YES!!!は、全てをポジティブに、楽しく、明るい情報を日々お届けします!
こんな時代だからこそ、この世の中をもっともっと楽しんでいただけるように!

RECOMMEND

NEW
EVENT 2019.08.26

お寺でダンスミュージックに酔いしれる斬新な音楽フェス「煩悩 #BornNow」が渋谷で初開催決定!

お寺で開催される斬新な音楽フェス「煩悩 #BornNow」が、9月15日(日)に渋谷(南命山無量寿院善光寺)に「煩悩 #BornNow 2019」として初上陸することが決定した。

「煩悩 #BornNow」は、2016年にスタートして今年で4年目。HIPHOPや四つ打ちなどのダンスミュージックをメインとした音楽フェス。"パーティーのフロアに立って好きな音楽に体を揺らし、『今、自分はここに存在する』ということを自覚した瞬間、僕たちはここに〈生まれる〉" というコンセプトから「煩悩 #BornNow」と名付けられ、過去には東京都文京区、神奈川県鎌倉市、千葉県松戸市のお寺で開催、多くの音楽ファンを魅了してきた。

その斬新な企画性と社会的意義が認められ、今年度はAbemaTVで配信されているバラエティ番組「10億円会議 supported by 日本財団」にて、Zeebraなど審査員らの賛同のもと、第一弾助成金交付プロジェクトとして採択。一般社団法人渋谷未来デザインの後援のもと、「SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA」と連携して開催される。


待望の渋⾕初上陸となる「煩悩 #BornNow 2019」のテーマは "夢うつつ"。東京を拠点に活動するハウスミュージック・ コレクティヴ/パーティー〈CYK〉に所属する・Kotsuや、『(495)367-2945』のPVを〈tokyovitamin〉からリリー スしたばかりの⾳楽プロデューサー/DJ・LITTLE DEAD GIRLなど、シーンの「今」を体現するアーティストが集結する 。プロジェクションマッピングを⽤いた映像演出によって時間とともに⽣き物のように姿を変えるお寺の境内の情景も魅 ⼒の⼀つだ。
 
【開催概要】

■公演名:煩悩 #BornNow 2019

■日程:2019年9月15日(日)
    開場 15:00 開演 15:00 終演 21:00 (予定)※雨天決行・荒天中止

■会場:南命山無量寿院善光寺(東京都港区北青山三丁目5番17号)

■チケット:1,000円(税込)

■販売サイト: https://bornnow20190915.peatix.com
※未成年入場可能、年齢確認のため、ご入場時に顔写真付きの身分証明書をご提示ください
※小学生以下入場無料

■参加アーティスト:dosing/Kotsu(CYK)/KEIZOmachine!/LITTLE DEAD GIRL(tokyovitamin)/RHYME/Yon Yon/WAKON/and more...!!
 

ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

NEW
EVENT 2019.08.26

国内最大規模のストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2019』開催決定!

2019年11月11日(月)~11月17日(日)渋谷の街がダンスで彩られる!?ストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2019』の開催が決定。

『Shibuya StreetDance Week 2019』は、幅広い層に支持される新しい芸術文化としてのストリートダンスの確立と、ストリートダンサーの聖地である渋谷から世界へ良質なエンターテインメントを発信し、渋谷をより活力に溢れた街にすることを目的に、2015年からスタートした国内最大規模のストリートダンスの祭典だ。自己表現の手段として、またコミュニケーション・ツールとしてのダンスの力に注目が集まる中、「表現者(ダンサー)」・「参加者(オーディエンス)」・「舞台(ステージ)」をひとつに繋ぐ様々なプログラムを実施している。今年もダンスキャラバンやダンススタジオとの連携ワークショップなど、渋谷の街をダンスで彩る多様なプログラムを展開、フィナーレを飾るメインイベントは、11月17日 (日)代々木公園で開催される。

詳細情報などは決定次第発表されるとのことなので、公式HPをチェックしよう。
公式サイト:http://www.streetdanceweek.jp
 
【『Shibuya StreetDance Week 2019』開催概要】




■会期:2019年11月11日(月)~ 11月17日(日)
     渋谷エリアで様々なプログラムを展開
    ※メインイベント(11月17日)は雨天決行、荒天中止(雨天時は内容を変更して実施予定)
    ※プログラム詳細は決定次第公式サイトにて随時お知らせいたします。
■会場:メインイベント:代々木公園(野外ステージ・イベント広場)
    ダンスキャラバン:渋谷エリア商業施設 他
    フリーワークショップ:studio mission
    連携プログラム:CLUB HARLEM、Shibuya eggman 他
■入場料・参加費:無料
■主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 / Shibuya StreetDance Week 実行委員会
■助成・協力:東京都
■後援:公益財団法人東京都公園協会、一般財団法人渋谷区観光協会、東京商工会議所渋谷支部、商店街振興組合原宿表参道欅会
■協力:studio mission、CLUB HARLEM、Shibuya eggman
■企画・制作・運営:株式会社パルコ、ファイブメディット株式会社
■制作協力:株式会社アノマリー、株式会社LAST TRAIN GETTER、株式会社ODORIBA、株式会社ワタナベエンターテインメント、株式会社ライジングプロダクション
■事務局:Shibuya StreetDance Week 事務局(ファイブメディット株式会社内) 
     TEL:03-6450-3670(10:00〜17:00※土日祝日除く)/MAIL:info@streetdanceweek.jp
■公式サイト:http://www.streetdanceweek.jp


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

CINEMA 2019.08.24

声優界のレジェンド 江原正士×山寺宏一がダブルでウィル・スミス役に! スペシャルビジュアルも公開

10月より公開される映画『ジェミニマン』は、最新技術により主演のウィル・スミスが暗殺者ヘンリー(現在のウィル・スミス)と秘密裏に作られた自身のクローン(20代のウィル・スミス)の一人二役に挑戦している近未来アクションエンターテイメントだ。

”ウィル・スミスvs若きウィル・スミス”という衝撃の対決を描いた本作の日本語吹替版では、現在のヘンリーを江原正士、若きヘンリーを山寺宏一が演じることに決定。さらに、江原×山寺が勇ましい表情で向かい合うスペシャルビジュアルも公開された。

ウィル・スミスの日本語吹替ですっかり耳なじみとなっているのが、江原正士(『メン・イン・ブラック』シリーズ、『ハンコック』(08)など)、そして山寺宏一(『インデペンデンス・デイ』(96・地上波版)、『アラジン』(19)など)の2人。
輝かしいキャリアを誇る2人が、同じDNAを持ちながら別々の環境で、違う人格に育った2人のウィルの微妙な個性の違いを見事に演じ分ける。

2人は今回の起用に自信をのぞかせるコメントをしている。

・江原正士
「もう長く山寺くんとは共に演ってきていますが、ひとつの作品で、年代こそ違え同じ俳優さんを吹き替えるのは初めてですから、皆さんに楽しんで頂けることを確信しております。」

・山寺宏一
「この映画の設定と、相手が江原さんと聞いて、非常に納得してこれはナイスアイデアだと思いました。凄く面白いニュアンスのものができるんじゃないかと楽しみになりました」

この作品でしか実現しなかったともいえる夢の共演に、本作の上映がさらに盛り上がること間違いないだろう。

公式サイト : geminiman.jp 

■監督:アン・リー(『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 
■製作:ジェリー・ブラッカイマー(『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ)
■出演:ウィル・スミス、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クライブ・オーウェン、ベネディクト・ウォン 
■配給:東和ピクチャーズ




ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)
 

…もっと見る

ENTERTAINMENT 2019.08.23

よゐこのYouTubeチャンネルが開設3ヶ月で登録者数17万人突破!​YouTube「シルバークリエイターアワード」受賞

お笑いコンビ・よゐこのYouTubeチャンネル「よゐこチャンネル」のチャンネル登録者数が開設3ヶ月で17万人を突破し、YouTubeが実施する「YouTubeパートナーアワード」における「シルバークリエイターアワード」を受賞した。
昨日、8月22日(木)21時より生配信された動画「よゐこがプラモデル作ります」にて、受賞記念に送られる「銀の盾」の開封の様子を公開した。


 
【よゐこ コメント】

■銀の盾を頂いて

濱口:10万人いっても認められないと頂けないとのことなので、めちゃくちゃありがたいですね。登録者数100万人いって泣いてしまうという方の気持ちがわかりました。ホンマにみんなが見てくれてるから貰えんねやとわかった瞬間に、ちょっとウルッときかけたんで、これ100万人超えたら泣きますね。

有野:僕は100万人の盾いただいたら、YouTubeのCEOのスーザンさんに会いに行って「ありがとう!」と直接言いたいです。んで、一緒にたこ焼きパーティーやりたいかな。

濱口:スーザンに会いに行きたいですね。金の盾を貰える時は日本まで送ってもらわなくていいので、僕らが直接もらいにスーザンのところに行きます!
もし送ってきたら一度送り返して、スーザンのところに貰いに行きます(笑)

有野:二度手間やな〜。スーザンさんがCEOのうちに貰いに行かなあかんね。でも、どこに居てはるんやろ?コメントで送って欲しいな。

■ファンの皆様のおかげで銀の盾を獲得できましたが

濱口:めちゃくちゃ嬉しいですよね。オッサンが夜中に遊んでるだけなのに(笑)

有野:YouTubeのテンポ感、一切ないからな(笑)銀の盾もらった時にサンテレビのTシャツ着てもうてるもんな。この服でネットニュースに出るの恥ずかしいなー。

濱口:でも本当に嬉しいですね。皆さんのおかげですね。視聴者の方から「作業してる時に聴いてます」とかTwitterでコメントもらうんですよ。テレビに出させてもらってもコメントをもらうことってあまりないんですけど、こうやって反響があるのは嬉しいですね。

有野:この短期間で頂けたことが有り難いですね。ただ、思ったより早くて怖いです(笑)これからも、見てる間は日常の事を忘れて、翌日には何やってはったっけ?って忘れる位の、後に残らへんけど楽しいことを話す場にしていきたいですね。
 
【よゐこチャンネル】
中学生時代からの付き合いになるよゐこのお二人が、47歳になった今、新たな遊び場として開設した公式YouTubeチャンネルです。2019年5月30日(木)の開設から約3ヶ月で、チャンネル登録者数は17万人を突破。毎週木曜21時から生配信でお届けしている本チャンネルは、自由すぎる企画と仲の良いふたりのまったりとしたトークが特徴で、見ているだけで笑顔になれると人気を集めています。

■チャンネルURL:https://www.youtube.com/channel/UCRYWF2XsVvwvSqMrK4FXz3g


ライター:目黒 晴彦(YES!!!!編集部)

…もっと見る

OTHER 2019.08.23

【体験レポート】秋を感じる期間限定の月見ピザは新感覚も味わえる?!

どうも、YES!!!!編集部のコヤマです。

夏は加減を知らず、容赦なく暑さと湿気をまき散らす日々が続いていますが、暦上ではまもなく秋の訪れがやってくる時期になってきました。
秋といえば色んなものを連想しますが、"月見"も欠かせないワードではないでしょうか。

ピザハットでは、 8月19日より期間限定で発売している、"中秋の名月"にお月見を楽しむ風習にちなみ開発したという『プルとろ月見ピザ』と『ポクてり月見ピザ』の試食会を開催していたので、筆者も参加してきた。

 
通算5000万枚以上を突破した「特うまプルコギ」が超進化!





まずは『プルとろ月見ピザ』をいただくことに。こちらはピザハットの定番商品『特うまプルコギ』と、溢れる肉汁が好評の『炭火焼豚トロ醤油マヨ』の2つのおいしさに、“月見”となる半熟卵黄風ソースを組み合わせた一品。

『特うまプルコギ』は、これまでに通算5000万枚以上が提供されているピザハット不動のNo.1商品。「ピザハットと言えばプルコギ」「プルコギこそ史上」といった声が上がるなど、プルコギ中毒者が日本中にいるといっても過言ではない。

そんな人気ピザをバージョンアップさせたということで、食べる前からすでにウマい。目の前にあるだけでウマい。口に入れたら絶対ウマいに決まってる。

そして、いよいよ実食・・・こりゃ激ウマい!

お馴染みの『特うまプルコギ』が超進化、卵黄風ソースが濃厚な味をさらに際立たせている。すべてがパーフェクトマッチ、ありがとうプルコギ。これからもよろしくプルコギ!

続いて、余韻に浸りながらも『炭火焼 豚トロ醤油マヨ』を手に取りお口へGO!炭火の香ばしい香りに食欲をそそられる、味はもちろん抜群だ。醤油マヨネーズとソースは、同じ卵同志とあって言わずもがな相性良し。どちらもお肉の旨味が最大限に引き出されていた。

 
ピザなのにさっぱりした新感覚の『ポクてり月見ピザ』





『フレッシュモッツァレラとローストポーク』と『直火焼テリマヨチキン』の 2 つのピザに、同様に半熟卵黄風ソースがかけられている一品。

『フレッシュモッツァレラとローストポーク』は、歯切れの良いローストポークにアスパラガスが添えられたピザで、一口食べてみるとレモンの風味が口いっぱいに広がり、ピザなのにさっぱりしているという不思議な感覚に襲われた。

筆者は草食系男子であるが、ピザを注文するときだけは野性味あふれるジューシーさを重視したものを頼むため、この新感覚のおかげでピザの持つ奥深さを知ることが出来た。

最後に食べた『直火焼テリマヨチキン』は、あえて何も触れないでおこう。だって、テリマヨと卵黄風ソースが合わないわけがないのだから。

 
デザインもカワイイ、月見限定BOXは9月1日(月)から!

全ての味を堪能させていただき、筆者としては最初に食べた『特うまプルコギ』が一番であったが、どれも間違いない旨味の組み合わせとなっているのでぜひ食べてみてほしい。

一人で食べるもよし、家族で食べるもよし、友人と皆でパーティーするもよし。どんな場面でも人々のテンションを上げてくれるピザには、もはや感謝しかない。

ちなみに、9月1日(月)から風情を感じられるデザインの月見限定BOXで届けられる。期間限定なので、見れた人はラッキーだ。
※一部実施しない店舗があります。


ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

ANIMATION 2019.08.21

羽生結弦が『弱虫ペダル』の名物キャラ達と一緒にサイクリング! 夢のコラボイラストが掲示

「ツール・ド・東北」とコラボレーションする『弱虫ペダル』のスペシャルグラフィックに、今年はツール・ド・東北フレンズとして大会を応援しているフィギュアスケーターの羽生結弦がアニメイラストとなって登場。2019年8月26日(月)より東京メトロ丸ノ内線新宿駅および東京メトロ半蔵門線渋谷駅、仙台市地下鉄仙台駅にて順次公開される。

スペシャルグラフィックは計9種類のうち5種類に羽生が描かれており、「ツール・ド・東北 2019」の実際のコースを舞台にしたリアルで美しい自然などを背景に、主人公の小野田坂道をはじめとした『弱虫ペダル』のキャラクター達と共に、ポール・スミスデザインの「ツール・ド・東北 2019」オフィシャル・サイクルジャージを着用して、自転車で走行する姿や休憩する姿など、東北の現状や魅力を感じていただけるデザインだ。

原作者の渡辺航は、「東北の復興が少しでも進むことを願っています。皆さんも是非、自転車で町や自然、空気、人々の温かさを肌で感じて下さい!」と、喜びのコメントを寄せている。

さらに、今回のコラボレーションに原作のファンだという羽生からは直筆でメッセージが、彼らしい力強い言葉で綴られている。
ぜひ迫力あるスペシャルグラフィックを見に行ってみよう!

【 羽生結弦コメント 】
ツール・ド・東北フレンズとして応援している、ツール・ド・東北のポスターに、「弱虫ペダル」の世界のみんなと一緒に、初めて登場させていただくことになりました。「弱虫ペダル」は大好きな作品で、前へ踏み出す強さ、一つのゴールへ向かっていく力の大きさ、をいつも感じています。限界を超えていく方々と、東北の皆さんを小野田くんや御堂筋くんたちと応援できることが、とてもうれしく、幸せです!ライダーの方々の"力"を感じ、応援することで、一つになって、"東北の力"になる。そんなツール・ド・東北を応援しています!東北に大きな力が集まるように。
小野田くんたちと、僕と、応援してくださる皆さんで、ツール・ド・東北に力を!



 


羽生結弦 × 『弱虫ペダル』 スペシャルグラフィック概要

■掲出期間・場所:
・第一弾:2019年8月26日(月)から9月1日(日)まで
     東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード(全4種類、うち羽生結弦選手登場2種類)

・第二弾:2019年9月2日(月)から9月8日(日)まで
     東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード(全4種類、うち羽生結弦選手登場3種類)

・第三弾:2019年9月9日(月)から9月15日(日)まで
     東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード(第一弾、第二弾の全8種類、うち羽生結弦選手登場5種類)
     東京メトロ半蔵門線渋谷駅(第一弾、第二弾より5種類、うち羽生結弦選手登場4種類)
 
※2019年9月11日(水)から9月17日(火)まで仙台市地下鉄仙台駅
(第一弾より1種類、うち羽生結弦選手登場1種類)
※2019年9月9日(月)より「ツール・ド・東北特設サイト」にてWEB限定グラフィックを公開(1種類)
※駅・係員へのお問い合わせはご遠慮ください。
※登場するキャラクターは、小野田坂道、巻島裕介、今泉俊輔、鳴子章吉、真波山岳、御堂筋翔、手嶋純太
 青八木一、鏑木一差、東堂尽八、葦木場拓斗、泉田塔一郎、黒田雪成、銅橋正清、新開悠人の15人です。

■特設サイト:https://tourdetohoku.yahoo.co.jp/2019/info/pedal/
■本企画のSNS用ハッシュタグ:「#東北ペダル」
 

ツール・ド・東北について

株式会社河北新報社とヤフー株式会社は、東日本大震災の復興支援および震災の記憶を未来に残していくことを目的としたサイクリングイベント「ツール・ド・東北」を、2013年より毎年開催しています。第7回となる本大会は、来年以降の大会における東北三県への走行エリア拡大に向け、福島県南相馬市発および宮城県亘理町発の2コースを大会関係者が走行する視察ライドを初日の14日(土)に実施します。一般ライダーの走行は、宮城県仙台市沿岸を通る東部復興道路を秋の開通に先駆けて特別に走行できる「仙台発奥松島グループライド」など計6コースを、2日目の15日(日)に集約して実施します。
公式サイト:https://tourdetohoku.yahoo.co.jp/



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

ANIMATION 2019.08.02

アニメ『銀魂』の劇場最新作の制作が決定! がしかし、全てが未定?!銀さん出るんですか?

『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で絶大な人気を誇るコミック『銀魂』(原作:空知英秋)は、時にシリアス、時にギャグと壮絶アクション、何より厚い義理人情が詰まった作品だ。

2018年9月に連載終了を宣言したものの、2019年になっても『週刊少年ジャンプ』から『少年ジャンプGIGA 2019 WINTER』最後に『銀魂公式アプリ』と掲載媒体を乗り換えつつ、しぶとく連載し続けた本作。

連載終了直前の3月には、『銀魂 銀祭り2019(仮)』にて完全新作アニメの制作を発表していたが、“作る(気がある)ことしか決まってない”という、まさに銀魂らしいお披露目となっていた。

そして今回、ついに最終巻となる『銀魂』第77巻が発売の本日8月2日(金)に、アニメ『銀魂』の完全新作は劇場版であることが発表された。



アニメ劇場版第3作目の制作となる今回は、公開時期はもちろん、オリジナルのエピソードになるのか、原作で描かれるエピソードになるのかと内容についても一切不明。
さらには、坂田銀時らお馴染みの万事屋メンバーの登場についても未だ未定と、前代未聞の見切り発車となっている。

アニメ銀魂シリーズの制作を手掛ける、バンダイナムコピクチャーズ樋口弘光プロデユーサーは「昨年のジャンプフェスタや銀祭り(しろがねまつり)など焦らしに焦らして・・・ホントすんませんしたァァァッ!劇場版の続報と空知先生のこれからに期待して!?楽しみに待っててください!」と謝罪コメントを発表。

原作・アニメ・実写と多くのファンに愛されている『銀魂』。劇場版最新作の続報を待つほかあるまい。

!!!!編集部)

…もっと見る

ANIMATION 2019.07.27

新たなゾイドシリーズ「ゾイドワイルド」 TVアニメ第2期が2019年10月より放送決定!

ゾイドは恐竜や動物をモチーフとしたタカラトミーの玩具シリーズで、 1983年の発売以来、小学生を中心に人気だが、初期に発売されたシリーズは今やプレミアがつくほど、世代を超えて人気が高い玩具だ。
そして、「ゾイドワイルド」のTVアニメ第2期となる「ゾイドワイルド ZERO」が、2019年10月よりテレビ東京系列6局ネットにて放送されることが決定した。



12年ぶりの新シリーズとなった前作「ゾイドワイルド」では、ゾイドの設定が地中から発掘された骨に外装を取り付け復元された”メカ生命体”へと変更されるなど、従来のシリーズから世界観を一新。第2期となる「ゾイドワイルド ZERO」では新ゾイドが続々登場するほか、新たな主人公を迎え、文字通り”ZERO”からはじまる全く新しいストーリーが展開される。

さらに、8月24 日、25日に幕張メッセにて開催されるイベント「C3AFA TOKYO 2019」では、更なる新情報の公開が予定されている。


 
■第2 期TVアニメ「ゾイドワイルド ZERO」概要

タイトル 「ゾイドワイルド ZERO 」
放送時期 2019 年 10 月より放送開始

放送局   : テレビ東京系列6局
公式サイト : https:// anime zoidswild zero.jp

 
■C3AFA TOKYO 2019 開催概要

開催日   : 2019年8月24日(土)、25日(日)
場所    : 幕張メッセ国際展示場1・2・3 ホール
公式サイト : https://www.c3afatokyo.com/

「C3AFA TOKYO 2019」にて「ゾイドワイルド ZERO」 ブースが出展予定。
また、アニメ「ゾイドワイルド ZERO」の最新情報の公開を予定している。



ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

ANIMATION 2019.07.24

『ヒックとドラゴン』最新作、地図にない”幻の場所”を求め新たな冒険が始まる!

“人間とドラゴン”の新たな冒険を史上空前のスケールで描く、世界54か国で№1メガヒットを記録した待望の最新作『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』が12月20日より全国公開される。

今回、人間とドラゴンの新たな冒険の幕開けが映し出される特報映像とポスタービジュアルが解禁された。

2010年8月に公開された前作『ヒックとドラゴン』で、共存する道をみつけた人間とドラゴンたち。あれから6年後、バイキングの長となり成長した“ヒック”とドラゴンの相棒“トゥース”たちが暮らすバーク島は、人間とドラゴンたちにとって楽園のはずが、急激な人口&ドラゴン増加で、遂に定員オーバーの事態に。この冬、ヒックとトゥースたちが新たな聖地を求めて旅立つ、壮大な引越しアドベンチャーが幕を開ける。

予告映像では、バーク島の定員オーバーにより、引越しを決意したバイキングの長”ヒック”と、ドラゴンの相棒“トゥース”たちが、人間とドラゴンが安心して過ごせる地図にない<幻の場所>を求めて、空や海を超えて旅立っていく様子が映し出されている。

若きリーダーへと成長し凛々しい表情を見せる主人公ヒックと、見た目とは裏腹に人懐っこくて愛くるしいトゥースたちが繰り広げる新たな物語――。
ドリームワークスが誇る映像美と胸高鳴る音楽によって、観るものすべてを冒険の旅へと誘ってくれる。

公式サイト : hicdragon.jp


 
『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』 あらすじ

かつてドラゴンは人間の敵だった。弱虫のバイキングの少年“ヒック”と、傷ついたドラゴン“トゥース”の活躍で彼らは共存する道を選び、バーク島で平和に暮らしていた。だが、ドラゴンが増え続けたバーク島は定員オーバー!亡き父の跡を継ぎ、若きリーダーに成長したヒックは、島を旅立ち、みんなと新天地を探し求める決断をする。しかし、大移動の旅の途中、最凶のドラゴンハンターに命を狙われ、“トゥース”の前には白い謎のドラゴン“ライト・フューリー”が姿を現す…。そして彼らが辿り着いたのは、人間は住めないドラゴンたちだけの<隠された王国>だった―! “ヒック”と“トゥース”は別れる運命なのか?今、人間とドラゴンの友情が試されるー。

■製作総指揮:ディーン・デュボア、クリス・サンダース
■製作:ボニー・アーノルド(『トイ・ストーリー』)
■監督&脚本:ディーン・デュボア(『リロ&スティッチ』、『ヒックとドラゴン』シリーズ)
■原作:『ヒックとドラゴン』クレシッダ・コーウェル著(小峰書店刊)
■配給:配給:東宝東和、ギャガ





ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

…もっと見る

ANIMATION 2019.07.02

最終話を音で表現?! 原画展『進撃の巨人展FINAL』が六本木で開催

約180ヵ国で展開されており、ハリウッドでの映画化も発表された人気漫画「進撃の巨人」が、2019年7月5日(金)~9月8日 (日)の期間、森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ森タワー52階)にて、5年ぶりとなる原画展「進撃の巨人展FINAL」を開催する。

本展で最大の目玉となるのは、初公開される「最終話の音」の展示。これは作者・諫山創が構想している『進撃の巨人』の“最終話”の風景を音だけで再現しているというものだ。どの作品もそうだが、最終話とは時に待ち遠しく、時に寂しくもあるものである。
連載10年目を迎え、物語はクライマックスへと進んでいく中で、作者がイメージするものを音で体感できる貴重な機会であることは間違いない。

その他にも、進撃の巨人の世界を1分の1で再現した大迫力のジオラマシアターや180点以上の原画、さらに、アニメ版「進撃の巨人」で声優を務める総勢13名による豪華な音声ガイドも用意されている。全身で”進撃の巨人”ワールドを楽しめるはずだ!



さらに、原画展グッズの全ラインナップが解禁され、複製原画やクリアファイルなど150点以上もの商品ラインナップの全貌が明かされた。
すべてのグッズを、、、ひとつ残らず駆逐しよう!

本展に関する詳細については、公式HPを確認下さい。
公式HP : https://kyojinten.jp/

 
■「進撃の巨人展FINAL」 開催概要

・タイトル:進撃の巨人展FINAL
・会期:2019年7月5日(金)~2019年9月8日(日)
    先行公開日程:7月5日(金)~7月7日(日) *抽選受付終了
    前期日程:7月8日(月)~8月4日(日)
    後期日程:8月5日(月)~9月8日(日)
    ※会期中無休
    ※前期・後期で展示内容が一部入れ替わります。
・会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
    東京都港区六本木6-10-1
・主催:進撃の巨人展FINAL製作委員会
・特別協力:ぴあ株式会社
・開館時間:会期中全日 10:00~20:00(最終入館19:00)
・ハローダイヤル:03-5777-8600 全日 8:00~22:00(対応期間:会期中)

※3歳以下入館無料。(但し、要保護者同伴)
※小学生以下は、高校生以上の同伴者が必要です。
※団体割引、高齢者割引等の各種割引はございません。
※混雑状況により、待ち時間が発生してしまう場合がございます。あらかじめご了承ください。
※内容や演出に一部過激な表現があります。お子様のご入場の際は、ご注意下さい。

 
■「進撃の巨人」 概要
圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う人類の戦いを描いた、諫山創(いさやま はじめ)原作のダークファンタジーバトル漫画。
2009年に『別冊少年マガジン』(講談社)に連載開始後、国内外で一大ムーブメントを巻き起こし、
これを原作としたアニメ作品やスピンオフ作品、また直近ではハリウッド映画化決定でも話題を集めている。
コミック累計発行部数8000万部(国内。現在1~28巻刊行)。連載10年目の今年、壮大な物語はいよいよクライマックスを迎えている。


(C)諫山創・講談社/進撃の巨人展FINAL製作委員会
(C)HK/AOTFE


ライター:コヤマ ムサシ (YES!!!!編集部)

 

…もっと見る