い合わせ(一般)            : 0570-06-1234(イベントダイヤル)
                         ※~8月26日 午前11時00分~午後8時00分


ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.09

【独自調査】夏の仕事帰りにはズバリ『ビール』で決まり!!そんな時はベルギービールウィークエンド東京へ!   

蒸し暑い連日、疲れた仕事の帰り道、あなたならどのお酒で身体を潤す?

梅雨が明けると連日晴天に恵まれ、気持ちのいい青空が広がる日々が続く中、ぐんぐんと上がる気温と湿度。
今回「YES!!!!」では、こんな蒸し暑い日々の仕事終わり、どんなお酒を飲みたいかの独自調査を行った。

20~30代の男女1000人を対象に、「暑い夏の仕事帰りに飲みたいお酒といったらなんですか?」とアンケートを実施。
結果は34.2%がビールを選択、その他のアルコール類とは圧倒的な差をつけてビールが選ばれた!

やはりのど越しの良いビールが、夏の夜には相性抜群であることが判明。最近ではクラフトビールなども人気で色々な種類のビールが手軽に飲めるようになった。この結果を受けて、編集部がおすすめするビールイベントを今回ご紹介しよう。












 ※8月1日実施(20~30代男女1000名対象/インターネット調査)




 


開催10年目!今年最後の「ベルギービールウィークエンド」が六本木会場でフィナーレを迎える!






4月の名古屋会場から始まり、横浜・日比谷・大阪と各地で大盛況を収め、いよいよ今年最後となる「ベルギービールウィークエンド2019 東京」が9月11日(水)~9月16日(月・祝)まで六本木ヒルズアリーナにて開催される。

2010年9月10日に六本木ヒルズで産声をあげ、今年で記念すべき10年目を迎え、これまでの9年間で100万人以上を動員してきたこのイベントは、もはや日本を代表するビアフェスといっても過言ではない。

今年の東京会場では55種類のビールが登場し、そのうち9種類がBBWでは初登場となっている。
BBWではすべてのビールが11タイプにわかりやすく分類され、ビールの特徴が一目でわかるテイストチャートも用意されており、きっと自分好みの最高のビールに出会えるに違いない。






楽しめるのはビールだけではなく、来場者には抽選で10年目を祝したオリジナルのケーキや、ベルギー往復ペア航空券が当たる豪華なプレゼントも用意されている。

さらに、会場ステージでは毎日ミュージシャンによるステージコンテンツも。本国ベルギーで大人気のバンドやDJなど、時に心地よく、時に激しいメロディーに心から解放されること間違いない。

仕事帰りにはビールで身体を潤して、気温と湿気も忘れてしまうくらい素敵な時間を過ごしてみてはいかがだろうか?

公式サイト : www.belgianbeerweekend.jp

 
「ベルギービールウィークエンド 2019 東京」 開催概要
 
■開催日時 : 2019年9月11日(水)~9月16日(月・祝)(雨天開催)

        平日  16:00〜22:00

        土日  11:00〜22:00

        最終日 11:00〜21:00(全日程ラストオーダー終了30分前)

■会場   : 六本木ヒルズアリーナ

■主催   : ベルギービールウィークエンド実行委員会

■チケット : スターターセット※前売り購入でお得に! 
        (オリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚 )前売り 2,950円 / 当日 3,200円 
        
        グループセット※スターターセットがまとめ購入でさらにお得!(前売りのみ) 
        (オリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚 ×4名分)通常 12,800円が11,600円に!



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.07

A.B.C-Z、高橋英樹、平野レミなど豪華ゲスト登壇!『エビフェス「海老の日(R)」祭り in 豊洲』9月14日開催!

9月14日(月)敬老の日に『エビフェス!「海老の日(R)」祭り in 豊洲』が豊洲市場千客万来施設事業用地で開催される。

また、長寿の象徴である海老を『敬老の日』に食べるという新たな食文化を作るため、敬老の日を「海老の日」とし(2013年より日本記念日協会制定)長寿の大切さを知ってもらう機会として、長寿大国日本で活躍する長寿人・長寿企業また長寿の象徴である「海老」の国内生産、流通、販売、各業界で国内の海老の消費に貢献した人物に、その功績を讃える『ベストシニア大賞』に、俳優の高橋英樹、料理研究家の平野レミ、アイドルグループ A.B.C-Zら5部門の受賞者が決定。当日のステージに登場し会場を盛り上げる予定。その他にも、海の恵み、大切さ、環境問題など次世代の海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる様々なイベントが実施される。

この機会に家族や仲間と未来の環境美化について改めて考えてみてはいかがだろうか。
 





【主なイベント内容】

■第2回ベスト海老料理大賞授賞式
海老に貢献した和洋中それぞれの一流料理人に贈られる授賞式。5名の巨匠のそれぞれの屋台では、一流シェフが海老の美味しさを最大限に引き出したオリジナルメニューを味わえる。※限定各300食
ステージでは、トップシェフ達によるトークショーも開催。海老の話、フードロスの話、海ゴミの話など、シェフならではの視点でのトークが展開される。
 



 ■海ゴミ&食品ロス削減屋台
エビを頭まですべて食べられる料理や、脱プラスチック素材をお皿として使うことでプラスチックゴミ0(ゼロ)にチャレンジする。ここでは、“作らない、出さない、”仕掛けがたくさん。5個以上の仕掛けを見つけたら名古屋名物「ゆかり」のプレゼントも!また、屋台には、歴代ベスト海老料理大賞に輝いた一流シェフの絶品エビ料理が登場する。
 









■お魚解剖教室&プロに習うまるごと料理教室
魚のプロが和食の神髄、エビの味噌汁と鯛の塩焼きの作り方を丁寧に楽しく伝授。生き物の「なかみ」、「しくみ」を知りながら学ぶ料理は海老フェスならではの料理教室。
 







■豊洲市場直送海鮮BBQ
豊洲で購入した旬の食材やドリンクを持ち寄ってバーベキューが出来る。
(※予約制。公式サイトより要予約)




■海老のつかみ取り体験
 海老のつかみ取りを体験!取った海老の数を仲間と競って楽しんでも良し!食べても良し!勇気を出してチャレンジしてみては。
 



 

【『海のゴミと食品ロス削減(海と日本2019)エビフェス!「海老の日(R)」祭りin豊洲』開催概要】
■日時:2019年9月14日(土)10:00~15:00 (雨天決行)
■会場:豊洲市場千客万来施設事業用地 ※14日(土)1日のみ
■アクセス:ゆりかもめ「市場前駅」
■入場料:無料
■プログラム:
       ①    第6回ベストシニア大賞授賞式 <11:30~12:30>
       ②    第2回ベスト海老料理大賞授賞式 <11:30~12:30>
       ③    海ゴミ&食品ロス削減屋台 <10:00~15:00>
       ④    お魚解剖教室&プロに習うまるごと料理教室
         「魚のプロが教える和食の真髄~エビの味噌汁と鯛の塩焼き」
          第一回:10:30~11:15
          第二回:11:45~12:30
          第三回:13:30~14:15
       ⑤    豊洲市場直送海鮮BBQ ※予約制
           前半:9:00~11:30/後半:12:30~15:00

       ※BBQは予約制。先着60席。
       予約方法は、公式URL https://ebikyoukai.jp/ebifes/
■主催:一般社団法人日本海老協会
■後援:東京都/農林水産省/環境省/消費者庁/東京農業大学/一般社団法人大日本水産会






ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.06

【最新追加情報】「2019神宮外苑花火大会」都心の夜空に1万発! 今週10日(土)午後7時30分スタート!

神宮外苑花火大会花火(C)日刊スポーツ新聞社


今週10日(土)に第40回「神宮外苑花火大会」がいよいよ開催される。最新情報としてMCにお笑い芸人の『NON STYLE』が決定。さらにアフターライブには、8月16日(金)公開の映画『ダンスウィズミー』スペシャルステージとして三吉彩花、やしろ優、chayが登場。花火の余韻が残る会場を、最後にもう一盛り上がりさせる。
 







今大会は会場が一部変更。メインの神宮球場では今年も豪華ライブが開催。秩父宮ラグビー場ではその模様をLIVE映像で観ることが出来る。
そして、今までの軟式球場に代わって神宮第二球場が新たに花火の観覧席になる。
花火は神宮軟式球場から約1万発打ち上げる予定。

なお、ステージには、松平健、ゴールデンボンバー、倖田來未、MAX、Lead、オープニングアクトとしてI Don't Like Mondays.、WIN=W1N、ラストアイドルが出演。チケットはチケットぴあにて発売中。

公式サイト http://www.jinguhanabi.com/
 

松平健



ゴールデンボンバー



倖田來未



MAX



Lead、



I Dont Like Mondays.



ラストアイドル



WIN=W1N

 




神宮外苑花火大会花火(C)日刊スポーツ新聞社
 



神宮外苑花火大会花火(C)日刊スポーツ新聞社
 



神宮外苑花火大会ロゴ

【「2019 神宮外苑花火大会(第 40回大会)」開催概要】
公式サイト http://www.jinguhanabi.com/

■名称:東日本大震災・熊本地震復興チャリティー 2019 神宮外苑花火大会(第40回大会)
■開催日:2019年8月10日(土) 予備日:翌11日(日)
■会場:明治神宮外苑(神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮第二球場)
■開場・開演:神宮球場 16:00開場 17:30 開演予定
       秩父宮ラグビー場 16:00開場
       神宮第二球場 16:00開場 
       ※周辺の状況により開場時刻を早める場合あり
        花火開始:19:30
        花火終了:20:30 ※花火打上中の休憩時間は無し
        終 演:未定
        荒天中止決定:開催当日正午
■入 場 料 :◆神宮球場 (全席指定) チケットぴあ [P コード: 642-905]
      アリーナSS席 9,000 円 / アリーナS席・スタンドS席 7,500円 / アリーナA席・スタンドA席 6,500円 
      ◆秩父宮ラグビー場 (全席指定) [P コード: 642-906]  
      スタンド席 4,000円
      ◆神宮第二球場 チケットぴあ[P コード: 642-907] 
      グランド自由席 3,000 円 / スタンド1階指定席 3,500円 / スタンド2階ブロック内自由 3,500円
      ※4歳以上は有料。
■出演:ゴールデンボンバー、倖田來未、MAX、ラストアイドル、ほか 
     有料観覧会場:3会場(約55,000人予定 <>内は各会場の予定入場者数)
          ◆神宮球場<約30,000人> ◆秩父宮ラグビー場<約17,000人> ◆神宮第二球場<約8,000人>
■花火打ち上げ会場:神宮軟式球場
■打ち上げ花火数:10,000発
■鹿う花火取扱い:珠屋
■主催:ぴあ、日刊スポーツ新聞社、タワーレコード、ポニーキャニオン
■問合せ:日刊スポーツ新聞社 神宮外苑花火大会事務局 03-3547-0920(平日10時~18時/土日祝除く)



ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)
 

…もっと見る

EVENT 2019.08.03

『超動物展 』が静岡初開催! 世界中で注目を集める、チョーヒカルの世界観を全身で体感せよ

アーティストのチョーヒカルとコラボレートした個展「超動物展 in 静岡」が、静岡パルコにて8月17日(土)~9月1日(日)の期間限定で開催される。

体にリアルな目や物を描くボディーペイントが世界中で注目を集めるアーティスト チョーヒカル。『超動物展』初開催となる静岡では、普段見ることのできない作者の世界観が凝縮された動物たちなどが登場する。



ポップコーンとカエルがミックスされたポップコーンガエルのような空想的な動物や、過去地球にいたとされている絶滅動物、さらにはボディペイントで描かれる動物たちなど、展示作品は50点以上で、会場でしか買えないオリジナルグッズの限定販売も予定している。



チョーヒカルの過去の名作から最新作まで、独特の世界観に浸ることで、眠っている新たな感覚を研ぎ澄ませるのではないだろうか。
静岡に立ち寄った際には、ぜひ足を運んでみてほしい。

公式サイト : http://tgs.jp.net/event/hikarucho-parco

 
チョーヒカル プロフィール

1993年3月29日、東京都に生まれる。
2016年 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科を卒業。
体や物にリアルなペイントをする作品で注目され日本国内だけでなく海外でも話題になる。笑っていいともを含む多数のメディア出演に加え、Samsung、Amnesty International、資生堂、TOYOBOなど企業とのコラボレーションや、国内外での個展など多岐にわたって活動している。ペイントの他にも衣服やCDジャケットのデザイン、イラスト、立体、映像作品などを制作。著書に「SUPER FLASH GIRLS 超閃光ガールズ」「ストレンジ・ファニー・ラブ」「絶滅生物図誌」がある。

■本展に向けてのメッセージ
動物のもつ美しさ、可愛さ、力強さ、儚さ。そしてそんな動物たちと人間の関わり方を、イラスト、立体、ボディペイントなど、様々な方向から作品にしました。愛さずにはいられない一匹を見つけてもらえたら嬉しいです。

 
チョーヒカル個展「超動物展 in 静岡」 開催概要

企画展名: チョーヒカル個展「超動物展 in 静岡」
開催日時: 2019年8月17日(土)~9月1日(日)
      10:00~20:00
休館日 : なし
会場  : 静岡パルコ 3階特設会場
      〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7 静岡パルコ3F
入場料 : 400円/高校生以下300円/ペア入場700円/3歳以下入場無料
主催  : 株式会社BACON



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.01

現役稼働中の鉄工所が1日限定で音楽とアートに彩られる!?『鉄工島フェス2019』11月3日(日)開催決定!

鉄工島FES実行委員会は、2019年11月3日(日)に東京大田区・京浜島にて音楽とアートの祭典『鉄工島フェス2019』を開催する。

鉄工島フェスは、2016年京浜島に誕生した滞在型アートファクトリー「BUCKLE KÔBÔ」(バックルコーボー)をハブとして、島内を回遊しながら音楽やアートを体験できるイベント。3回目を迎える今回も、モノづくりの最前線ともいえる現役で稼働する鉄工所を舞台に、”工場×アーティスト”をテーマとした多種多様なジャンルのライブやアート展示、パフォーマンスを展開する。

コンセプトビジュアルのアートワークは戸田悠理、CG/EDITは平田尚也が手がけており、西野逹の立体作品をフィーチャーしている。アートの企画としては、BUCKLE KÔBÔを拠点に活動するSIDE COREによる「LEGAL SHUTTER TOKYO」、都市を舞台とした人々を巻き込む大胆で冒険的なプロジェクトを発表することで知られる西野逹による野外展示、また、集団制作という独自のスタイルで作品を発表し続ける快快によるパフォーマンス、第56回 ヴェネチア・ビエンナーレ 国際美術展日本館キュレーターを務めた中野仁詞キュレーションによるさわひらきの映像インスタレーションを予定。なお、昨年実施したアートアワード『鉄工島アイデアジャンボリー by AWRD』のグランプリ受賞作品Naomi Yamaguchiによる「Mobile Mini-FM Station~ドローカルの情報発信!~」も現地制作を行うとのこと。


(C)菊池良助

なかなか普段は足を踏み入れにくい、工業エリア。だが、そこは日本のものづくりの最前線であり、我々の生活には欠かせない職人さん達の匠の技術が受け継がれている誇るべきスポットである。そんな工業エリアの鉄工所が舞台となるフェスには、きっと今まで発見出来なかった新たな気づきがあるかもしれない。

チケット販売、コンテンツ等の追加情報については今後随時公開されていくので、オフィシャルサイト等要チェックだ。
 
【第一弾解禁 参加アーティスト】
SIDE CORE/西野逹/快快/さわひらき curated by 中野仁詞

【チケット情報】
「早割」最速オフィシャル先行/8月6日(火)23:59まで5,400円→5,000円にディスカウント
https://w.pia.jp/p/tekkojima19of/

【開催概要】
■日  時:2019年11月3日(日)10:00〜20:00(予定)
■会  場:大田区・京浜島内/須田鉄工所・北嶋絞製作所・BUCKLE KÔBÔ(東京都大田区京浜島2-11-7)ほか
■主  催:鉄工島FES実行委員会(代表:須田 眞輝/株式会社須田鉄工所 代表取締役)/寺田倉庫/TOKYO CANAL LINKS実行委員会
■助  成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京/公益財団法人 福武財団
 






 ※『鉄工島FES』は寺田倉庫のアートプロジェクト「TOKYO CANAL LINKS」(HANEDA-TENNOZ)の一環であり、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京「Tokyo Tokyo FESTIVAL 助成」採択事業です。
 
【公式関連サイト】
・鉄工島フェス オフィシャルサイト: http://tekkojima.com
・鉄工島フェス Instagram: http://www.instagram.com/tekkojimafes
・鉄工島フェス Twitter: http://twitter.com/tekkojimafes
・鉄工島フェス Facebook: http://www.facebook.com/BUCKLEKOBO


【参加アーティストプロフィール】







■SIDE CORE (サイドコア)
2012年から高須咲恵と松下徹により活動を開始。2017年より西広太志が加わる。美術史や歴史を背景にストリートアートを読み解く活動から、問題意識は現在の身体や都市に移行し、活動の拠点を実際の路上へと広げる。2017年からは不定期に街の建築、壁画、グラフィティを巡る『MIDNIGHT WALK tour』を開催。2016年からはBUCKLE KÔBÔのプロジェクトチームとしての携わるなど活動は多岐にわたる。主な展示に、そとのあそび /2018/市原湖畔美術館,lonely museum of wall art (Reborn-Art Festival) / 2019 /宮城県石巻。
Web: http://sidecore.net   Instagram: @side_core_tokyo

 

 


photo Sachiko Horasawa



■西野達 (にしの たつ)
photo Sachiko Horasawa
1960年、名古屋生まれ。1997年から主にヨーロッパで活動。屋外のモニュメントや街灯などを取り込んで部屋を建築しリビングルームや実際にホテルとして営業するなど、都市を舞台とした人々を巻き込む大胆で冒険的なプロジェクトを発表することで知られる。現在は東京とベルリンを拠点に活動。シンガポールビエンナーレでのマーライオンを取り込んだホテルプロジェクト「The Merlion Hotel」2011年など。
Web: http://www.tatzunishi.net/
 
 




 






■快快(FAIFAI/ファイファイ)
2008 年結成。東京を中心に活動する劇団。変化し続けるメディア、アートの最前線にアクセスしつつ「演劇」をアップデートし、社会性とポップで柔らかなユーモアを併せ持つメッセージで幅広い支持を得る。2009年よりアジア、EUにも活動の場を広げ、代表作『My name is I LOVE YOU』でスイスのチューリヒ・シアター・スペクタクルにてアジア人初の最優秀賞、「ZKB Patronage Prize 2010」を受賞。国際的にも注目されている。
Web: https://www.faifai.tv
 


 





■さわひらき
1977年 石川県生まれ、ロンドン在住。2003年 ロンドン大学スレード校美術学部彫刻家修士課程修了。自身心象風景や記憶中にある感覚といった実体ない領域を、映像・立体・平面作品などで巧みに構成されたインスタレーションで表現する。近年映像と展示空間が互いに領域を交差するような作品に取組み、現実にありえない光景を描きながら、どこか親しみを感じさせる世界を創出し、見る者想像力に働きかける。各国で個展、美術館パブリックコレクションや、第6回アジア・パシフィック・トリエンナーレ、第12回リヨン・ビエンナーレ、第17回シドニービエンナーレ、など多く国際展において作品を発表し、各国から高い評価を得ている。



 






■中野仁詞(なかの ひとし)
神奈川県民ホールギャラリーやKAAT神奈川芸術劇場にて、塩田千春、小金沢健人、泉太郎、さわひらき、八木良太などの個展や「日常/場違い」、「KAATオープンシアター」などグループ展を多数企画。第 56 回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展(2015年)日本館キュレーター、ヨコハマトリエンナーレ2017 キュレーター。東海大学/女子美術大学非常勤講師。慶應義塾大学大学院美学美術史学専攻前期博士課程修了。




『鉄工島フェス2018』開催模様



(C)行本正志





左:(C)菊池良助、右:(C)花坊





ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.01

今年の東京モーターショーは革新的に進化!?『第 46 回東京モーターショー2019』10 月 24 日(木)開幕!

2年振りに開催される「第46回東京モーターショー2019」の概要が7月30日に発表された。今回のコンセプトは「OPEN FUTURE」。車業界のみならず、様々な業界や領域と協力し合う“オールインダストリー”で未来のモビリティ社会に向けて “オープンに”進化・拡張していくことを目指すとのこと。従来の東京モーターショーから、開催エリアの拡大、無料エリアの初登場、東京オートサロンとの連携、キッザニアとのコラボなど大きく変貌を遂げる今回の東京モーターショー。

会場はお台場エリア全域に渡り、従来開催していた東京ビッグサイトに青海エリアが加わることになった。それぞれのエリアは人とモビリティが無料で自由に行き交う事の出来る1.5㎞のシンボルロード「OPEN ROAD」となる。「OPEN ROAD」沿いには無料エリア( DRIVE PARK、 FUTURE EXPO)も展開される。




 
DRIVE PARK(無料エリア)は 「クルマ・バイク本来の楽しさ」体感エリア クルマ・バイク好きの方もそうでない方も、クルマやバイクが持つ本来の楽しさ、ワクワクドキドキを体感出来るエリアとなっている。


 
FUTURE EXPO(無料エリア)は MEGA WEB会場で開催する。近未来の一日を体験出来るエリアとなっている。61 社の企業・団体が参加し先進のテクノロジーやサービスの展示や試乗などが可能。



また、青海展示棟では、キッザニアとのコラボにより、モーターショー会場に子供たちが働く街が出現する。



今回欧州メーカーなど多数の海外メーカーが出展を見送っている点については、車好きの筆者としてはちょっと残念な部分ではある。
昔は東京モーターショーと言ったら憧れのスーパーカーお披露目の場でもあった。時代は変わり近年のモーターショーはECOや未来へのテクノロジーなどのお披露目の場に変わりつつある。そんな中で今回は高校生以下の入場無料化、2Dayパスや通期パスの導入など、より多くのユーザーの来場を促す施策も実施される。旧来の車マニアのイベントから、老若男女を問わない大衆的なイベントへと進化しているのだ

今回の東京モーターショーでは、186 社の参加企業・団体が最新のアイテムを用意して、来場者に未来のモビリティ社会を魅せる。前売入場券のオンライン販売は 本日8 月 1 日(木)から開始されている。

最新情報などはオフィシャルホームページをチェックだ。
https://www.tokyo-motorshow.com/




ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.08.01

73種類の真っ赤なグルメが大集結! 熱い夏は”RED RED RED Carnival!”で美味しく乗り切ろう!

都市型商業施設『GEMS』で本日8/1(木)~9/16(月・祝)まで開催される”RED RED RED Carnival!”は、『GEMS』の全11施設73店舗が同時に実施する夏のキャンペーンだ。

”RED RED RED Carnival!”とは、文字通り「赤」をテーマとし、「赤」に掛け合わせた「冷たい」「熱い」「ヘルシー」「リフレッシュ」 「辛い」「肉」「海鮮」の7種類のジャンルから73品(うち新作オリジナルメニュー 42 品)を各実施店舗にて販売される。それぞれの店舗が趣向を凝らした、暑い夏にぴったりのラインナップとなっている。

筆者は一足先に『GEMS田町』にある店舗・Aguila de perro MODERN MEXICANOにて、今回のキャンペーンの間だけ提供されている「赤いファヒータ!レッドオマール」(ハーフサイズ1,500円 / 1尾2,800円)の試飲会に参加してきた。

「赤いファヒータ!レッドオマール」は事前に予約が必要となっており、見た目にもインパクトのある真っ赤なオマール海老と、たっぷりの野菜をトルティーヤで包んでいただくメニューとなっている。提供時にフランベの演出があり、テキーラの甘い香りが追加され、風味豊かで食欲はさらに加速すること間違いなし。

ディップソースはチポトレ(唐辛子の燻製を使用した辛い系)、サルサベルテ(青リンゴ等を使用したサッパリ系)、サルサメキシカーナ(コリアンダー、玉ねぎ、トマトを使用したスッキリ系)と全3種類が用意されているため、自分好みの組み合わせで楽しめるのも魅力の一つだ。



テーブルに運ばれてきたファヒータに、仕上げのフランベの演出で高く上がる火柱は迫力満点!同時にテキーラの甘い香りが広がる。





贅沢に3種類のディップソースを使っていただくことに。オマール海老と野菜の甘みが口の中に広がったかと思いきや、チポトレソースのピリ辛がアクセントとなり、非常にバランスの良い一品となっている。これは是非、自分自身の舌で味わっていただきたい。

73種類の真っ赤なグルメが楽しめるこの機会に、全制覇を目指してみてはいかがだろうか。これからも続く猛暑を乗り越える活力にきっとなるはずだ。その他のメニューの詳細などは、特設サイトを確認しよう!

特設サイト : http://www.gems portal.com/redredredcarnival/

 
”RED RED RED Carnival!” 開催概要

開催期間:2019年8月1日(木)~9月16日(月・祝)
参加施設:GEMS11施設(渋谷、市ヶ谷、大門、神田、恵比寿、茅場町、神宮前、三軒茶屋、新横浜、新橋、田町)
参加店舗:73店舗



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.31

ムキムキのマッチョが筋肉カキ氷を提供!?『マチョ氷inマルイ』をマルイ4店舗にて開催!

暑い夏に、マッチョがつくる冷たいカキ氷はいかが?
大宮マルイ、静岡マルイ、草加マルイ、上野マルイの4店舗で筋肉エンターテイメントグループ「マッチョ29」が行うカキ氷屋、『マチョ氷inマルイ』が期間限定で登場する。

長い梅雨がやっと明けたと思いきや、連日の猛暑日に早くも夏バテ気味の方も多いのではないだろうか?
そんな中ムキムキのマッチョが目の前で手動でカキ氷をガンガン作ってくれる『マチョ氷inマルイ』は暑苦しさと冷たさの絶妙のマッチングが期待出来そうだ。トッピングにプロテインがある所も思わず笑ってしまう。
この夏は、筋肉カキ氷を食べて暑さを吹き飛ばそう。



≪​マッチョ29とは?≫
世の中のマッチョを愛するすべての人々、マッチョになりたい人々、そしてマッチョな人々に敬意と愛を表し結成された、エンターテインメント集団。

◆メニュー
・3種のマチョ氷   税抜650円
・シロクマッチョ  税抜800円
・マッチャマチョ氷 税抜800円
・肉氷       税抜2,900円
(筋肉に任せすべてのシロップをかけます。プロテインもかけます)
・FGOK       税抜1,129円
(3種のマチョ氷からお好きなものを1種お選びいただき、アイスクリームをトッピングします)
・プロテイン    税抜500円

また、カキ氷のほか、マッチョ29グッズ(Tシャツ、タンクトップ、CDなど)も販売。
※メニューは変更になる場合がございます



◆開催店舗
場所:大宮マルイ 1F 店頭  日程:8月10日(土)、11日(日)
場所:静岡マルイ 1F 店頭  日程:8月16日(金)、17日(土)、18日(日)
場所:草加マルイ 1F 店頭オハナ前  日程:8月24日(土)、25日(日)
場所:上野マルイ 1F 南側入り口  日程:8月31日(土)、9月1日(日)

◆営業時間
11:00 ~19:00
※マルイ店舗の営業時間とは異なります
※悪天候の場合は中止になる可能性がございます

Twitterアカウント @macho29official
https://twitter.com/macho29official

◆開催店舗HP
・大宮マルイ https://www.0101.co.jp/053/
・静岡マルイ https://www.0101.co.jp/036/
・草加マルイ https://www.0101.co.jp/066/
・上野マルイ https://www.0101.co.jp/058/


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.30

豪華アーティスト登場!ピューロランド「SPOOKY PUMPKIN 2019」今年も10月26日(土)に開催決定!

サンリオピューロランドでは、10月26日(土)一夜限りのオールナイトハロウィンパーティ「SPOOKY PUMPKIN 2019 〜PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY〜」を今年も開催する。開催6年目となる今年は4会場にパワーアップ!第一弾アーティストとして スチャダラパーやm-flo、新進気鋭のchelmico、Momらが出演決定!

「SPOOKY PUMPKIN 2019」は、アルコールドリンクの提供や、音楽シーンで活躍する多彩なアーティストたちが出演するほか、サンリオキャラクターによるグリーティングや一部アトラクションの特別運営など、他のクラブイベントでは体験することのできない、ピューロランドならではの内容が盛りだくさん。また、ドレスコードはハロウィンにちなみ「オレンジorパンプキン」に定めて、会場はハロウィン一色に。ハロウィンらしく、仮装での来場も可能。

今年もフェスを盛り上げるアーティスト陣は豪華ラインナップとなっている。第1弾発表アーティストは、スチャダラパー、m-flo、chelmico、Mom、BILLIE IDLE®、xiangyu、4s4ki、DJ To-i(from DISH//)、掌幻と昴、LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野、おとといフライデー、マキタスポーツ、ポセイドン・石川、釈迦坊主、JUN INAGAWA、クボタカイ、DJ DEVILMINTKIRYU、DJ yksb、DJ Hello Kittyが登場(追加出演者は後日発表。トータル40組ほどのアーティストが出演予定)。
また、11月1日に誕生日を迎えるハローキティの誕生日を一足先にお祝いするスペシャルタイムもご用意。日付が変わる瞬間、ハローキティの誕生日を一緒に過ごすこともできる。

音楽フェスやクラブに行った事のない人や女性同士でも安心して楽しめるピューロランド恒例の一夜限りのオールナイトハロウィン音楽フェスとなっている。テーマパークと音楽フェスが融合した今までにないファンタジックな空間と演出で、特別なハロウィンの夜を過ごしてみてはいかがだろうか。

【最新追加情報はこちら】
https://yes-media.jp/article.php?id=219

【出演者紹介】※現時点


≪スチャダラパー≫
ANI、Bose、SHINCOの3人からなるラップグループ。
1990年にデビューし、1994年『今夜はブギー・バック』が話題となる。以来ヒップホップ最前線で、フレッシュな名曲を日夜作りつづけている。

≪ m-flo ≫
m-flo☆TakuとVERBALの2人で活動をスタート。後に、ヴォーカルとしてLISAが加入し、m-floとして本格的に始動し様々な賞を受賞。そして2019年。m-floメジャーデビュー20周年を迎える。再び日本のメインストリームに新風を吹き込む。


≪chelmico≫
RachelとMamikoからなるラップユニット。2014年に結成。
2018年にAlbum「POWER」でワーナーミュージックジャパン アンボルデよりメジャーデビュー。
HIPHOPという枠に捉われないPOPセンスと2人の自由気ままなキャラクターが、クリエイターからの注目を集め、CMやタイアップのオファーが殺到!
8月21日にニューアルバム「Fishing」リリース、9月に全国ツアー開催!

≪Mom≫
シンガーソングライター/トラックメイカー。現役大学生の22歳。様々なジャンルやカルチャーを混ぜこぜにした、手触り感のある独自のジャンル『クラフト・ヒップホップ』を提唱。アートワークやMusic Videoの企画も自身でこなし、隅々にまで感度の高さを覗かせる。今後の活動から目が離せないニューエイジ。


≪BILLIE IDLE®≫
ファーストサマーウイカ、ヒラノノゾミ、モモセモモ、アキラ、プー・ルイの5人からなるガールズユニット。2019年2月にはシングル『そして、また、、』リリース、続く5月にリリースしたシングル「僕らまだちっぽけな頃の話」はオリコンウィークリーチャート3位にランクインした。今夏は全国15ヶ所をまわるツアーが予定されている。

≪Xiangyu≫
2018年9月からライブ活動開始。 日本の女性ソロアーティスト。読み方はシャンユー。 名前はVocalの本名が由来となっている。10月に初のデジタルシングル「プーパッポンカリー」をリリース。Gqom(ゴム)をベースにした楽曲でミステリアスなミュージックビデオも公開。


≪4s4ki≫
作詞作曲は勿論 編曲までを1人でこなす新世代アーティスト。2019年7月10日に5曲入りEP『NEMNEM』をリリース。作家としては『けものフレンズ』『SHOW BY ROCK!!』の舞台音楽制作、声優ユニット〝サンドリオン〟や、GADORO、内田珠鈴への楽曲提供など、その才能は多岐に渡る。

≪DJ To-i(from DISH//)≫
ダンスロックバンド「DISH//」のメンバー、橘柊生のDJプロジェクト。2018年10月、影響を受けた日本のヒップホップ・R&B 約40曲をセレクトしたDJ To-i 名義で初となるヒップホップ入門盤『TOY BOX -To-i's MIX TAPE-』をリリース。


≪掌幻と昴≫
2019年3月 突如SNS上にて結成報告を行ったのみにも関わらず、シーン内外で大きな話題となった、ラッパー掌幻・声優木村昴からなる異色の2MC「 掌幻と昴 」。舞台での共演をキッカケに意気投合し、1ヶ月余りで楽曲制作をスタートさせる。全国各地でのライブを重ねてきたが、時代と逆行し音源の販売は完全な手売りに拘っている。

≪DJ LEGENDオブ伝説 a.k.a. サイプレス上野≫
サイプレス上野によるa.k.aの名義を飛び越えた、「お前、上野だろ!」なスーパーストロングマシーンばりのバレバレ覆面DJプロジェクト。日本語ラップ/J-POP DJと思われがちだが、実は軽薄かつ質実剛健になんでもぶっかけるDJイング。アーティスト写真は漫画「モンモンモン」の作者、つの丸先生による描き下ろし!


≪おとといフライデー≫
幅広いフィールドで活動する国民的セクシーアイドル、小島みなみ・紗倉まな の音楽ユニット。
「ちょっと前衛的」をコンセプトにカルチャー濃度の高いサウンド、パフォーマンスを展開。2019年もシングル『スプリングフィーバー』『ENIGMA』リリースと、精力的に活動中。

≪マキタスポーツ≫
ミュージシャン・芸人・文筆家・役者。“音楽”と“笑い”を融合させた「オトネタ」を提唱。独自の視点でのコラム・評論などの執筆活動も多く、著作には「越境芸人」「一億総ツッコミ時代」「すべてのJ-POPはパクリである」などがあり、2019年3月には出版業界初の公式便乗本「バカともつき合って」を出版。


≪ポセイドン・石川≫
ミュージシャンでCity Pop芸人のポセイドン・石川。敬愛する”あの方風”にアレンジした
「U.S.A.」のカバーがTwitter動画ランキング2位に浮上し多方面から注目を受ける。
その後も”あの方風”楽曲の制作を続け今夏最新オリジナル楽曲「POP IN THE DARK」を配信リリース!

≪釈迦坊主≫
和歌山県御坊市出身。ラッパー、トラックメイカー、ミックスエンジニア、またある時は映像作家としても活動する東京在住のマルチアーティスト。


≪JUN INAGAWA ≫
イラストレーター/オタクDJ

≪クボタカイ≫
宮崎県出身福岡県在住1999年生まれの20歳。2017年4月に福岡でフリースタイルラップを初め、同年12月末に楽曲制作を開始。楽曲制作歴は一年半ほどだが、hip-hop、R&B、RockからPopsまで幅広い音楽と文学の香りを感じさせる楽曲で幅広い層を巻き込む今大注目のティーンエイジャー。


≪DJ DEVILMINTKIRYU≫
サンリオの新キャラクタープロジェクト「DEVILMINTKIRYU PROJECT」より、デビルミント鬼龍族の女の子「デルミン」が、DJアーティストとして2019年6月デビュー。お気に入りの音楽でみんなと盛り上がるため、お供のキャラクターオニギリクママンと一緒に国内DJイベントを中心に活動中。

≪DJ yksb ≫
2013年にボカロP・DJとして活動開始。 テクノポップ・EDMを機軸にキャッチーなダンスミュージックを得意とする。例年同コンテンツの大型イベント「SHOW BY ROCK“3969 Fes.”」や公式生放送などにも頻繁に参加しており、YKMMとしては今年初めてワンマンライブを大成功に収めた。
 
【「SPOOKY  PUMPKIN 2019 〜PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY〜」 概要】



※写真は昨年の様子

■日 時 :2019年10月26日(土)、開場 22:00/開演 22:00/閉演 5:00(予定) ※時間変更の場合もございます。
■会 場 :サンリオピューロランド(東京都多摩市落合1-31) ※京王線・小田急線・多摩モノレール 「多摩センター駅」
■出演者 :スチャダラパー、m-flo、chelmico、Mom、BILLIE IDLE®、xiangyu、4s4ki、DJ To-i(from DISH//)、掌幻と昴、
                 LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野、おとといフライデー、マキタスポーツ、ポセイドン・石川、釈迦坊主、JUN INAGAWA、
                 クボタカイ、 DJ DEVILMINTKIRYU 、DJ yksb、DJ Hello Kitty ・・・and more!!!
■チケット:前売りチケット  5,000円(税込) 8月3日10:00~
      当日チケット     6,000円(税込)
      リコチケ     :URL https://reco-ti.jp/l?dn=73001
      ローソンチケット:URL  https://l-tike.com/spooky-pumpkim2019
      イープラス:URL:https://eplus.jp/spookypumpkin2019/
      チケットぴあ:Pコード:159-441 URL:https://w.pia.jp/t/spooky-pumpkin/
■お問い合せ(会場・チケットに関して):TEL 042-339-1111(ピューロランドゲストセンター 9:30-17:00 休館日を除く)
■特設サイト:https://www.puroland.jp/spookypumpkin2019/
■注意事項:
 ・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせていただきます。チケットの購入時にはご注意ください。
 ・イベント当日、エントランスにてIDチェックを致しますので、パスポート/運転免許証/外国人登録証 の他、写真付きの身分証明書を
  ご持参ください。確認できない場合は入場をお断りいたします。
 ・館内は全館禁煙となっておりますので、喫煙は所定の場所でお願いいたします。
 ・出演アーティストの変更等による払い戻しは行いません。
 ・会場への再入場はできません。
 ・食べ物、アルコール類、飲食物の持込はお断りします。
 ・近隣の住民の迷惑になる行為は絶対におやめください。
 ・警備スタッフの指示に従わない場合は直ちに退場して頂きます。その際、料金の払い戻しはありません。
 ・お客様がイベントに参加されている様子が取材・撮影の対象となる場合がございます。
  その写真・映像は広告宣伝、報道、プロモーション等に使用することがございます。
 ・ピューロランドの駐車場は、当日、ご利用頂けません。
  お車でお越しの場合は、近隣駐車場へお停めください。なお本イベントの割引精算はございません。
 ・エリアによっては、入場制限をかける事がありますので、予めご了承ください。
■企画制作  :株式会社サンリオエンターテイメント/株式会社メロディフェア/株式会社チッタワークス
■協力    :ebisu batica
■Designed by: NADARAKA Inc.

2009 SANRIO CO., LTD. ;1976 ,1990,1993,1996,2001,2005, 2019 SANRIO CO., LTD.


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.29

シュワシュワ×シャリシャリ! 夢の”食感コラボ”が楽しめる、ポップアップストアが渋谷に期間限定オープン

東京・渋谷のMODI(渋谷区神南1-21-3)にて、『「ペリエ」×「サクレ」ポップアップストア』が本日7月29日(月)~8月11日(日)まで期間限定でオープンする。

このイベントは、150年以上にわたり世界140ヵ国以上の人々に愛されている炭酸入りナチュラルミネラルウォーター「ペリエ」と、サクサクの食感を楽しめるカップかき氷のロングセラー商品「サクレ」がタッグを組んで開催。

アルコールドリンクが2種類、ノンアルコールが3種類と、この暑い夏を少しでも涼やかに、かつ楽しく乗り切るスペシャルメニューが用意されている。
「サクレ」を氷代わりに使用してリッチに仕上げた「サクレレモンハイボール」、一見スイーツのようにも見えるが本格的な味わいが楽しめる「大人のあずき抹茶」のカクテルに、甘酸っぱいベリーとオレンジの爽やかな甘みが口いっぱいに広がる「クランベリーオレンジ」や、みずみずしいメロンと完熟バナナの夢の組み合わせで生まれた「ハッピーバナナメロン」など、どれも見事なコラボレーションを成し遂げている。



店内は「ペリエ」カラーのグリーンをベースに、「サクレ」のフレーバーであるレモンのモチーフをあしらったインテリアで、色鮮やかでポップな雰囲気に。

試飲会に参加した筆者は、「ペリエ」に「サクレ レモン」とミントが足された爽快でスッキリした味わいの「レモンミントスカッシュ」を注文。間違いない組み合わせで、ミントの香りがさらに涼しさを感じさせ、お風呂上りに毎晩飲みたくなる一杯となっている。



渋谷に立ち寄った際は、小休止にぜひ行ってみてはいかがだろうか。

特設サイト : https://perrier.jp/sacre-cp/
 
【「ペリエ」×「サクレ」ポップアップストア概要】

店舗名   : 「ペリエ」×「サクレ」ポップアップストア
期間    : 7月29日(月) ~8月11日(日)
営業時間  : 11:00~21:00
場所    : 渋谷MODI(東京都渋谷区神南1-21-3)
販売メニュー: 4種の「サクレ」を使用したオリジナル「ペリエ」ドリンク5品



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.29

江戸東京博物館で企画展「いきものがたり-江戸東京のくらしと動物-」開催!

公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館は、東京都とともに、東京五輪が開催される2020年に向けて東京を文化の面から盛り上げる「Tokyo Tokyo FESTIVAL」を展開している。
その一環として、江戸東京博物館で企画展「いきものがたり-江戸東京のくらしと動物-」を8月6日(火)から実施する。

都市に暮らす江戸東京の人々にとって、生き物は切り離すことのできない大切な存在だった。時代や世相が移り変わるなか、多くの生き物が、人々に可愛がられるとともに、労働力となり、また教養や娯楽の対象となった。さらに、吉祥のしるしとして、様々な形で暮らしと関わってたのである。

本企画展では、江戸東京の人々と、いきものとの多様な関係を、館蔵資料を中心に4つの構成で紹介していく。江戸の風俗と文化を伝える浮世絵から、近現代のくらしを物語る生活用品に至るまで、バラエティー豊かな生き物の世界が楽しめる。
 
【開催概要】
■会期:令和元年8月6日(火)~9月23日(月・祝)

■開館時間:午前9時30分~午後5時30分(土曜日は午後7時30分まで)
       ※入館は閉館の30分前まで
       ※サマーナイトミュージアム開催期間:8月9日(金)・16日(金)・23日(金)・30日(金)は午後9時まで
        企画展開催中の休館日:8月19日(月)・26日(月)、9月2日(月)

■会場:東京都江戸東京博物館 常設展示室内 5F企画展示室

■観覧料:企画展は常設展観覧料でご覧になれます
      一般 600円(480円)/大学・専門学校生 480円(380円)/中高生(都外)・65歳以上 300円(240円)
      *( )内は20人以上の団体料金。消費税込。
      *8月9日(金)・16日(金)・23日(金)・30日(金)はサマーナイトミュージアムのため午後9時まで開館します。
       (入館は閉館の30分前まで。)当日は、午後5時から常設展観覧料がサマーナイトミュージアム割引により学生、中高生の方は
        無料、一般・65歳以上の方は団体料金となります。学生証または年齢を証明できるものをご提示ください。

■主催等:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団、東京都江戸東京博物館
【展示構成および主な資料】
■第1章 愛されたいきもの
いきものを愛し、めでる時間を持つことは、暮らしを和やかにすることにつながりました。江戸時代以降、庶民もいきものを可愛がるために飼育するようになりました。その飼い方は、鳥の美しい姿や鳴き声の鑑賞、犬や猫はコミュニケーションを楽しむなど様々です。この章では、江戸東京の人々に愛されたいきものの姿を紹介します。


鶉会之図屏風  [展示期間:8月6日~9月1日] 東京都江戸東京博物館/蔵



当世好物八契 渓斎英泉/画  [展示期間:9月3日~9月23日]  東京都江戸東京博物館/蔵


■第2章 働くいきもの
大都市、江戸東京で忙しく働いていたのは人間ばかりではありません。自動車のない時代、馬や牛は交通や物流において頼もしい働き手でした。また、人々の暮らしの節目となる行事や行楽にも、様々ないきものが活躍しています。ここでは絵画や写真、文献のなかから、働くいきものを展示します。


東京十二題 こま形河岸 川瀬巴水/画  [展示期間:8月6日~9月1日] 東京都江戸東京博物館/蔵




牛乳箱(明治牛乳)  東京都江戸東京博物館/蔵


■第3章 人気のいきもの
目新しいもの好きな江戸の人々にとって、海を渡って来た象やらくだなど珍しい動物は話題の種で、たびたび見世物興行されるほどの人気でした。明治時代には、競馬やサーカスが始まり、さらに動物園や水族館も開設され、現代に至るまで人気を集めています。この章は、人気になったいきものを紹介します。


しか茶屋 歌川豊国(初代)/画 [展示期間:9月3日~9月23日] 東京都江戸東京博物館/蔵



両国広小路興行 象之図 歌川芳豊(初代)/画 東京都江戸東京博物館/蔵


■第4章 いきものデザイン
暮らしのなかで使う道具や衣装、装飾品には、吉祥の意味をもつ様々ないきものがデザインされ使われています。可愛く楽しいおもちゃには、動物は重要なモチーフとなっています。人々は、デザインされたいきものを身につけたり、使用することで、家族の健康や人生の幸福を願ったのです。ここではデザインされたいきものを展示します。


鼠(ねずみ)短檠(たんけい)  東京都江戸東京博物館/蔵



土人形 左より 月待うさぎ・子持うさぎ・よこ猫・秋田犬  金沢(尾張屋)春吉作 東京都江戸東京博物館/蔵


■体験ゾーン 描かれたいきものを観察しよう
様々ないきものの観察、研究した成果で編纂されている現在の図鑑のような本は、江戸時代からつくられていました。大名・武家を中心に発達した博物学の図譜や、庶民が親しんだ浮世絵には、いきものたちが生き生きと描かれています。リアルに描かれた動物図を、触ってめくる絵などを体験してお楽しみください。


鳥魚菜写生図巻 楽央斎/写 (資料+パネル展示) 東京都江戸東京博物館/蔵

 
【関連イベント・その他】

■ミュージアムトーク(展覧会見どころ解説)
【日時】8月9日・23日(各金曜日) 午後4時から(所用時間:30分程度)
【集合場所】常設展示室5階 日本橋下
【参加料】無料(常設展観覧料は別途必要)

■こども向けミュージアムトーク(展覧会見どころ解説)
【日時】8月11日、9月22日(各日曜日) 午後2時から(所用時間:30分程度)
【対象】小学生
【集合場所】5F企画展示室入口
【参加料】無料(常設展観覧料は別途必要)

■「玩具絵 鯉」をつくってみよう
展示中の「玩具絵 鯉」(江戸時代のペーパークラフト)を作ってみましょう。
【日時】8月20日(火) ①午前10時30分から ②午後2時から(所用時間:1時間程度)
【対象】小学校3年生以上 (小学生は保護者同伴)
【定員】各回20名
【会場】常設展示室5階 ミュージアム・ラボ
【参加料】無料(常設展観覧料は別途必要)
【参加方法】当日受付(各回開始10分前から受付開始、先着順)

■さわってみよう!昔の道具「江戸玩具 動物編」
江戸時代から今日まで愛され続ける、伝統のおもちゃを紹介します。
【日時】8月15日・22日、9月19日(各木曜日) 午後1時30分から午後2時30分
(所用時間:10分程度 随時参加可)
【対象】子供から大人まで
【会場】常設展示室5階 ミュージアム・ラボ
【参加料】無料(常設展観覧料は別途必要)

■ジュニアガイド(A5判 8ページ)
会期中、展示室で配布いたします。またホームページからダウンロードも可能です。


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.26

真夏の横浜を浴衣で楽しもう!「みなと横浜 ゆかた祭り2019」開催

暑い、今日も暑い。。。関東地方も週明けにはついに梅雨明けが宣言されそうだ。
そんな暑い暑い夏には浴衣がピッタリ。8月2日(金)から8月18日(日)まで、横浜駅東口~みなとみらい~日本大通・元町中華街~上大岡エリアを結ぶ夏イベントとして「みなと横浜 ゆかた祭り2019」が開催される。
  
今年で5回目となる本イベントは、「夏の横浜は、ゆかたがパスポート」をキャッチフレーズとして浴衣(甚平も)を着用しているだけで対象の施設で割引や優待、ノベルティプレゼントなどの特典を受けることが出来る。対象の施設は横浜を代表するスポットも多く、老若男女問わず幅広い世代で楽しむ事が出来そうだ。

8月7日(水)には「サマーナイトクルーズ2019 ゆかた祭り」と題した船上ビアガーデン、8月11日(日)には大岡川桜桟橋にて、「~夢×思い出~灯篭流し」の実施、8月17日(土)には京急電車ラッピングシーバスで夜の横浜を回遊するナイトクルーズなど盛り沢山の内容だ。

尚、2014年に第56回輝く!日本レコード大賞新人賞を受賞したSOLIDEMO(ソリディーモ)が今年も応援大使を務める。
 
詳細については公式ホームページにて随時公開される。
http://yokohama-yukata.jp/
                                             
【サマーナイトクルーズ2019ゆかた祭り】


■内容
  サマーナイトクルーズスピンオフイベント「ゆかた祭り」。
  ゆかた着用のお客様は大人料金3500円(通常価格6000円)でご乗船いただけます。
  ショータイムや料理もサマーナイトクルーズとまったく同じ内容となります。
■実施日時:2019年8月7日(水)受付/17:30~、乗船/18:00(約2時間)※予定
■URL :https://www.yokohama-cruising.jp/index.php
■お問合せ:株式会社ポートサービス TEL:045-671-7719

【~夢×思い出~灯篭流し】


■内容
  神奈川大学外国語学部の学生による地域連携企画「灯篭流し」を開催いたします。
  願いを込めた色とりどりの灯篭を一斉に大岡川に流します。
 また、会場にはゆかたに着替えが可能なスペースをご用意しております。
  着付師も常駐しており、無料ですので、お気軽にお立寄り下さい。※予定(詳しくは、当日会場スタッフにお声がけください。)
■実施日時:2019年8月11日(日)受付17:00~、スタート18:00 ※予定
■参加人数:250名 ※定員に達し次第受付終了
■会場  :大岡川桜桟橋(京急線「日ノ出町」駅徒歩4分)

【みなと横浜ゆかた祭り2019×京急電鉄 京急電車ラッピングシーバス ナイトクルーズ】


<内容>
横浜の夜景を楽しめるイルミネーションクルーズを開催いたします。
乗船されたお客様全員に、京急オリジナル湯呑をプレゼントいたします。
その他船内では京急グッズやシーバスグッズが当たるプレゼント大会を実施いたします。
 
■日時: 2019年8月17日(土)18:30(受付開始),19:20出航 ※約1時間
■お申込みURL: https://www.keikyu-ad.co.jp/pdf/nightcruise_2019.pdf
 
【みなと横浜 ゆかた祭り2019概要】


■主催
 みなと横浜 ゆかた祭り実行委員会
(京浜急行電鉄株式会社、株式会社そごう・西武 そごう横浜店、ぴあ株式会社、株式会社ポートサービス、横浜ダイヤビルマネジメント株式会社)

■後援
 横浜市文化観光局、横浜商工会議所

■事務局
 株式会社京急アドエンタープライズ


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.25

ビートルズが蘇る!?あの伝説のシーンを体感!再現コンサート「LET IT BE ~レット・イット・ビー~」開催!

株式会社サンライズプロモーション東京は、2019年9月から10月にかけて「LET IT BE ~レット・イット・ビー~」日本ツアーを開催する。
本公演は、2012年にビートルズのデビュー50周年を記念して作成されたトリビュート・ライブショーで、ロンドンでの初演以降、世界中で100万人以上を動員している。
2014年、2015年、2018年に続き4回目の来日となる今年は、全国13都市にて開催。全約40曲の生演奏に熱狂する2時間となっている。

【再現シーンを一部紹介!】

“エド・サリヴァン・ショー”
1964年2月、アメリカに初上陸した際に出演したテレビ番組(視聴率72%)での若さ溢れるエネルギッシュな演奏に焦点を当てる。ビートルズがなぜアメリカのファンを熱狂の渦に巻き込んだのか、そのひとつでもある見栄えの良さ――ジョンが右側に、ポールとジョージが左右対称の構えで左側に立ち、リンゴは一段高い位置のドラム・セットに座る――と、曲の合間のしゃべりやステージでのセットなどをきっちり再現している点も見どころ。


“サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド”
ライヴ活動をやめて、スタジオでのレコーディング・アーティストへと“転身”したビートルズが1967年に発表したアルバムの曲を中心に、サイケデリックな演奏が繰り広げられる。アルバム・ジャケット同様のミリタリー・ルックに身を包み、ひげを生やしてイメージを大幅に変えた4人――当時。ライヴでは再現不能と言われた彼らの新たな魅力を存分に伝える演奏が楽しめる。幻想的で色彩豊かな背後のスクリーンも効果的。
 

“アビイ・ロード”
『サージェント・ペパーズ~』でのミリタリー・ルックとは一転、ラフな衣装で登場した4人が、1969年に発売された実質的なラスト・アルバムの収録曲を中心に、ステージで再現。解散間際の時期、最後を意識してアルバム制作に臨んだビートルズが、もし収録曲をライヴで披露したらどんなふうになっていたか? 名盤発売から50周年を記念してのこのスペシャル・トリビュート・ライヴは、そんな思いとともに楽しむのがいいかもしれない。
 

“ビートルズ再結成”
もしビートルズが、1970年の解散後に再び4人揃ってステージに上がっていたら? それぞれが独自の道を歩み始めてからも、何度も噂にのぼっては消えた再結成が実現。4人の見栄えも、たとえばポールは76年のアメリカ公演での勇姿を再現するなど、70年代以降の象徴的な衣装へと様変わり。ビートルズ・ナンバーを交えながら、4人それぞれの代表曲を“ビートルズ”として演奏する。夢のようなステージが楽しめる。




【藤本国彦(ビートルズ研究家)より】
 まるで現役バンド。そんな錯覚を起こさせるほど、ビートルズの人気はいっこうに衰えを知らず、いまだに世界のあちこちに話題を提供し続けている。
 曲がよく、見た目もいい――ここまでは、魅力的な他のバンドも持ち合わせているものだが、彼らには、権威に屈しないイギリスならではのユーモアがある。「60年代」という時代を象徴する存在であることも重要だろう。何より、デビューから解散までの歴史を追っていくと、変わりゆくさまが刺激的で、4人を取り巻く多彩な登場人物を含めて「物語」としても実に面白い。
 さて、本題のレット・イット・ビーは、同時代にリヴァプールで出会い、「60年代」を象徴するグループだったビートルズの「現役時代」を、曲だけでなく、「見映え」や当時の時代背景も交えて再現するコンサートである。臨場感あふれるステージの面白さはここで言うまでもないが、解散後のソロ・ナンバーまで登場するのは、ファンの「夢物語」――解散せずに4人が一緒にライヴ活動を続けていたら、いったいどんなふうになっていたのか?――を具現化した粋な演出だ。
 ビートルズの劇的な歴史を、数時間で体感できる再現コンサート「レット・イット・ビー」。変化を楽しむかのように60年代を駆け抜けた4人の激動の日々を、ヒット曲の数々とともに楽しんでいただければ、と思う。
【開催概要】
■公演名:LET IT BE ~レット・イット・ビー~
■開催日程
・9月27日(金)  19:00開演 新宿文化センター 大ホール(東京)
・9月28日(土)  12:00開演/17:00開演 新宿文化センター 大ホール(東京)
・9月29日(日)  12:00開演/17:00開演 新宿文化センター 大ホール(東京)
・10月1日(火)  16:00開演 静岡市民文化会館 中ホール(静岡)
・10月2日(水)  16:00開演 名古屋市公会堂(愛知)
・10月3日(木)  16:00開演 オリックス劇場(大阪)
・10月4日(金)  16:00開演 岡山市民会館 大ホール(岡山)
・10月5日(土)  15:30開演 東広島芸術文化ホールくらら 大ホール(広島)
・10月6日(日)  15:30開演 ルネッサながと 劇場(山口)
・10月8日(火)  16:00開演 ベイシア文化ホール 大ホール(群馬)
・10月9日(水)  16:30開演 宇都宮市文化会館 大ホール(栃木)
・10月10日(木) 16:00開演 葛飾シンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京)
・10月11日(金) 19:00開演 町田市民ホール(東京)
・10月12日(土) 12:00開演/17:00開演 町田市民ホール(東京)
・10月13日(日) 15:30開演 海老名市文化会館 大ホール(神奈川)
・10月14日(月) 15:30開演 たましんRISURUホール 大ホール(東京)
■料金:会場により料金が異なります。詳細は公演公式HPをご確認ください。
■主催:BSフジ、サンライズプロモーション東京
■後援:InterFM、ニッポン放送
■協力:ザ・ビートルズクラブ、株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント
■招聘・制作:サンライズプロモーション東京/in LYNK
■販売所:チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、
     サンライズプロモーション東京、各会館窓口
■公式HP:https://www.letitbe-japan.com/
■お問合せ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.23

新感覚サプリストアが表参道に期間限定オープン! その日の気分に合わせたオリジナルドリンクが楽しめる!

東京・表参道のSO-CAL LINK GALLERYにて、“AMEX SUMMER SUPPLI(以下 アメックス・サマー・サプリ)”が明日7月24日(水)~8月12日(月)の期間限定でオープンする。

このアメックス・サマー・サプリでは、まず受付にて簡単なアンケートに回答、すると“その日のムード”にあわせて調合されたオリジナルドリンクと、”その時のムード”にお勧めの音楽、そして表参道の街歩きに役立つタウンガイドをオリジナルカプセルに入れて提供される。
表参道での街歩きを、よりアクティブに、より快適に過ごすための新感覚サプリメントストアだ。



診断されるムードは『EXCITING』、『NOSTALGIC』、『MYSTERIOUS』、『ROMANTIC』、『URBAN』、『CHILL OUT』の全6種類。どのムードに診断されるかは、その日のあなた次第!オリジナルドリンクは、どれも今まで味わったことのない新しい体験ができるメニューばかりとなっている。

また、提供される音楽はモーリー・ロバートソンやm-floの☆Taku Takahashiなど、Block FMで番組を持つDJ6名とのコラボにより、ムードに合わせてリミックスされたプレイリストへアクセス可能なQRコードからストリーミング再生が可能だ。



さらに、それぞれの気分に沿った表参道のお出かけスポットを紹介するタウンガイドでは、定番スポットはもちろん、まだまだ知られていない最新スポットや、何度も表参道を訪れたことがある人でも知らない穴場スポットなどが紹介されている。



本日内覧会に参加し、筆者も体験させていただいた。まずは10問のアンケートに直感で答えていく。
結果は『NOSTALGIC』な気分であったことが判明!手渡されたオリジナルドリンクは、抹茶の風味をベースに炭酸とローズマリー、レモングラスを調合したものだ。意外な組み合わせだったが、飲んだ瞬間、ローズマリーの香りとレモングラスの酸味でさっぱりと爽やかな気分に。最後に抹茶独特の苦みで味わい深いドリンクだ。



店内の内装は青を基調とした涼しげな空間で、表参道に行った際はぜひとも体験してみてほしい。

公式サイト : http://summersuppli.jp/
 
「AMEX SUMMER SUPPLI(アメックス・サマー・サプリ)」 概要

■期間   :2019 年7 月24 日(水)~8 月12 日(月)
■営業時間 :11:00~19:00(最終受付18:30)※1
■金額   :600 円+消費税(料金はドリンクの代金です。音楽とタウンガイドがついてきます)
■会員特典 :アメリカン・エキスプレスのカード会員様※2 は500 円+消費税
■会場   :東京都渋谷区神宮前4-9-8

※1 ドリンクは1 日に提供できる数に限りがございます。数に達し次第ドリンクの提供を終了させていただく可能性がございますので、予めご了承ください。
※2「会員特典」はアメリカン・エキスプレス・インターナショナル,inc が発行するアメリカン・エキスプレスのカード会員様が対象です。




ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.23

令和初の全国高等学校野球選手権大会 開幕まであと僅か!「夏の高校野球特別展2019~令和を迎える高校野球特集~」開催!

令和元年7月30日(火)から8月25日(日)までの間、企画展「夏の高校野球特別展2019~令和 を迎える高校野球特集~」が甲子園歴史館 にて開催される。 

 
 今回の企画展は、今年の全国高等学校野球選手権大会が新元号「令和」で迎える最初の大会であることから、「大正」か ら始まる夏の高校野球の歴史を各元号(大正・昭和・平成) ごとにパネルや展示品で振り返るほか、令和“初”の大会にちなみ、大会“初”優勝、“初”の決勝戦満塁本塁打といった夏の高校野球の“初”の出来事を紹介。更には、「令和」の時代を担うプロ野球選手の甲子園での活躍などが紹介される。 
 
 このほか、前回の100回記念大会の振返り展示や、8月6日(火)に開幕する第101回全国高等学校野球選手権大会出場校の紹介に加え、大会優勝校に贈られる優勝旗・優勝盾、8月3日(土)に実施される抽選会で使用された校名プ レートを展示するなど、盛りだくさんの内容となっている。    
 
また、8月1日(木)から8月25日(日)までの間、阪神甲子園球場95周年を記念して、甲子園歴史館への入館者限定で先着6万名に「甲子園の土」キーホルダーを配布が配布されるとのこと。

筆者も実は甲子園出場常連校だった為、当時 全国高等学校野球選手権大会の応援に何度も甲子園に行った。
あの迫力と興奮は実際に行った人でないと中々伝わりずらいかもしれないが、高校野球の面白い所は、1試合ごとに勝敗が決まってしまうため、選手も応援者も皆が一丸となって一戦一戦に賭ける想いや、その1試合に賭ける高校生達の青春そのものが何とも心に染みる所ではないだろうか。
今年は、令和初となる開催であり、101回目という歴史ある全国高等学校野球選手権大会の開幕に合わせた本企画展には期待が膨らむばかりだ。

【主な展示内容】  
■令和を迎える高校野球特集
・中京商業 ユニフォーム(昭和8年に延長25回の熱戦を繰り広げる。 )
・第47回大会 三池工業高校 ユニフォーム(昭和40年に工業高校として初優勝)
・第70回大会 浩宮さま(現:天皇陛下) 始球式時のボール (昭和最後の年の始球式を務める。 )
・第97回大会 王貞治氏 始球式時に使用したシューズ (平成27年に高校野球100年を迎える。 )
・佐賀商 西原正勝選手 満塁本塁打を放った際のバット(決勝戦の“初”満塁本塁打)
・大阪桐蔭 藤原恭大選手 実使用バット(第100回大会出場時に使用)
・履正社 山田哲人選手 ユニフォーム(「令和」の時代を担う選手の一人としてご紹介)  
■全国高等学校野球選手権大会の優勝旗・優勝盾(開会式終了後~決勝戦前日まで)、   歴代優勝メダル  
■第101回全国高等学校野球選手権大会代表校紹介パネル  
■抽選会で実際に使用された出場校名プレート  
■トリックアート
■第100回全国高等学校野球選手権記念大会振り返り展示  
・大阪桐蔭 中川卓也選手 ユニフォーム    
・金足農 吉田輝星選手 実使用グローブ  
・龍谷大平安 原田英彦監督 ユニフォーム(甲子園春夏通算100勝達成時のもの)
・済美 矢野功一郎選手 バット(史上初のサヨナラ満塁本塁打時) など
※展示内容を変更する場合があります。 


 
【開催期間】 7月30日(火)~8月25日(日) 
 
【開催場所】 甲子園歴史館内「企画展示コーナー」 
 
【入 場 料】 甲子園歴史館の入館料に含まれます(別途料金は不要) 。 

 ◆「甲子園の土」キーホルダープレゼント◆  
阪神甲子園球場95周年記念事業の一環として、甲子園歴史館では、8月1日(木)から8月25 日(日)までの間、甲子園歴史館に入館された先着6万名さまに、95周年の感謝を込めた記念品と して「甲子園の土」キーホルダーをプレゼントします。

 

 【配布対象】   甲子園歴史館に入館される方(1日1個)  
※ 甲子園歴史館招待券、前売券、株主優待券を含む。  
※ できるだけ多くの方に配布させていただくため、1名につき1日1個のお渡しとなります。      
※ 同日に複数回入館されましても、複数個のお渡しはできません。  
※ スタジアムツアー参加者には、甲子園歴史館入館時にお渡しします。  
※ 幼児(4歳未満)の方への配布はありません。  
※ 団体でお越しの場合、添乗員など無料入場の方への配布はありません。 
 
◆ 甲子園歴史館 営業のご案内 ◆  
<営業時間> 10:00~18:00
      ※ 大会期間中(休養日含む。)は、9:00~18:00 (試合状況によって営業時間を延長する場合あり)        
      ※ 入館は閉館時間の30分前まで ※ 催し物により変更となる場合があります。  

<休館日> 月曜日(試合開催日、祝日を除く。) ※ 大会期間中(休養日を含む。)の月曜日は開館

<入館料> おとな600円、こども300円(いずれも税込み) 
      ※ 7月31日(水)~大会終了まで(甲子園練習、休養日を含む。)高校生300円 (税込み)  

<場 所> 阪神甲子園球場 外周16号門横  

■お 問合せ  0798-49-4509(営業時間と同じ)  

■ ホームページ https://koshien-rekishikan.hanshin.co.jp/ 


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.22

この夏 横浜みなとみらい21に光るピカチュウが大量発生!?「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」開催!

横浜みなとみらい21では、この夏、子供から大人まで楽しめる4つの大きなイベントが開催される。2019年は主要イベントが夜になりナイトタイムも楽しめる「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」、8月に横浜で開催する第7回アフリカ開発会議にあわせ、アフリカの文化や生活、音楽等が体感できる「アフリカヘリテイジフェスティバルin西区」、神輿渡御や縁日が楽しめる「グランモール公園夏祭り」、みなとみらい夏の風物詩「みなとみらい大盆踊り」等、夏イベントを順次開催し、夏のみなとみらいを盛り上げていく。
 
★「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」



横浜の街を舞台にピカチュウが大量発生する大規模イベント、「ピカチュウ大量発生チュウ!2019」が、2019年8月6日(火)~12日(月・振休)、みなとみらいエリア一帯で開催される。2019年は、主要なイベントが夜の開催になり、赤レンガパークではベイブリッジの夜景を背景に噴水を活用したパフォーマンス、臨港パークでは総勢50匹のピカチュウによる史上最大級のパフォーマンスが行われる。また、グランモール公園では、横浜美術館全体にプロジェクションマッピングを投影し、LEDをあしらったピカチュウたちが登場し、様変わりしたピカチュウたちのパフォーマンスを楽しむ事ができる。

イベント詳細URL: https://www.pokemon.co.jp/ex/pika_event/

【開催概要】
■名称:ピカチュウ大量発生チュウ!2019
■日時:2019年8月6日(火)~12日(月・振休)
■場所:みなとみらいエリア一帯
■ピカチュウなりきりサービスチュウ!
   参加施設:コレットマーレ、CIAL桜木町、ナビオス横浜、MARK IS みなとみらい、横浜みなとみらい万葉倶楽部、横浜ワールドポーターズ、
                 ランドマークプラザ(計7施設※五十音順)
                 ※サービスの提供時間や営業時間は、各店舗により異なります。
                 ※内容は予告なく変更になる場合があります。

(C)2019 Pokemon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

■みなとみらいが夏色に染まる!グランモール公園夏祭り


夏の訪れとともにみなとみらいを盛り上げる「グランモール公園夏祭り2019」を開催。夏祭りの華「神輿渡御」、子供が主役の「こども神輿パレード」、小さなお子様から楽しめる縁日には、ヨーヨーすくいや輪投げなどが多数出店される。
場所は、みなとみらい中央地区に位置するグランモール公園「美術の広場」及び周辺エリア、みなとみらいグランドセントラルテラスの会場もある。

イベント詳細URL: http://minatomirai21.com/176438

【開催概要】
■名称:グランモール公園夏祭り2019
■日時:2019年7月26日(金)11:00~16:30
      こども神輿パレード:11:00~12:00(予定)
      神輿渡御     :13:30~16:30(予定)
      縁日       :11:00~16:30(景品がなくなり次第終了)
■場所:グランモール公園「美術の広場」エリア及び周辺
■料金:無料
■主催:グランモール公園夏祭り実行委員会

★みなとみらいにアフリカがやってくる!


8月にパシフィコ横浜で開催する「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)」にあわせて、高島中央公園で「アフリカヘリテイジフェスティバルin西区」を開催。アフリカの文化や生活、音楽に彩られたフェスティバルで、アフリカの料理、ビールなどの販売やワークショップ、スタンプラリーが楽しめる「バザール&ワークショップ」、陽気で賑やかなアフリカ音楽やダンスを披露する「ステージイベント」、また、公園内を賑やかにアフリカンパレードし、アフリカに触れて、学んで、楽しめる、この夏おすすめのイベントだ。
*「アフリカヘリテイジ」には、「アフリカの財産・受け継がれてきたもの」という意味。

イベント詳細URL
https://www.city.yokohama.lg.jp/nishi/event-bosyu/kanko/africaheritagefes.html

【開催概要】
■名称:アフリカヘリテイジフェスティバル in 西区
■日時:2019年8月3日(土)、8月4日(日)10:00~18:00
■場所:高島中央公園
■主催:NPO法人アフリカヘリテイジコミティ

★海風香るみなとみらい臨港パークで盆踊り!縁日やよさこいダンスなど開催


みなとみらい夏の風物詩としてすっかり定着した「みなとみらい大盆踊り」は、2019年で12回目を迎える。盆踊りをはじめ、売店、ビアガーデン、子供達も楽しめる縁日の出店や打ち水大作戦など、海風を感じながらイベントを満喫することができる。
また、「ダンスパフォーマンス」「和太鼓パフォーマンス」なども実施し、横浜港に臨む絶好のロケーションのもと、みなとみらいならではの盆踊り大会を楽しむことが出来る。

イベント詳細URL: http://minatomirai21.com/174437

【開催概要】
■名称:第12回みなとみらい大盆踊り
■日時:2019年8月16日(金)、8月17日(土) 16:30~20:30(予定)
■場所:臨港パーク 南口広場
■料金:無料
■主催:みなとみらい大盆踊り実行委員会
※諸事情により日程・時間などが変更になる場合があります。


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.20

490万部発行!大人気「うんこドリル」初の展覧会が池袋パルコにて8月9日(金)~8月26日(月) 開催決定!

株式会社文響社は、490万部を発行している大人気「うんこドリル」の初となる展覧会『うんこ展 うんこ学園の夏合宿 ㏌ 池袋』を池袋パルコ本館7Fパルコミュージアムにて、2019年8月9日(金)~8月26日(月)の期間に開催する。

会場内はうんこドリルの学校「うんこ学園」をイメージした空間になっており、朝会・国語・算数・理科・社会科見学・野外授業・美術・音楽・部活の9つのジャンルで構成される。ドリル内に登場する問題や登場人物の世界を「見る・探す・聴く・書く・嗅ぐ・蹴る・覗く・撮る・覚える」ことでうんこドリルをリアル体験できる展覧会となっているようだ。
なお、野外授業のコーナーでは、東山動植物園が厳選した動物の本物のうんこの色・形・においの違いや、うんこの仕組みについて学ぶことができる。
また、展示の最後には、しっかり会場を見ておかないとクリアできないイベントが待っており、最初から最後まで気が抜けないイベントとなっているのも特徴。

会場内にはグッズ販売コーナーを併設しており、刊行中の全うんこドリルシリーズや関連グッズに加え、会場限定グッズの販売もされる。

是非この機会に「うんこドリル」の世界を体験してみてはいかがだろうか。
 
■うんこ展 うんこ学園の夏合宿 ㏌ 池袋
期間:2019年8月9日(金)~8月26日(月)10:00~21:00 ※最終入場は閉場30分前 ※最終日は18時閉場
会場:池袋パルコ本館7Fパルコミュージアム
入場料:600円(前売り500円) ※未就学児 入場無料
※前売り券はぴあ(セブンイレブン)・イープラス(ファミリーマート)で販売
主催:うんこ展実行委員会 協力:㈱文響社 東山動植物園
■『うんこドリル』とは
子どもたちにとって「うんこ」とは口にするだけで楽しくなる魔法の言葉。『うんこドリル』は、勉強を楽しいものに変えるべく「うんこ」という言葉の不思議な魅力をフル活用してつくったドリルで、子どもたちに笑顔で机に向かってもらいたいという願いがこめられています。『うんこ漢字ドリル』をはじめとして、シリーズ累計発行部数は490万部を突破。未就学児向けドリルや算数ドリルなどラインナップも拡大しています。 
■展示の一部


探す
会場に紛れ込んだ世にも珍しい虫「ウンコムシ」を探そう。
聴く
「うんこ学園校歌」を聴こう。
書く
『うんこ漢字ドリル』のうんこ例文を書いてみよう。
覗く
「うんこタウン」の世界を覗こう。
蹴る
うんこを蹴ってリフレッシュしよう。
見る
動物の本物のうんこを見て、色・形・においの違いについて学ぼう。
【同時開催①】『うんこ学園の夏期講習』について
うんこドリルのテストを受験できる『うんこ学園の夏期講習』も夏休み期間中に全国各地で開催!大人向け、子ども向け2種類のパルコオリジナル問題を用意。テストはその場で採点し、得点に応じて3種のステッカーからいずれかが貰える。うんこ先生も見回りに登場。




ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.19

未知なるピノを求めて行ってみよう! 「CRAZYpino STUDIO」が期間限定で原宿にオープン!

森永乳業のロングセラーブランド「ピノ」は、オールシーズンを通して、いつでも食べられるよう冷蔵庫にスタンバイさせておきたいアイスクリームの1つだ。

そんな国民的アイスの「ピノ」が、普段組み合わせることがない様々な食材を組み合わせることで、未知なる「ピノ」と出会える、最高にクレイジーな体験型スポット「CRAZYpino STUDIO」を明日7/20(土)~8/4(日)までの期間限定で東京・原宿にある「CASE B」にてオープンする。
筆者は一足先に内覧・試飲会に参加してきた。



スタジオに入ると、中の床や照明がとてもカワイイ装飾で施され、「ピノ」のイメージピッタリの空間となっている。何より一番存在感を放つのが巨大なスロットマシーン「CRAZYpino SLOT」だ。これは、スロットを回すとあんこやタピオカ、オリーブオイルにチーズなど、全60種類の食材からランダムの組み合わせで、3通りの「CRAZYpino」が提供される。





スロットを回させてもらって出てきたのは「これはもうピノなくてもいいんじゃないピノ」「前世マカロンだったピノ」「永遠の片思いピノ」の3種類。まずは受付でカードが手渡され、それを受取窓口へと持っていくシステムとなっている。
ネーミングも独特で、ユーモラスたっぷりなカードにテンションは高まるばかりだ。





コック姿の店員さんから出来上がった「ピノ」を受け取り、まずは「これはもうピノなくてもいいんじゃないピノ」から頂いた。

たっぷりのホイップクリームで全く「ピノ」の姿を確認できないまま食べてみると、オレンジピールの苦みとチョコレートの小枝が絶妙にマッチして、甘さがいっぱいに溢れる。・・・そう、これは名前の通り「ピノ」の必要はないほど完成されていた。なんとかホイップをかき分けて、申し訳なさそうに隠れている「ピノ」をすくい上げ、口へ運ぶと安定感ある味が広がった。

続いて「前世マカロンだったピノ」は、もなかの中に「ピノ 抹茶味」が挟まれている。フランボワーズソースの甘酸っぱさとあんこの相性の良さに驚く一品だ。もしこれが当たった方は、なぜか一粒だけ忍び込んでいるチョコボールも見つけてあげてほしい。

最後に「永遠の片思いピノ」は、一言で絶品だ。夏にぴったりの組み合わせで、普通に販売してほしいクオリティ。というか家でも作ってしまいたいレベルであった。

全部で何種類あるのかは非公開なので、他にどんな組み合わせがあるかは行ってからのお楽しみだ。
新しい「ピノ」との出会いにドキドキ・ワクワクさせられるこのスタジオへ是非とも足を運んでほしい。

特設サイト : https://cp.pinoice.com/crazy-pino/index.html?studio


「CRAZYpino STUDIO」開催概要

店舗名  : 「CRAZYpino STUDIO」
期間   :  7 月20 日(土) ~8 月4 日(日)
営業時間 :  11:00~20:00 L.O.19:30
場所   : 「CASE B」(東京都渋谷区神宮前6 丁目16−26)
席数   :  22 席(着席)
料金   :  「CRAZYpino SLOT」1回300円※入場料無料


ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.19

世界のビールを飲み比べ!?日本最大級のビアガーデン『ヒビヤガーデン2019《2nd》』 8月30日(金)より開催!

前回よりも大幅にパワーアップ 日本最大級ビアガーデン『ヒビヤガーデン2019《2nd》」が 8月30日(金)16時からスタート!! 

「外ビールが、気持ちイイ!」を合言葉に、 銀座、新橋、霞が関に接する日比谷公園にて、都心にいながら日々の喧騒を忘れさせてくれるモダンな空間演出で、居心地のいい屋外空間のビアガーデンが今年の春に続き、8月30日(金)から『ヒビヤガーデン2019《2nd》』として開催される。今回は前回よりもさらにパワーアップし世界14ヶ国120種類以上の世界のビールが勢揃いする。会場では飲み比べセットやパフォーマンスチーム、クリエイ ティブチームによる圧巻のステージイベントなど盛りだくさんの内容になっている。






■実行委員がおすすめするビール

①オハラズ アイリッシュスタウト
(店舗:ブリティッシュハウス)

今年日本初上陸のアイルランドスタウト「オハラズ アイリッシュスタウト」。 ヒビヤガーデン《2nd》で飲み逃したら 、イベントでは次にいつ飲めるか分からとのこと。


②ブデヨヴィッキー・ブドバー
(店舗:ハッカープショール)

国民1人当たりのビール消費量が世界一の国であり、ピルスナー発祥の地でもあるチェコ。1350年から愛され続けている「ブデヨヴィッキー・ブドバー」を〝樽生で飲める“希少なチャンス。。

500ml / ¥1,500


③ステラアルトワ
(店舗:BEER STAND)

飲み口と余韻がどこまでも爽やかで、どんなシーンにも合う世界で一番人気のあるベルギービール「ステラアルトワ」。 1366年から600年以上かけて培われてきたビール醸造技術の結晶ともいわれ、世界80カ国で愛飲されている。

500ml / ¥1,500


■実行委員がおすすめするフード

①バルト風3種のシーフードプレート
(店舗:リーゲレ)

ムール貝の白ワイン蒸し、地エビのフラ イドシュリンプ、裏メニューのサバのトマトオリーブ煮込みが楽しめ、シェア出来るボリュームたっぷりのシーフード盛り合わせ。

¥1,600


②厚切りベーコンとオニオンのうす焼きピザ
(店舗:リトルクリーチャーズ)

店長こだわりの手仕込み!うす焼きだからカロリー控えめで、サクッとした触感がクセになる。チーズの塩っ気がビー ルにピッタリ。

¥1,200


③2種のトマトのカプレーゼ
(店舗:プランク)

色鮮やかな2種類のトマトと一口サイズ のモッツァレラチーズのカプレーゼ。爽やかなバジルソースでさっぱりと、脂っこい料理の口直しに、女性におすすめだ。

¥1,000


■圧巻のおすすめパフォーマンス

・ピックアップ① PADMA
 
パフォーマンスチーム PADMA(パドマ)。TV「スポーツマンNo.1決定戦 」、舞台「マッスルミュージカ ル」などで活躍し、モンスターBOX( 巨大跳び箱)23 段記録保持者の代表 知幸、シルクドゥソレイユなどで大活躍したマウンテンバイク世界チャンピオン有 薗啓剛 、TV「KUNOICHI」(SASKE女性版)三連覇の三宅綾子を中心に各界凄腕パフォーマーが集結したチーム。驚愕の熱いパフォーマンス、アクロバット、マウンテンバイク、 ダブルダッチ、DJ、ダンス、歌、アクション、殺陣、プロレ ス 、巨大跳び箱 、ここまでやるかと評判のコントなどなど。続々、中毒者増殖中!圧巻のパフォーマンスでヒビヤ ガーデン全体を盛り上げてくれる事間違いなし!
 



・ピックアップ② Alawodudu(アラウォドゥドゥ)
 
ブラジル、サルバドールのカーニバルの音楽「サンバへ ギ」を演奏するアフロブラジレイロ・パーカッションバン ド。メンバーの多くが元世界一周バックパッカー&サル バドールのカーニバル経験者。観客と一体となったサル バドールの熱狂的なカーニバルを雰囲気ごと日本で再現することが使命。バンド名の意味はサルバドールの人 たちのルーツである西アフリカのヨルバ族の言葉で「肌 の黒い人」。「一生忘れない強烈なインパクト」+「宇宙 に溶け込む一体感」+「自分はナニモノだったか?を思 い出すくらいの深いビート」の3つがコンセプト。一般応募の彼らのビートで会場を熱くします!
 



・ピックアップ③ ポイラボ
 
最先端ポイアートを創出し、業界を牽引するクリエイ ティブチーム。空間に自在にグラフィックを描き出す LEDポイ(ビジュアルポイ・グラフィックポイ)を使用したパフォーマンスは観る者の目を奪います。これま でに、アーティストのステージパフォーマンスや 紅 白歌合戦、TVでの露出も多数。幻想的な光のパフォ ーマンスに酔いしれて下さい。
 




■MARTINI Garden Lounge



緑まばゆい芝生エリアに設営されるのは世界No.1*イタリアンスパークリングワイン「 マルティーニ」が展開す るプレミアム屋外ラウンジ。エントランスゲートをくぐった先にはグラス1 杯からオーダーできる専用バーカウン ターや、無料でプレイできるピンポンコーナーなど、スパークリングワイン片手に仲間との交流が深めあえる開放的な空間が広がる。* 2018年 IWSR販売数量

ラウンジ内には、誰でも気軽に利用できるフリーエリアのほかに、ソファ席でゆったり過ごせる予約シートも。
予約シートの販売は、下記サイトにて8月1日(木)より開始される。

【OZmal】
https://www.ozmall.co.jp/experience/performance/ozevent/season/18596/
※上記URLは8月1日より有効



ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.18

【横浜・静岡】追加開催決定!「ねこがかわいいだけ展」この夏 究極の‘にやにや空間’が全国7会場に登場!!

東京、大阪、仙台、新潟、長崎に続いて、横浜と静岡の追加開催が決定した。横浜会場は、女子中高生に話題のスポット「うんこミュージアム YOKOHAMA」が開催されている「アソビル」の3階・多目的イベントスペース「 STAMP HALL」に登場。静岡会場は、「松坂屋静岡店 北館5階 特設会場」にて開催。

「ねこがかわいいだけ展」は、猫好きによる猫好きのための究極の“にやにや空間”。
全国から集まった“たまらん”猫写真を多数展示し、 暑い毎日、 忙しい毎日、 疲れる毎日に究極の癒しを与えてくれる。

会場で展示される写真は、全国から募集したかわいすぎる猫の写真(応募終了)と人気カメラマンによる作品が展示される。
また、東京・大阪では、人気クリエイターによる猫アートや可愛い猫のオリジナルグッズをはじめ、全国から集まった猫にまつわるグッズも勢ぞろいする。



筆者は大の猫好きで、幼少期には実家で7匹の猫を飼っていた事もある。個人的な猫の魅力は飼い主の「思い通りにならない所」である。
思い通りにならない歯がゆさ、猫の方に振り回される感覚がたまらない。
よって写真を撮るのも一苦労する訳で、そんな中で撮れた奇跡のような可愛い写真が全国から集まる本展は、猫好きなら是非チェックして欲しい。

【公式HP】
https://nekogakawaii.com/
 
【各地開催情報】
■東京・渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール
 2019.8.15(木)∼9.10(火)
■大阪・ナレッジキャピタル イベントラボ(グランフロント大阪 北館)
 2019.7.20(土)∼9.17(火)
■仙台・仙台フォーラス8階 特設会場 
 2019.7.20(土)∼9.1(日)
■新潟・万代シルバーホテルビル2F
 2019.7.20(土)∼9.8(日)
■長崎・佐世保市博物館島瀬美術センター
 2019.7.24(水)∼9.1(日)
■横浜駅前 アソビル3階 STAMP HALL
 2019.9.14(土)∼10.14(月・祝)
■松坂屋静岡店 北館5階 特設会場
 2019.10.19(土)∼11.10(日)

《チケット料金》
・前売券=600円(税込)/前売限定【猫グッズ】付チケット=1500円
・当日券=800円(税込)
・発売日 5月15日 午前10時から
 ※日テレゼロチケ/イープラス/ぴあ/ローソンチケットで発売中
 ※前売限定【猫グッズ】付チケットは東京・大阪会場のみ


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.17

都心から1時間!関東最大級2万発!「佐倉花火フェスタ2019」8月3日(土)開催!

今年も、印旛沼湖畔で「佐倉花火フェスタ2019」が開催される。湖畔で打ち上がる花火は、県内最大の2尺玉をはじめ、合計20,000発。夏の夜空に打ち上がる色鮮やかな花火が大迫力で楽しめる。

この「佐倉花火フェスタ2019」で、特におすすめなポイントをまとめてみた。

■関東最大規模!ビッグプレミアムスターマイン
音楽に連動して打ち上がる「10分間で8,000連発」のビッグプレミアムスターマインは、関東最大規模!
桁違いのビッグプレミアムスターマインの迫力に加え、音楽とのコラボレーションが楽しめる。

■県内最大・二尺玉4発!
二尺玉は、直径が約60センチで、打ち上がると直径が500メートルほどになる。
二尺玉が打ち上げられる花火大会は関東では数少なく、大変貴重だ。


■関東では珍しい、迫力の手筒花火!
手筒花火は、人が小脇に抱えたまま燃焼させる手持ちの花火で、全身に火の粉を浴びながらの演舞は圧巻。
竹筒に火薬をつめて荒縄を巻いた手筒から、豪快な火柱が10数メートルも上がる。
※手筒花火は、有料観覧S会場でのみ観覧可能。


■湖面で花開く、水上花火!
至近距離で次々と花開く水上花火は、迫力満点。水面に映る花火の美しさも同時に楽しむ事が出来る。


千葉県佐倉市までは、電車で東京都心から約1時間で、湘南エリアの花火大会に出向くのと変わらない時間で行く事が出来る。関東有数の大型花火大会で大迫力の花火を間近で観てはいかがだろうか。

 
【「佐倉花火フェスタ2019」開催概要】
■日時    :2019年8月3日(土)18:50~開会 *荒天時、翌日まで順延
■場所    :印旛沼湖畔(佐倉ふるさと広場周辺)*下記URLに地図あり
■内容    :総打上数20,000発(ビッグプレミアムスターマイン8,000発、2尺玉4発、手筒花火、水上花火など)
■主催    :佐倉市民花火大会実行委員会
■公式サイト :http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/
■facebook   :https://ja-jp.facebook.com/sakurasakuhanabi
■会場アクセス:京成うすい駅から徒歩30分
        京成佐倉駅から徒歩40分
■有料観覧会場:http://www.city.sakura.lg.jp/sakura/hanabi/



目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

EVENT 2019.07.16

札幌はレベルが違う!?国内最大級のビアガーデンに初開催のサンバカーニバルに音楽とシンクロする花火も!札幌の夏が熱い!

札幌市では、国内最大級のビアガーデンが登場する「さっぽろ夏まつり」や、今年初開催の「札幌・すすきのサンバカーニバル」といったイベントの他、国内最高峰の花火師たちが集結した「モエレ沼芸術花火」など、多くのイベントが7~9月に札幌市内にて集中的に開催される。都市の中で、または自然の中で、飲んで食べて楽しめる札幌の2019夏イベントから目が離せない。


札幌の短い夏を思いっきり楽しむ「さっぽろ夏まつり」が今年も開催される。66回目を迎えるこのイベントは、大通公園5~11丁目に約1カ月間出現する国内最大級のビアガーデンや北海盆踊り、札幌狸小路商店街の狸まつり、すすきの祭りの他、今年初開催のサンバカーニバルなどと多くの行事が行なわれる。今までの総来場者数は約183万名(福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン、北海盆踊り、第54回すすきの祭りの合計)と北海道を代表する一大夏イベントだ。


「福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン」は札幌の中心部に、およそ1 ㎞にわたり約13,000席が用意される国内最大級のビアガーデンだ。約一か月間開催され、市内の対象ホテルに宿泊すると席の予約が可能な「おもてなシート」という観光客向け優先席も用意される。近郊の工場から直送される生ビールや世界のビールの飲み比べを存分に楽しめるようになっており、緑に囲まれたさわやかな夏空の下、おいしいビールとおいしい料理を楽しむ事が出来る。



※写真は全て昨年の様子。

また、「さっぽろ夏まつり」の協賛行事としてイベント期間中の8月2日(金)、3日(土)に「札幌・すすきのサンバカーニバル」が初開催される。サンバカーニバルが中心部の四番街やススキノを練り歩くほか、ビアガーデンのステージでも踊りを披露する予定。

 そして「さっぽろ夏まつり」を締めくくるのは、同じく大通公園で行われる「北海盆踊り」。北海盆唄に合わせて踊り手がやぐらの周りで踊る様子は、日本の夏ならではの光景。生演奏で踊る盆踊りは、市民の踊り手に混ざって旅行者も飛び入り参加が可能とのこと。
今年は8月10日(土)~11日(日)にDJ 盆踊りが実施され、誰もが新感覚な盆踊りを体験する事が出来る。




※写真は全て昨年の様子。

【さっぽろ夏まつり 開催概要】
■イベント名:第66 回 さっぽろ夏まつり
■会期   :2019年7月19日(金)~8月16日(金)※イベントによって会期が異なります。
       ・福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン:7月19日(金)~8月14日(水)
       ・第66回狸まつり:7月19日(金)~8月16日(金)
       ・第55回すすきの祭り:8月1日(木)~8月3日(土)
       ・北海盆踊り:8月10日(土)~8月16日(金)
■会場   :札幌市中央区大通西4~8丁目、10~11丁目(福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン)
       札幌市中央区南2 西1~7(第66回狸まつり)
       札幌市中央区南5 条西3丁目(第55回すすきの祭り)
       札幌市中央区大通西2丁目(北海盆踊り)
■主催   : 札幌市、一般社団法人札幌観光協会、札幌商工会議所
■公式サイト: http://sapporo-natsu.com/


■北海道最大級!音楽とシンクロする“Great Sky Art”や夜空を色とりどりに飾るオリジナル創作花火も!!
7月から9月下旬にかけて、札幌市内各所で花火大会も開催される。
「さっぽろ夏まつり2019」の開催期間中でもある7月26日(金)は、「道新・UHB 花火大会」が開催。札幌市中心にオリジナル創作花火など約4,000 発が打ちあがり、大会のフィナーレには夏の札幌の夜空に「ワイドスターマイン」が咲き誇る。
そして、北海道の夏を締めくくるのは9月7日(土)に開催される「モエレ沼芸術花火」だ。北海道最大級の音楽とシンクロする“Great Sky Art”は1/30秒単位で音楽と花火がコントロールされ、今までに体験したことのない花火大会を堪能することが出来る。




※写真は過去のモエレ沼芸術花火大会の様子。    

【各花火大会 開催概要】
■イベント名:道新・UHB 花火大会 
■会期   :2019年7月26日(金)※荒天の場合は8月2日(金)
■会場   :豊平川南大橋-幌平橋間
■主催   :北海道新聞社、北海道文化放送

■イベント名: モエレ沼芸術花火
■会期   :2019年9月7日(土)
■会場   :モエレ沼公園(札幌市東区モエレ沼公園1-1)
■主催   :NPO 法人モエレ沼芸術花火、モエレ沼芸術花火2019実行委員会
■公式サイト: https://www.moere.jp/



目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る